お仕事 | 吉尾インフォ|yoshio.info

カテゴリ[ お仕事 ]検索結果

NORTON360 で AppleTVにAirPlay接続できない件


オフィスの会議用の4KディスプレイにAppleTV経由でAirPlay接続していたのが突然できなくなる現象に悩む。。。
この前まで問題なかったんだけどなぁ。。。と調べてたら、どうもNORTON360のFireWallが通信をブロックしているっぽいことが判明。
NORTONの設定で、アプリの許可とか、ポートとかプロトコルとか、色々と設定してみるものの、全くうまく通過できずに、唯一うまくいったのが、FireWallを一時的にOFFにして、AirPlay接続確認後に、再度戻すという、なんとも素人くさい設定。。
おそらく何か、ちゃんとした設定方法があるのだろうと思うんだけど、まずはご報告ということで。

ストラプレゼン #32 by Kuan


恒例のストラプレゼン。今回はカンさん。テーマは「世界と日本の宗教」。ふ、深い。。
海外出身ならではの、ここが変だよ日本人、的な視点でとても面白かったです。
そもそも、政府がそういった調査をし、公表している事自体を知らなかったので非常に興味深かったです。
日本における宗教法人の数であったり、何系が何%、みたいな。すべてがキャッチアップできていないにせよ、その総数の多さに驚かされました。

その後ちょっと気になって調べてみたら、全世界における「無宗教」と答えている人口の割合は、キリスト教、イスラム教に続いて第三位なんだとか。(自分が無宗教なんでどんな状況なんだろうと調べてみたら)
日本においては、人口の半分にあたる約7,200万人は無宗教らしく。ただし、無宗教とされる人たちの多くは、何らかの精神的な信仰を持っていることも指摘されているとかいないとか。
そうだよね、考えてみれば、結婚式は教会で、お葬式はお坊さんに来ていただいて、など、なにげに節操が無いような気もします。自分もそうだけど。

新たな視点で考えてみることに気付かされました。ありがとう。お疲れ様でした!

新人歓迎会 2021


神楽坂の「KINTAN」で新人歓迎会。コロナ禍なのでどうしようかという意見もあったのだけれど、密にならず、風通しの良い場所で席を離して、なおかつマスク会食で、ということで開催しました。

料理も美味しく、皆んなの笑顔も見られたので良かったです!

社員旅行(社員研修)でツインリンクもてぎでグランピング

社員研修(社員旅行)でツインリンクもてぎへ。
毎年恒例の社員旅行(社員研修)は海外と決めていたんだけれど、今年はコロナの影響もありで、国内で、かつ、人の居ないことろ、ということでグランピングをしに栃木県のツインリンクもてぎへ。
ツインリンクもてぎといえば、本格的なサーキットを備えたHONDA系列のモータースポーツ施設。アトラクションもモータースポーツを中心としたものが多く、レースイベントがなくとも、子供から大人まで楽しめるアクティビティーが多くあります。
中でも社員で盛り上がったのはレーシングカート。チャレンジカートという制限速度が40km/hに制限されたマシンで、一定以上のタイムをクリアすることで、上位のレーシングカートの乗車ライセンスが得られます。全員が基準タイムをクリアし、レーシングカートでタイムを競いました。
夜はグランピングサイトでBBQ。食材も全て準備してくれ調理するだけという手軽なプランで、普段体験できない、社員同士のコミュニケーションが図れました。

来年の今頃、コロナが落ち着いて海外にでも行ければと思うけど、国内でも十分楽しめる場所を知ることができたのはむしろラッキーでした。

堀切菖蒲園 カレーショップ アルーでランチ


堀切菖蒲園のカレーの老舗「アルー」でランチ。
おばちゃん(おばーちゃん?)が切り盛りしてます。
なんだか懐かしい雰囲気がいっぱいの店内風景と味に、心もお腹も満足します。
ちなみに、おばちゃんの人柄を上手く描いたマンガが壁に貼ってあります。このマンガも必見ですww

オフィスの観葉植物に花が咲いた


そもそも、観葉植物に花が咲くということを全然知らなかったので、びっくり!なんか赤い葉っぱが出てきたな、くらいに思ってたら、気がついたら花になってました。
この観葉植物は、2018年夏にオフィスを神楽坂に移転したときに、成瀬さんから頂いた寄植えの中に植わっていたなかの一つ。他の子達がだんだん枯れていく中、この子ともう1種類の子だけが最後まで元気に育ってくれていたので、別の鉢に植え替えて楽しんでました。
もうひとりの子はといえば、花は咲かないものの、葉っぱがドンドン生えてきてたくましい限りです。

外出自粛なGW

(画像出典:新型コロナウィルス感染症対策サイト)
COVID−19の影響で大きく様変わりしてしまっている今日此頃。

自社もご多分に漏れず、世の中のトレンドを察知しつつ3月初旬から時差通勤を開始し、4月の初旬からは全面テレワークに切り替えるなど、業務スタイルを都度変化させ、追従している。

特に今回のことを想定していたわけでは決してないが、もう3年前くらいから、社員たちには月に1回程度のテレワークディを設け実践してきた経緯もあり、今回の対応においても大きな混乱もなく、すんなり受け入れて、実践してくれている模様。
問題は、こちらのメンタル。果たして100%テレワークで、社員たちは元気でCOVID-19に犯されることなく健康状態を維持できるのか、オフィスの防犯は大丈夫か、売上に影響はないのか、大きく経営が傾くことはないのか、などなど。。心配事は尽きることがない。。

この状況にあわせて業務改善や勤務スタイルが変容することは大賛成。この業界、特にうちのような零細は「残業を減らす=売上が下がる」が方程式のように脳裏に焼き付いているのだが(実際に何度も経営的に死にそうなことも体験済み)、なにか効率の良いやり方とか、業務の進め方とか、いろいろと模索していくいい機会なんじゃないかもと考えている。

持続化給付金の申請についても会計士に相談の上、申請を済ませた。
うちの会社以上に辛く厳しい会社や業種もあり、申請を若干躊躇する気持ちもあったのだが、自分ができることは会社を守ること、社会を守ること(不要不急の外出禁止)、でしか貢献ができなそうなので、まずはできることから。
とはいえ、心配なので自分だけは出社する日も無きにしもあらず、ではあるのだが。。。

昨夜、池上彰のTV番組で、今まで世界で起こってきた疫病や災害など、人類がどう戦ってきたのかの歴史を知った。ペストやコレラ、天然痘などなど、たくさんの方が亡くなってしまった痛ましい事象があったとしても、それを乗り越えてきた歴史もあって、おそらく今回も克服できるんだろうと思う。

頑張っていこう。

バースデーケーキ 2020!


社員のみんなにお祝いしてもらいました!
ありがとうございました!

ココロの余裕

ここ一年、全くココロに余裕がない。
こんなことではダメだと自分を叱咤しても、
どうも状況が好転しない。

もっと頑張る必要があるんだろうけれど、
おそらく、自分的に限界なんだろうか。
もっとこうしておけば、とか、
いろいろ反省点があるものの、
どれもウマくいってない。

これで参ったりへこたれないのは、
両親の育て方のおかげなんだと思い、
感謝する日々を過ごしている今日この頃。

自分は。。自分の子供たちに、
同じような財産を残せているんだろうか?
これも反省か。。泣けてくる。

飯田橋でBBQ


飯田橋のカナルカフェでクライアントとバーベキュー。
ちょっと寒かったけど、美味しくて楽しい時間を過ごせました。
また行きたい!

ストラプレゼン #20 by Kuan

恒例のストラプレゼン。記念すべき20回目はカンさん。テーマは「好きなテレビ番組の紹介」ワロタww。
ということでレポートしてくれたのは、毎週水曜日の深夜番組の「クレージージャーニー」。うんうん、これ面白いんだよね! 自分もよく見てます。

カンさんがこの番組のオススメのポイントとして教えてくれたのは以下。
・外でなくても、世界で起きていることがわかる
・行ったことのない、見たことのない、考えたことのないこと
・自分の欲求を満たすため、夢を追っている人たち
・「男のロマン」
・とにかく、クレイジー!!
・MC陣見事の反応とツッコミ
ん?男のロマンって。。

自分が好きなのは、丸山ゴンザレスさんの毎回危険な街とかをレポートしてくれるシリーズかなぁ。
本当に絶対自分は行けないだろうなぁという、それこそ死と隣り合わせのレポートはとにかくスゴイ。これからも、充分に気をつけて色々とレポートして欲しいです。

卓球大会 at ピンポン酒場


プロジェクトの打ち上げで、渋谷のピンポン酒場で卓球大会。
リリースから!少し時間が経ってからの打ち上げでしたが、みなさん熱くなって、おおいに盛り上がりました。
事前情報で、元卓球部員がいるとかいないとか。。。
まぁ、呑みの席での卓球大会なので、雰囲気は体育会系というよりは温泉卓球系www
勝敗抜きにして本当に楽しかったです。また企画したい!

オフィス付近の桜

会社立ち上げて、桜丘町にオフィスを開設して早10年。毎年キレイに咲くサクラを通勤で見ることができ季節の移り変りを楽しんでいました。
(予定では)もうすぐオフィス移転なので、桜丘のサクラは見納めかな。
今年は咲き始める前の数日間が本当に寒くて実際に雪が積もったりしてチョット心配していたのだけれど、こうしてヘコタレずに満開な状況をみると、生命力ってスゴイなぁと思いました。
ウチの会社も、この先何十年も生命力を維持し続けられるように頑張らなきゃ。な。

ストラプレゼン #19 by Ike


恒例のストラプレゼン。第19回は池仁。テーマは「チャットボット」。
あるクライアントとのミーティングでチャットボットの話になって、その流れでチョット調べてみるか、ということでプレゼンしてもらいました。
まずはチャットボットの歴史的なところから。最近でこそ、いろいろなWebサービスで実装されているチャットボットだけれど、遡ると1966年に生まれた「ELIZA(イライザ)」からだそうで。自分よりも歳上。。

ここから50年を経て、いまトレンドのスマートスピーカーまで、ずいぶんと進化してきたんだなぁと。
いちばん身近なところではSiri。現時点では活用してないけど(使えないんだけど)、どんどん応答も良くなって、そのうちパネルをスワイプだのタップだのしなくなるんだろうな。

そういえばこの前、渋谷区の広報に「渋谷みらい」くんの紹介があって、LINEでお友達になって自分の写真を送ると、肖像画を描いてくれるというサービスが開始になったということで、早速お友達登録。送ってみたら、、、、、、なんだかモアイチックな自分が返って来ました。せめてハチ公だろ。そこは。

さてチャットボット(もしくはAI)、この先どうなるかって想像すると、電話で話している相手が「まさかオマエ。。。」てな時代が来るんだろうな。気づかないうちに。。怖い怖い。

久々の仙台や(渋谷の大盛り中華料理)


渋谷の名物中華料理といえば、大盛り(ドカ盛り)で値段もそんなに高くなくて、味も良い! で有名な「仙台や」さん。
渋谷駅から線路沿い(山手線の外側)を恵比寿方面に歩いて10分くらい。お昼時は行列必須で、ランチで行くなら11時前半か、もしくは13時半過ぎにお店に行くのが正解かな。(ちなみにランチメニューは無いが。。)

さて、このお店、本当に盛りが良すぎて気持ちで負けそう。前は完食できてたんだけど、今はかなり厳しい。。歳だなぁ。。
うちの若造たちは、流石にペロリと完食、羨ましいww。

おっさんになる前に一度は行ってほしい。そんな中華料理屋さんです。

ストラプレゼン #18 by Fuyuki


恒例のストラプレゼン。18回目の今回はフユキ。テーマは「コーヒーについて」。

コーヒー豆について、焙煎の程度や淹れ方の違いで、全く異なる味になる、という部分の実践。
実践だけに、同じコーヒー豆を異なる淹れ方でテイスティングまでさせるという、体験型プレゼン。新しいな。

学生時代はバイトでコーヒーをサービスしていた経験を持つというだけに、とても美味しいコーヒーを飲むことができました。ごちそうさまでした!!
それにしても、同じ焙煎の豆で、同じ挽き方にも関わらず、抽出時間を長くするだけでかなり味が異なってくるということを改めて認識、体験できました。

お疲れ様でした!!

ストラプレゼン #16 by Kuan


恒例のストラプレゼン。16回目の今回はカンさん。テーマは「マンデラ・エフェクト」。

マンデラ・エフェクトとは、引用になるけれど以下のようなモノ。
==
過去の記憶がいつの間にか事実と反するものになってしまっている現象を、ブルーム氏は「マンデラ効果」と名づけている。アパルトヘイト撤廃に尽力した世界的指導者であるネルソン・マンデラ氏であるが、2013年に氏の訃報のニュースが流れた時は、決して少なくない人が虚をつかれる感じを覚えたという。てっきりマンデラ氏は1980年代に獄中で亡くなっていたものと思い込んでいた人がけっこういたというのだ(実際は1999年に大統領を辞職して政界から引退)。TOCANAより
==

ということで、プレゼンの中では、大半の人がそう思っていたけれど、「今」再確認をしてみるとじつは違っていた!! というものを幾つかピックアップして皆んなで検証しました。
キットカットのロゴ(のスペル)、フォルクスワーゲンのロゴ、ピカチュウの尻尾の色、おさるのジョージの尻尾、C3-POの色、ケネディー暗殺事件、などなど。

マンデラ効果は、勘違い、先入観などがあるとも考えられるが、一人の意見ではなく、多くの人が同じ認識でいたものが覆された時、それは勘違いなんかではなく・・・・。

歴史改ざん、パラレルワールド、マトリックスの世界、などなど???
深すぎるネタのプレゼンの結びは、
「信じるか信じないかは、アナタ次第です」と。。。

ストラプレゼン #15 by Ike


恒例のストラプレゼン。15回目の今回は池くん。テーマは「5分で分るトレンドキーワード『太陽フレア』」。

最近ニュースでも時々解説されている「太陽フレア」と、それが地球や普段の生活に及ぼす影響などについてのプレゼン。
タイムリーだね!!

そもそも、太陽フレアは常に起きている現象ではあるものの、今回のものは特に大きいものということで、なんと1000倍もの大きさだとか!!!
地球上における影響ということで行くと、例えば通信機器へのノイズ混入、GPS機器の誤動作など。身近なところではスマホでのGoogleMapとか、位置情報サービスを提供しているアプリとかかな。
それを生業としている業者さんはキツイよなぁ。。

Web制作サービスにおいては、あまり大きな影響はないと思うのだけれど、考えてみたらITインフラ、例えばネットワーク障害とかが起きると、ローカルでの開発しかできなくなっちゃうわけで、それはそれで困ることもありそう。

人類は太陽の恩恵を受けて生活をしているわけだけれど、その太陽に牙を剝かれると、途端に通常の生活ができなくなるという危険もはらんでいるわけで。
まぁ、ちっぽけな自分が考えても何も解決できないのだけれど。。

ストラプレゼン #14 by Fuyuki

恒例のストラプレゼン。14回目の今回は新人の冬希。テーマは「自動車競技における空気力学の応用及び歴史の考察」。大きく来たな。。
入社後初めてのプレゼント言うことで、まずは略歴と自己紹介。京都出身で自転車が好きでバンドも組んでて寿司が好き。
さて、本題。自動車競技における空気力学、ということで、まずは飛行機が何故飛ぶのか?ということから、その原理を簡単に説明。次に、自動車競技においては、飛行機とは逆に、空気の力(流れ)を利用して車体を地面に押し付けることで、早く走れる、ということをその時代のF1の構造を使って解りやすく説明してくれました。
なるほどなぁ、まぁ、市販車ではそこまでの究極は目指していないにしても、ホンダで言えばF1は走る実験室、と言われているくらいなので、その応用はフィードバックされているんだろうなぁ。
初回のプレゼンにしては、よく説明できてました。お疲れさまでした!!

ストラプレゼン #12 by KUAN

恒例のストラプレゼン。今回で12回目。プレゼンターはカンさん。テーマは「時間」と「シューマン共振」。うーん深いなぁ。
まずは各自ストップウォッチをもって、目をつぶって10秒間で止めてみる。みんなバラツキはあるものの、だいたい10秒±1秒位か。そこから、さて、この10秒が人によって差異があるのは、時間の捉え方・感じ方に個人差があるから。時間自体はいわゆる波であって、例えばクオーツ時計のように水晶の周波数を利用して正確に時を刻むようにできているわけで。

で、今回の本題、「シューマン共振」。これは「地球の周波数」でこれが年々早くなってきていて問題になっているという。
今住んでいるこの地球の周波数が短くなっているわけだから、それこそ人間を始めとして生物や物体、物質にも少なからず影響があるのでは、というお話し。深いなぁ。。

関係ないかもしれないけれど、妙な振動のある場所に行くと気分が悪くなるとか、落ち着かなくなるとか、なんかそういうこともあるらしいので、生まれたときから影響を受けているであろう「シューマン共振」に変化が訪れると、それはそれで、ちょっと影響あるかなぁと考えさせられました。

ストラ杯 ボーリング大会


会社主催のボーリング大会。クライアント様の3名もご参加を頂いて、楽しいレクリエーションになりました!!
だけど、、、
絶対にやっちゃいけないことが。。。。。

優勝しちゃいました。スミマセンでした。。。

Google Calendar で 右側のToDoが消せない件

まぁ題名のとおりなんだけど。
グーグルカレンダーで右側のToDoリストが消せない件、みんなどうしてるんだろう??
まぁ気にならない人は良いのかもしれないけれど、
・カレンダーの表示領域は大きく使いたい
・ToDoはカレンダーの日付けのところに表示しておきたい
って言う人は結構いるんじゃないかな。
昔は、右側のToDoリストを折りたたむ(非表示)ための三角ボタンが表示されていて、それをトグルすることで一覧の表示を出したり消したりできていたのだけれど、いつの日からか、この三角ボタンがなくなってしまい。。。
右側のToDoのカテゴリのチェックボックスをOFFにすれば、リストは非表示になるのだけれど、カレンダーの日付けに表示されているToDoまで連動して消えてしまって、悲しいことになる。。

ということで、チョット調べてみました。
同じように困っている人も居るんだけど、決定的な解決方法がなく。。
で、確認してみました。デベロッパーツールで。
そしたら、見えないけれど存在しているんですね。三角マーク。

これをCSSを調整して取り敢えず表示させて、それをトグルすることで右側の表示が消せます。(当然カレンダー内の日付けの部分のToDoは表示されたままです)
それ以降は、恐らくcookieが覚えているのか、その状態を保ってくれます。
具体的には、
#rhstogglecell.rhstogglecell-open というクラスの位置指定が、
right: 178px;
となっているので、これを
right: 198px;
くらいにしてあげると、無事に三角マークが見えます。

ということで覚え書き。

ストラプレゼン #11 by IKE

恒例のストラプレゼン。今回で11回目。プレゼンターは池くん。
テーマは「霊魂とロボットから考えた未来科学」。
まぁ解ったような解かんなかったような。。
簡単にまとめると、
魂を量子力学上での「人の記憶、意識」と定義した場合、意識=記憶=脳をデータとして蓄積→電脳化すれば、肉体は無いにしても魂は存在するわけで不老不死といえるのではないか、的な。
プレゼンが終わった後のディスカッションでは、なんだか幽霊を信じる信じない、見たことがある、無い、みたいな話で大いに盛り上がりました。それ、プレゼンの内容と関係ないよね。。

仕方ないのかもしれないけれど。。。

peach_201612
羽田で待ちぼうけ。。
「理由:機材繰りの為」ということで、2:10の上海行きフライトが4:50に変更に。
おーーい。2時間半も待ってろってことなのかーーー。。
うらら。暇すぎる。

群馬県桐生市プロジェクト

kiryu_201611_001
最近、群馬県の桐生のプロジェクトに参画していて、週に一度のペースで桐生に通ってます。。
渋谷からだと、余裕で3時間くらい。地図で見るとそう遠くはないが、電車で行くには時間がかかるなぁ。もしかしたら車のほうが早いかも。
桐生市は、昭和の初期に織物で大変栄えた街で、街の至るところに当時の建造物が残っていて、街歩きは何気に楽しい。
一番困るのは遅めの時間の晩御飯。
会社で仕事して、それから桐生に前入りで入るとなると、桐生に到着するのはだいたい22時位。この時間に普通に定食を食える場所はデニーズくらいかな(まだ未開拓)。
呑み屋さんとかやっているみたいだけれど、チョット入りにくいんだよな。。もっとオープンなお店が多いと助かるのに。
まぁ、暫くはプロジェクトは続きそうなので、少しづつでも開拓してみるか。

kiryu_201611_009kiryu_201611_008kiryu_201611_007kiryu_201611_006kiryu_201611_005kiryu_201611_004kiryu_201611_003kiryu_201611_002

NKNOWN ASIA ART EXCHANGE OSAKA 2016

osaka_201609_019UNKNOWN ASIA ART EXCHANGE OSAKA 2016 に行ってきました。
自分はアートとは一切無縁だと思っているのだけれど、アジアの若い人たちの素晴らしい作品に触れることができてとても良い刺激を受けました。
日本のアーティストのみならず、中国、韓国、タイ、シンガポールなどなど、沢山のアーティストの作品はとても素晴らしく、国の生活文化とか、勢いとかを感じることができました。
また機会があったら行きたいなぁ。

osaka_201609_020osaka_201609_019osaka_201609_018osaka_201609_017osaka_201609_016osaka_201609_015osaka_201609_014osaka_201609_013osaka_201609_012osaka_201609_011osaka_201609_010osaka_201609_009osaka_201609_008osaka_201609_007osaka_201609_006osaka_201609_005osaka_201609_004osaka_201609_003osaka_201609_002osaka_201609_001

プロジェクト打ち上げ at 肉ダイニングまーさん

20160909_party_001
長期に渡るプロジェクトの打ち上げで、「肉ダイニングまーさん」へ。
池くん、ほんとにお疲れ様でした。辛かったね。ありがとう。他のスタッフもフォローを本当にありがとう。えーん。
YOIさん、もろもろご迷惑とお手数をお掛けしてすみませんでした。
20160909_party_00220160909_party_00320160909_party_00420160909_party_00520160909_party_00620160909_party_00720160909_party_00820160909_party_00920160909_party_01020160909_party_01120160909_party_01220160909_party_01320160909_party_01420160909_party_01520160909_party_01620160909_party_01720160909_party_018

ストラプレゼン #9 by KUAN

恒例のストラプレゼン。今回はカンさん。
テーマは「みんなでバレーを見に行こう!! 入門編」。
なんでもそうだけど、あまり興味を持たない分野には、なかなか手を出しにくいもの。特に自分の場合にはバンドやってた関係でコンサートやライブにはよく出かけるものの、演劇とかオペラとか、今回のバレーとかは全く行った経験がなく。。
そういう意味では、今回のプレゼン、バレーの見どころとか楽しみ方とか、素人にも解りやすくプレゼンしてくれました。
前回のプレゼンの影響もあって、更にが湧いてきました。機会があったら見に行きたいなぁ。

新人歓迎会 2016

201604_welcome_party_001
2016年度の新人が入社。平均年齢が下がった(笑)。
新人歓迎会は渋谷のアミューズメントバー。この店はすごく古くからあるけど、来るのは3回目かな。
昔はダーツ機とかの遊び物もあったけど、今はないらしく、ただ、カードゲームとかの持ち込みはオッケーのようで、何故か今回の新人歓迎会はUNO大会??
UNOとか七並べとかは、性格が出るから面白い!!

201604_welcome_party_007201604_welcome_party_003

桜丘の桜

201603_sakura_007
今年もこの季節がやって来ました。今年も美しい。
オフィスの住所は桜丘町。駅からオフィスに向かう途中で桜並木が楽しめる。
仕事は忙しくて辛いことも多いけれど、こうして季節を感じながら、毎年歴史を重ねられることに感謝。

201603_sakura_001201603_sakura_002201603_sakura_003201603_sakura_006201603_sakura_005201603_sakura_004

ストラプレゼン #7 by IKE

20160304_strpre_001

恒例のストラデザイン社内プレゼン7回目。
今回は池くんのプレゼン。テーマは「超技術(オーバーテクノロジー)」。
いつもはWebサイトを作る仕事が大半だけど、これからはこういった技術を使って商売ができたらいいなぁ、という研究発表。
超技術、と聞くと何だかすごい話が来るのかと思いきや、まぁ言ってみれば、今では普通に存在している各種技術って、それが発表される前までは夢物語くらいの勢いで噂されてて、絶対無理とか言われていたものが、じつは世に出回るといつのまにやら浸透してふつうのコトになっちゃうよね、という話。

一つ目は「ホログラム」。
iPhoneのディスプレイ+手作りのレンズを使って、ホログラムを見よう!という内容。東急ハンズでプラバン買って、ピラミッドの逆さまみたいな映写装置を作っての実演。面白かったー。
これは、いまにテーマパークやイベント会場とか、更にはデパートとか、そういったところで普通に見られる様になっちゃうだろうな、という技術。
解ってはいるものの、実際にモニタやスクリーン的なものが無い空間に、立体的な映像が出てくるのってスゲーってなります。

二つ目は「モーションセンサー」。
最近手に入りやすくくなったLeapMortionを使っての実演。
コレはスゴイ!話では聞いていたものの、実物を目の前で見せられると、「スゲーーーー」ってなります。
池くん、お疲れ様でした。

▼ホログラム実演の一部

20160304_strpre_00220160304_strpre_00320160304_strpre_004

誕生祝い

2016_birth_001オフィスで誕生祝いをしてもらった。
オッサンのくせに、とても嬉しかった。あとひと回りしたら、60ってどうなんだ。。残りのほうが少なくなってきたなぁ。。
とは言え、孫の顔を見るまでは(全然予定はなさそうだが…)まだまだ現役で頑張るつもり。

2016_birth_0072016_birth_0062016_birth_0052016_birth_0042016_birth_002

2016_birth_002

-->

ストラプレゼン #6 by KUAN

20160205_strpre_001

恒例のストラデザイン社内プレゼン6回目。
今回はカンさんのプレゼン。テーマは「バレー」。
カンさんは小さい頃からバレー(踊る方の)をやっているらしく、現在でも継続していているとのこと。今回のプレゼンは、バレーの歴史から始まって、実際に有名な公演を見学するための心得など、バレーのことを全く知らない自分にとってはとても興味深いものだった。
普通、クラッシックバレーとモダンバレーって何が違うの?なんて聞かれても、全く想像つかないし答えられないよねwww。

どうもバレーというのは、それぞれにちゃんとストーリーがあって、それをシナリオにそって演じている、ということ。自分は技術を競い合って踊りまくってるのかと思ってた。。。ごめんなさい。
考えてみたら、日本で言えば「能」と同じなんだね。違うかもしれないけど。歌のないオペラかな。違うかもしれないけど。。。

機会があったら、一度ちゃんとしたバレー団の公演を見てみたいと思いました。
カンさん、お疲れ様でした。

20160205_strpre_00420160205_strpre_00320160205_strpre_002

クリスマスカード頂きました!!

xmas_jmam_002頑張った甲斐あって、クライアントからお菓子とクリスマスカードを頂きました。嬉しいなぁ。。
社員のみんなも大喜び!!早速じゃんけんお菓子争奪戦で山分けしました!!
また来年も頑張ろう!!

xmas_jmam_001

ストラプレゼン #4 by IKE

201512_strpre_002

恒例のストラデザイン社内プレゼン4回目。
今回は池くんのプレゼン。テーマは「情報科学」。
コンピューターの発明から現在の情報世界までの歴史やトピックなどの研究発表。

改めて考えてみると、この数十年で、トランジスタからICへ、集積高密度進化を経て、現在のPCやスマホ、タブレットを活用することができていて、それこそ、社会人になった20年前は、そんなものを手にすることなんて想像すらしていなかったなぁ。

モノマガジンで初めてMacintosh Classicを見て、とてもじゃないけど手に入らないくらい高額で、初めて実物を目にしたのは数年後だったような記憶があるな。

携帯も今の「ソフトバンク」が「東京デジタルホン」の時代。あぁ、懐かしい。ガラケー全盛期の時代、携帯のメールでコミュニケーションがとれるようになった時から、リアルよりもバーチャルなコミュニケーションがめちゃくちゃ進化して、人付き合いも本当に変わってきたような気がするなぁ。
バーチャルでのつながりは凄く広がったけど、一方でリアルなつながりは希薄になってきて、いいのか悪いのか。。
でも考えてみたら、昔のほうが希薄な関係は完全にシャットアウトできていたわけで、そういう意味では面倒くさくなくて幸せだったのかも。

希薄な交友関係とつながっちゃったばかりに、自分はこんなに頑張っているんだぞ、っていうリア充具合をいちいちSNSで公開してイイネをもらうような生活、おれはキライ。
ランチに何に喰ったとか、どうでもいい。フレンチフルコース食えてよかったね。はいはい。
だからFBは登録しているだけで全然やんない。

でも、一ついいと思っているのは、FBのようなインフラがなかったら、決して高校時代の友達と再開できなかったのが、今では年に数回同窓会呑みができるっていう、いわゆる昔のつながりが復活できるという点。これは、本当に嬉しいし、良いと思う。
そういえば、あれ、似たようなWebサービスで「ゆびとま」ってあったけど、今どうなってんだろう??

201512_strpre_001201512_strpre_004201512_strpre_003

社員研修でシンガポールへ


社員研修でシンガポールへ行ってきました。昨年の上海と同じく、半分は研修で半分は観光。
シンガポールで印象に残ったこと30。

  1. チャンギ空港は24時間営業だけどトランジット以外の人は夜中に追い出される
  2. 思った以上にインドの人が多い
  3. 日本人も多い(日本VSシンガポールのサッカー試合の影響か?)
  4. SIMカードが安すぎて笑える
  5. 料理は何を食ってもうまい
  6. だけど辛くて泣く
  7. 日本で調べた情報で喫煙家には厳しい国
  8. タバコを無断で持ち込むとシャレにならない罰金がとられる
  9. なので真正直に税関通してお金を払う。初めてシンガポールドルを使った!!
  10. 街中で喫煙場所以外でタバコを吸うと罰金をとられると聞いてビビる
  11. でもみんな平気で歩きタバコしてる!!
  12. とにかく暑くて汗をかく
  13. 料理も辛くて汗をかく
  14. ホテルのシャワーの出が悪くて腹が立つ(3.5星なのに)
  15. タクシーは飛ばしまくるが上海ほど怖くない
  16. タクシーを捕まえにくい
  17. 無視して通り過ぎられる
  18. アジア人だから無視されるのか?と思い「ヘーイ」と大声出してみた
  19. 通り過ぎられる。見た目か。
  20. インド人街はガラが悪くて怖い(怖く見える)
  21. 屋台文化があって食べ物も美味しい
  22. でも辛い
  23. 屋台料理の料理の色が原色に近くてビビった
  24. 写真で見た料理がうまそうで頼んだら毒気のある赤色の食物が出てきてビビった
  25. でもうまい
  26. でも辛い
  27. 辛くて泣く。汗がでる。
  28. ホテルのシャワーの出が悪くて腹が立つが、フロントのニーチャンが優しくて泣ける
  29. ゲイランはお店に入らずとも探検・見学するのは凄く楽しい。
  30. ゲイランの呼びこみのおっちゃんが怖くてビビる。
  31. ゲイランで黒人のおばちゃんに声かけられて、逃げたら追いかけられてビビる。
  32. ゲイランの裏通りで中国人の賭博屋台があってすごい人だかり
  33. 賭博屋台を覗いてたらパトカーのサイレンがなって、人が蜘蛛の子散らすように逃げて笑えた
  34. 中国人街ではポケットティッシュを売ってる乞食っぽい人が沢山いる
  35. 新鮮そうなフルーツを売っているお店が点在している
  36. ドリアン専門屋台がある
  37. ドリアン屋台の裏手でドリアンを美味しそうに頬張っている親子と目が合う
  38. 案外美人なお母さんと小さな男の子がドリアンを頬張っている
  39. ニコッと微笑まれたけど、やっぱり食べる勇気が出なかったことを悔いた
  40. マーライオンが工事中で水を吐いてなかった。残念。
  41. 空中プールのあるホテルはやっぱり圧巻!!
  42. でもホテルの内部に入ってみたら高級感はあるもののフーンな感じ。
  43. そのホテルで工事をしているインド人が、これから設置しようとしているガラスの扉を落としたらしくて、大いにヒビが入っていて泣きそうで可哀想だった。
  44. シンガポールの国策でホワイトカラーはシンガポーリアン、ブルーカラーはインド人というのを聞いて悲しくなった。
  45. 英語がしゃべれない人はオーチャードタワーに行っても意味が無いと思った
  46. オーチャードタワーの前に一人でポツンって立っている日本人らしきオッサンがいたので「こんばんわ」って言ったら泣きそうな顔してビビった。
  47. 英語が全然喋れなくてつまんないって言ってるから自分もしゃべれないです、っていったら素敵な笑顔になった。
  48. おみやげのドリアンチョコは言うほどドリアンの味がしなくてお土産としてはありかも
  49. おみやげの9割以上がチョコレートしか売ってなくてビビる
  50. 3こで10シンガポールドルに割引きという商売が横行している

2015_sg_0142015_sg_0132015_sg_0122015_sg_0112015_sg_0102015_sg_0092015_sg_0082015_sg_0072015_sg_0052015_sg_0042015_sg_0032015_sg_0022015_sg_001

Raspberry PiでNAS(samba)

201512_nas_003社内で使用していたNAS(Buffalo製)があまりにも速度が遅くて、全然使いものにならない。上に、Raidの片肺が死んでしまって交換するも、更にもう片肺もエラーが発生して交換しろって。。。をいをい。
なことで、次のNASを選定するにもちょっと悩んじゃってて。。でもNASはやっぱり必要で。という状況でチャレンジしたのがRaspberryPiによるSAMBAでのファイル共有。

Buffaloの死ぬほど遅いNASの一時的な代理だからあまり期待していなかったのだけれど、これが案外、というかとても快適でビックリ。
Webで検索すると、けっこうRaspberryPiでSAMBAを構築する人も多くて、リファレンスには事欠かず、簡単ポンでインストールも完了。

もうちょっと調べたらRAIDも出来るのかな。
ていうか、安全性を考えたら、ちゃんとしたNASを買わなくちゃな。Buffaloは絶対避けるけど。

201512_nas_002201512_nas_001

ハロウィン2015

_hw_2015_004やって来ましたハロウィン。
特に仮装するわけではないんだけど、オフィスはハロウィンの飾り付けでいい雰囲気に。
MIKUが何やら仕込みをして、照明を可愛い感じに仕上げてくれました。
キラキラのモールは100均で仕入れたもの。
手作り感あふれるハロウィンデコレーションで気分も上がってます!!

_hw_2015_008_hw_2015_009_hw_2015_007_hw_2015_006_hw_2015_005_hw_2015_003_hw_2015_002_hw_2015_001

新OS X El Capitan で Virtual hostが動かない

ElCapitan毎度のことだけど。。。
OSをアップデートするとローカルの環境がデフォルトに近い状態に戻っちゃう。。
前回のYosemiteの時もそうだったけど、ローカルのVHが軒並み「ItWorks!」になってる。。忙しい時に。。。
で、以下で動くようになります。

1・sudo su でSuperUserに
2・cd /private/etc/apache2/ に移動
3・vi httpd.conf で編集
  おそらくyosemiteで設定してた以下がデフォルトに戻ってるので
  再度コメントを外す。

   # Virtual hosts
   #Include /private/etc/apache2/extra/httpd-vhosts.conf
    ↓
   Include /private/etc/apache2/extra/httpd-vhosts.conf

   #LoadModule php5_module libexec/apache2/libphp5.so
    ↓
   LoadModule php5_module libexec/apache2/libphp5.so

4・cd /private/etc/apache2/extra に移動
  ※うちの環境の場合、htmlでもPHPのインクルードで共通化ファイルを
   読みこんでるので、これをVHのコンフに書いてあげる。
5・vi httpd-vhosts.conf で編集
  VHの設定部分に★を追記
   <VirtualHost *:80>
      DocumentRoot “/Users/XXXXXX/YYYYYY”
      ServerName ZZZZZZ
      <Directory “/Users/XXXXXX/YYYYYY”>
        Require all granted
        DirectoryIndex index.html
        AddType application/x-httpd-php .htm .html ★
      </Directory>
   </VirtualHost>
以上で、とりあえず元の開発環境に戻りました。
ふーー。

いきなりステーキへ

ikinari_201509_02休日出勤の慰労ランチにイケくんと「いきなりステーキ」へ。
今日はチョット控えめにヒレを300gとレギュラーサラダ&黒烏龍茶を注文。
それにしても、連休最終日の渋谷とかって全然人がいないのかと思いきや、そこそこ人通りもあってビックリ。
更にいきなりステーキも、そこそこお客さんが入っていてこれまたビックリ。

今回は、イロイロな調味料にチャレンジ。
・わさび・・さっぱりしてて美味しい
・マスタード・・これも美味しい
・タバスコ・・・つけすぎたら辛い…
・オリジナルホットソース・・しょっぱい…

そして、肉マイレージは・・・・。
「1275」貯まりました!!

3,000まで程遠いなぁ。。(ちなみに3,000貯まると、お誕生日に500円クーポンが貰え、ゴールドカードに格上げされます!!でもその後のプラチナまでいこうと思ったら、20,000も貯めなくてはいけなくて、そりゃ無理だろうな。。ちなみにポイント=gなので、20,000gって20kgでしょ。。。1年以内に食えないでしょ。1回500g食ったとしても40日。。一ヶ月で3回も500gのステーキ食いに行かないでしょ。。。てか、一回に500gも食えないよ、オッサン的に。)

さぁ、あともう少しで、今年一番のビックプロジェクトも完了!!
頑張っていこう!!

ikinari_201509_01

東京さぬき倶楽部 でジンギスカン

tokyo_sanuki_club_02とあるプロジェクトの懇親会で麻布の「東京さぬき倶楽部」でジンギスカンパーティー。
昔から、ヒツジは食えないと思い込んでいたので、戦々恐々と会場入り。

なんで食えないと考えていたかというと、その昔、ほんとに昔々、付き合っていた彼女の家に遊びに行って、初めての手料理を食べたのだけれど、その時に出してもらったのがヒツジ肉。
それまでに食ったことがなかったから、(ごめんなさい)その風味に全然馴染めなくて、ただただ辛いご飯を笑顔で食したことが強烈なトラウマになっていて…。

ただ、5年位前かな、トニーローマで飯をおごってもらった時、食い終わったあとに「あれって新鮮な子羊だから臭みがないんだよなぁ」とか言われて、5分位死んだ記憶があるんだけど、確かに濃厚なBBQをソースと、臭みのない子羊なら食えるのかなぁと、その時は思ったわけで。うん、確かにトニーローマ、旨かったなぁ。

まぁ、そんな思いもあり、更に嗅覚も戻ってないから恐らく大丈夫だろうと、よく焼けている小さい肉片にチャレンジ….。

むむむ、旨いかも。
ちょっと大きめの肉片にチャレンジ…..

おおお、ジンギスカン、旨いかも。

ここからは歯止めが効きません。
満腹になるまで、ジンギスカンを頬張りました。
辛くなってきたら、ジンジャエールで流し込みました。

また来よう。ここ

tokyo_sanuki_club_01

日本橋 玉ゐ 本店でランチ

tamai_nihonbashi_000午前中のクライアントとのMTGがちょっと早めに終わって、午後からのMTGまで時間があったので、予てから目をつけていた「日本橋 玉ゐ」にあなごを食べに。
ランチで我慢しようと思っていたのだけれど、そうそう来れないだろうということでチョットお高いヤツをセレクト。

いやぁ、あなごって美味しいのね。の逸品でした。
自分は箱めし(穴子重)を頼んだのだけれど、ふっくらしたあなごに、絶妙なタレが相まって、ほんとうに美味しい。
3分の1を残して、最後にお出汁をかけてひつまぶしに。これがまた絶品。
いやぁ、満足しました。

連れはあなごチラシをセレクト。
これもまた豪華な一品で、そっちにも目が行っちゃってしょうがない。。。
次回はそれだな。。

tamai_nihonbashi_001tamai_nihonbashi_002tamai_nihonbashi_003tamai_nihonbashi_004tamai_nihonbashi_005tamai_nihonbashi_006tamai_nihonbashi_007tamai_nihonbashi_008tamai_nihonbashi_009tamai_nihonbashi_010tamai_nihonbashi_011tamai_nihonbashi_012tamai_nihonbashi_014

ストラプレゼン #3 by KUAN


恒例のストラデザイン社内プレゼン3回め。
今回はカンさんのプレゼン。テーマは「社員研修(社員旅行)」。

残念ながらクライアントとのMTGが大幅に延びて、リアルタイムで聞けなかったのだけれど、録画してもらって後で一人で楽しみました。
当社では、社員研修と称して、毎年11月くらいに社員旅行に出かけるのだけれど、今年の研修先を提案してくれたみたいwww。

シンガポール、あまり詳しくは知らなかったのだけれど、プレゼン内容からとても好印象を受けた。行き先候補に加えることに。

カンさん、お疲れ様でした。

kuan_201508_001kuan_201508_002kuan_201508_003kuan_201508_004

肩こりに耐えられず「ほぐし屋 楽」へ

raku_201507本気で肩こりが治らなくて辛くてしかたがないので、いつもお世話になっている「ほぐし屋 楽」へ。
ありがとうございます。かなり楽になりました。

ホント、永久にツボ押し続けていて欲しい。

絵しりとり 2015年07月版

pict_shiritori何故か始まってしまっていた、絵しりとり。。
そもそも、大きいカレンダーの裏って、なんか描きたくなるよな。
でmikuが一人で絵しりとり始めてました。
で、何故か全社員参加のイベントに。。

でも、その場で絵を描くって難しいよな。描き慣れたものなら(上手い下手かかわらず)直ぐになんとなく描けても、その場で思いついたモノを描くって、けっこうムズい。
ていうか描けない。。

あんがい、続けてみると上手くなっていったりするのかなぁ。

クルママイスター検定?

car_meister_01霞ヶ関のクライアント訪問時、霞ヶ関ビルディングの足元になにやら人だかりが。。
なんかカッコイイ クルマが2台。思わず足が向く。
ん? チビッコ景観やらチビッコレーサーがたくさんいて記念撮影している??
どうやら「クルママイスター検定」のPRインベントらしい。

クルママイスターとは?
日本の最も重要な基幹産業の代表でもある「くるま産業」。この「くるま産業」をさらに育て、もっと幅広い人たちに「くるま」への興味を抱いて頂きたい。そして「くるま」のある生活を楽しんで頂きたい。
「くるまマイスター検定」は、そんな「くるま」のある生活、「くるま」文化の醸成に貢献することを目的としています。

チラシを見ると、大人だけではなく、子供向けの検定もあって、何やらチョット楽しそう。
サンプルの問題見たけれど、結構難しそう。
例えばこれ。

クルマの税金は消費税以外にも複数ありますが、次のうち国税となるのはどれですか?
(1)軽自動車税
(2)自動車税
(3)自動車重量税
(4)自動車取得税

勉強したらそれなりに楽しく、知識も増えていいかも。

イベントでは、警察官やレーサーのコスプレに着替えて記念撮影ができるみたいで、子供と親の行列ができてました。暑いのに大変。。

car_meister_06car_meister_05car_meister_04car_meister_03car_meister_02

山形の新鮮なジュースを頂きました

juice_201408出産&育児休業中のフリーデザイナーNSNBさんから、山形の新鮮な果汁100%ジュースを頂きました。
社員全員&2016年4月入社予定の新卒の5人で、ジャンケン大会で争奪戦が繰り広げられ、大いに盛り上がりました(笑)
いつもステキなデザインを作って頂いて、本当にありがとうございます。
復帰されるときは一番に声をかけてください!お待ちしています。

ルノアールのビジネス席

business_seat_01集中したいときは静かな個室が欲しくなる。それもおもいっきり狭い場所。
ということで、集中するのに最適なルノアールのビジネス席へ。30分100円なら安いもの。
で、思いっきり仕事をしたあとは、自分へのご褒美。ダイエット中にもかかわらず、カロリーたっぷりのカツ。
でもチョット気を使ってささみフライにしてみた。が、思わず我慢できずにエビフライもつけてみた。
あぁ、ダイエット計画が。。

business_seat_02

勝どきで海鮮丼大盛り!

katidoki_201506勝どきのクライアントへ訪問。
思ったよりも早く終わって、次の日本橋アポイントまで小一時間あったので、ランチやさんを探索。
「限定5食! 海鮮丼」の看板に吸い寄せられるように、海鮮系居酒屋さんっぽいお店ののれんをくぐった。
これが大当たりで、旨い美味い!!
しかも大盛り無料!!
さすが築地市場のご近所の居酒屋さん。
ごちそうさまでした。

霞ヶ関BLD.内のクライアントへプレゼン

kasumigaseki-bld霞ヶ関ビルディングに入っているクライアントへのプレゼン。
恵比寿の外資系大手広告代理店の名刺を持ってのプレゼンだけど、自社の看板を背負っておこなうプレゼンとは違って、責任も大きく、大いに緊張した。
とれたら、そこそこ大きいプロジェクト。あとは天命を待つ。か。

プチ打ち上げ at いきなりステーキ

ikinari_shibuya_001超短納期で、そこそこのボリュームのWebサイトのリニューアル完了。
今回は入社1年半のSZKが0から10まで全てディレクションを行った、記念すべきプロジェクト。
初期の設計から始まって、定例ミーティングで要件を詰めて、パートナーにデザインを手配して…
忙しい毎日を本当に頑張ってました。よく死ななかったな。。。
ということで、プチ打ち上げで渋谷桜丘の「いきなりステーキ」へ「肉!!肉!!肉!!」を喰らいに。
お疲れ様でした!!次も頑張れ!!
ikinari_shibuya_002ikinari_shibuya_004ikinari_shibuya_005

ikinari_shibuya_004ikinari_shibuya_005

-->

日本酒BAR 川口商店:日本橋

DSC_0250クライアント訪問で日本橋へ。
お昼前にMTGが終わったのでクライアントから教えてもらった美味しいランチを食べられるという「日本酒BAR 川口商店」へ。
日本の古い家屋、のような内装で、2階建ての細長い店舗。
1Fは立ち呑み、2Fにテーブル席が5つ。おそらく、30人も入ったら一杯一杯になっちゃうくらい小ぢんまりとした佇まいです。
でもなんか、とっても落ち着いた雰囲気で、お酒好きの人にはいいんじゃないかな。

ランチメニューは限定20食のみで、無くなり次第終了とのこと。
で、ランチは「国産若鶏の炙りと野菜のマリネ丼 850円也」。大盛り無料!!!
いやぁ、むちゃくちゃ美味しいです。
柔らかい鶏肉と野菜タップリでお腹も満足です。更に美味しいアラ汁でとても美味しくいただきました。
DSC_0248DSC_0247DSC_0246DSC_0245DSC_0244DSC_0243DSC_0242

自家製麺とインドカレー?? 日本橋 よもだそば

IMG_20150616_231705クライアントとのミーティングに日本橋へ。
ちょうどランチ前の時間帯だったので、みんなで「自家製麺とインドカレー」のお店「よもだそば」。
素敵すぎるキャッチコピー。惹かれるわ。。

で、頼んだのは「特大かき揚げそば半カレーセット」。
かき揚げはとにかく大きい。厚さはゆうに4cmは超えてるんじゃないかなー。揚げたてサクサクですごく美味しい!
しかも蕎麦も最高に旨い!!!

で、カレーはと言うと。。。
無茶苦茶辛いです。自分辛いものがあまり得意じゃないので、あ”ーーな感じだったけど、さすがインドカレーって看板に書くだけあって、辛さの中にもしっかりと旨味もあって、クセになりそうな予感。

更にさらに、
何がすごいって、その値段。特大かき揚げと本格カレーで630円って。。。
恐るべし「よもだそば」。

ウルトラセブン

DSC_0016山手線でウルトラマンフェスタをやっているらしい。
新橋駅で人だかりがあったので、何かと思って近付いてみたら「ウルトラセブン」でした。
初めて見たけど案外小柄で可愛かったwww。
DSC_0017DSC_0015

有楽町で逢いましょう

yurakucho_1.JPGクライアントとの長時間一本勝負のミーティングが終わって、帰りがけの空腹に耐えられずに有楽町をブラブラとお店探索。
色々と探してみたものの、呑み屋さんばっかりで定食っぽいものをさくっと食べられるお店が見つけきれず、結局C&Cカレーになっちゃった・・・。
満腹のポッコリお腹をさすりながら、ガード下の怪しい(別に怪しくはないけど)呑み屋さんとかの小道を探索。
新橋と変わらず、沢山のサラリーマンが管を巻いてました。日本て平和。
yurakucho_2.JPGyurakucho_3.JPGyurakucho_4.JPGyurakucho_5.JPGyurakucho_6.JPGyurakucho_7.JPGyurakucho_8.jpgyurakucho_9.jpgyurakucho_10.jpgyurakucho_11.jpgyurakucho_12.jpgyurakucho_13.jpgyurakucho_14.jpg

上海 社員研修という名の社員旅行

shanghai_2015_001.jpg今年も行ってきました。社員研修という名の社員旅行。
3泊4日で、前半は仕事+まっつんのPHPセミナーの受講、後半はチョット観光。
また頑張って来年も行こう!
shanghai_2015_002.jpgshanghai_2015_003.jpgshanghai_2015_004.jpgshanghai_2015_005-1.jpgshanghai_2015_005-2.jpgshanghai_2015_005-3.jpgshanghai_2015_005-4.jpgshanghai_2015_005.jpgshanghai_2015_006.jpgshanghai_2015_007.jpgshanghai_2015_008.jpgshanghai_2015_009.jpgshanghai_2015_010.jpgshanghai_2015_011.jpgshanghai_2015_012.jpgshanghai_2015_013.jpgshanghai_2015_014.jpgshanghai_2015_015.jpgshanghai_2015_016.jpgshanghai_2015_017.jpgshanghai_2015_018.jpgshanghai_2015_019.jpg

2016年度卒 新卒募集開始

今年も始まりました。新卒募集。今日は募集用サイト向けの動画撮影、及びインタビュー等がありました。
会社説明会は相変わらず緊張するが、若い学生たちとのコミュニケーションはとても楽しい。来年もいい学生来てくれるといいなぁ。

今年も始まりました。新卒募集。今日は募集用サイト向けの動画撮影、及びインタビュー等がありました。
会社説明会は相変わらず緊張するが、若い学生たちとのコミュニケーションはとても楽しい。来年もいい学生来てくれるといいなぁ。

-->

部下へのお説教

某ルノアールにて。
もう2時間近くも説教されている若っぽい社員がいる。25歳くらいかな。
一方的に話をしているのは30歳位のイケメン風先輩社員。
聞きたくなくとも聞こえちゃうのが喫茶店の悪いところでもあり、いいところでもある。。
が、2時間の説教は辛いね。
決して、聞き耳を立てているわけではないが、もう6周くらいしているんだよな。話しが。
結局何いっているのか解らん。ていうか、論点はズレてはいない。が、6周もすると都度脚色というか、経験論なんかも出てきて、結局はお前の自慢かよ、みたいな。
あぁ、辛そう。部下も、2周ごとくらいに「申し訳ございません」って言うんだけど、先輩は「イヤイヤそうじゃなくって…」て遮っちゃって。
あーー7周目が始まっている気がする。。
がんばれ。

ちょっと気まずいこと

danbo.pngクライアントとのMTGにおいて、クライアント側の上司からクライアント側の部下(もしくは他部署)の方へお叱りが入ったりすると、ちょっと気まずい。。
下むいてメモとってるような仕草で誤魔化しつつも、耳がダンボになってしまう。。

bitbucketでソースコード管理

bitbucket.png
遅ればせながら、ソースコード管理(を再開)。
前にSVNでソースコード管理をしていた時期もあったけど、運用面やDropBoxの使い勝手が良すぎちゃって、あんまり活用していなかった。
のだが、メンバーが増えてきた現状、やはりソースコード管理は大切、ということで、今どきのソースコード管理を調査してみた。
いくつか存在しているようだが、
・非公開リポジトリ
・使い勝手が良い
・(可能であれば)無料
の条件にあうもので、一番気に入ったのが「BITBUCKET」。
Mac・Windows向けのGUIのアプリケーションである「SourceTree」も提供されており、ローカル環境で開発したソースを管理するのにとても便利に、視覚的に管理ができてとても良い。
リポジトリを共有できるのは、最大5人。うちの会社の規模だったら必要十分。
メンバーが増えたとしても、月額費用を払えば大丈夫。しかも安い(10名なら月額$10)。
MacでローカルにVH(VirtualHost)作って、その環境をまるごとローカルリポジトリとして運用管理。とりあえずは当面はこれでよいのだけれど、できれば開発サーバー(データセンター)にあるソースをローカルリポジトリにできるようなスキームがあればもっとベストなんだろうけれどと思案してみたり。(実際はあるのかもしれないけれど、調べきれていない。。)

オフィスのレイアウト変更

休日出勤で、そんな気は全然なかったのだけれど何故かオフィスのレイアウト変更。主に水回り。
若者にお願いして一緒にやれば3倍早いと後悔しつつも、途中でやめないところがオッサン流。
これで週明けからチョット新鮮な気持ちで仕事ができそう。

広尾CICADAで打ち上げ

cicada.jpgとあるプロジェクトの打ち切り打ち上げでCICADAという広尾のお店へ。
「ひよこ豆のディップ」やら「クルミ、リコッタサラータ、グレープフルーツ、ルッコラのサラダ」やら、「モロッコ風スパイシークラブケーキ」やら、やたら美味しい。
最後のペンネとパスタも秀逸。
機会があったらまた行きたい。プロジェクトの打ち切りはヤダけど。。

勝どきマリーナ

kachidoki_01.jpgチョット所用で勝どきマリーナ付近へ。夕方からの打ち合わせだったので、夜景がとても綺麗。
kachidoki_02.jpgkachidoki_03.jpgkachidoki_04.jpg

休みの日のオフィスは寂しい。。

holiday_in_office_01.jpg忙しので仕方がないが、休日のオフィスは寂しすぎる。。気が滅入る。。
かと言って、誰にお願いできるわけでもなく、売上が上がらないにしても頑張らなくてはいけない時もあるわけで。。うらら。
世間的にはこれをストレスっていうんだな。なるほど。いや、寂しいのとストレスは違うな。
こういう時に酒が強ければ、思いっきり呑んで呑んで呑んで呑んで発散できるんだろうが、そうもいかず。月曜に引きずりそうで怖い。
holiday_in_office_02.jpg

キレイなツリー

ヴィラフォンテーヌのクリスマスツリー綺麗なクリスマスツリー。打ち合わせで出かけたクライアント先のビルに飾ってあるクリスマスツリー。
足元にたくさんプレゼントの箱がおいてあって、1個欲しい。
そういえば10年近くクリスマスプレゼントなんて貰ってない気がする。普通か。
ヴィラフォンテーヌのクリスマスツリーヴィラフォンテーヌのクリスマスツリーヴィラフォンテーヌのクリスマスツリーヴィラフォンテーヌのクリスマスツリー

所用で月島・勝どきへ

tsukishima_01.png有楽町線月島駅から大江戸線勝どき駅方面へ。途中でもんじゃ屋さんの提灯や屋台船があって雰囲気が良い感じ。
あぁ、もんじゃ食いたい。打ち合わせがなければ。。喰ったのに。。
もう10年も屋台船乗りたい乗りたい、って思ってるんだけど、結局乗れずじまい。なかなか普通の呑み会を屋台船にしようっていう動機も機会も無かったわけで。寒くなってきたし、今年もタイミングを逃してる。。
でも高いみたいね。1名10,000円ってどうなんだろう。普通に二次会まで行けちゃう金額だよなぁ。。
「出会いの屋形船」1名様3,500円軽食付き!とかだったら暇なサラリーマンが行くようなきがするんだけどな。
tsukishima_02.pngtsukishima_03.png

ストライド 猿


なんと猿は、ホンモノの成宮寛貴とマキシマムザホルモンらしい。特殊メイクって凄いなぁ。

銀座 太常(だいつね)

銀座 大常(だいつね).jpg久々に食べ応えのあるうどんを堪能。TGCさんに連れられて、銀座 大常(だいつね)へ。
コシの強さがとても心地良く、かつ、ツルツルと食感の良い美味い見た目も味も最高に美味いうどん。うどんには詳しくないけれど、柔らかい食感のうどんに比べると、食べ応えもアリでイイカンジ。
映画「うどん」で見た以来、ドンブリにうどんを入れて生卵とお醤油をかけて食べるヤツをずーっと食べたいと思っていたのだけれど、その願いが叶って本当に大満足!
本場四国では、普通にこう言うのが毎日食べられるのかと思うとホント羨ましい。
TGCさんの会社は汐留なので、汐留側から歩きで連れていってもらったのだけれど、住所的には銀座。
ココ銀座?というくらい銀座っぽくない感じ、てか裏通り?なのか?まぁ、何をもって銀座っぽいの?、と言われると困るけど、銀座の印象ってどちらかというと銀座中央通りとか数寄屋橋とかあっちがわ。
今度ひとりで行ってみて、って言われたら、たぶん行けない。今度は表側からアプローチする方向で(日比谷線東銀座からだと徒歩4分くらいらしい)。
ちなみに食べたのは普段はセレクトしないであろう「冷やしアボガドうどん」。にプラスして、トッピングで「温泉タマゴ」+「ネギのかき揚げ」。
大盛りで頼んでも1000円でお釣りが来るリーズナブルさ加減も、大盛り派の自分には嬉しい限り。
銀座 大常(だいつね).jpg銀座 大常(だいつね).jpg銀座 大常(だいつね).jpg

SalesAssistant(セールスアシスタント)販売開始!

SalesAssistant(セールスアシスタント)SalesAssistant(セールスアシスタント)フリーランスや個人事業主、SOHOなどにおいて、見積書、納品書、請求書を簡単に印刷するためのソフトウエア。
自分もそうだったけど、クライアントに見積りを出すときは、たいていエクセルとかのテンプレートを活用して作成するわけだけど、数が増えると管理も大変で、過去に提出した金額と大幅に異なるとマズイし、ということで見積の作成とかは相当気を使うわけで。
請求書とかも、下手すると忘れる可能性もあるわけで、そういったときに非常に役立つのがこのソフト。
入金管理表とかも印刷できるので、万が一の入金漏れとかもチェック可能!ステキです。
しかも3000円。素晴らしい。(ちなみに同等機能のソフトは一万円前後のものが多い。)
SalesAssistant(セールスアシスタント)SalesAssistant(セールスアシスタント)SalesAssistant(セールスアシスタント)

初 Genius Bar

genius_bar_1.jpgメインマシンであるMac Book Airのヒンジが「バキッ!!」と割れた・・・。のが昨年の12月初旬。ヒンジのダメージだけで、液晶とか、その他本体の機能は全く問題ないのだが、このまま液晶が映らなくなったら・・・とか考えると落ち着いて仕事ができないわけで・・・。
年末も押し迫って、仕上げなきゃいけない仕事も山のようにあって、早速渋谷のApple Storeの1Fで販売員を捕まえて聞いてみた。ヒンジの交換っていくらくらい掛かりますかねぇ?の質問に対して「5万オーバーでしょうね」と・・・。え??ヒンジの交換で5万?液晶全体の交換なんだとか。。。
で、新品のAirは最高スペックでも17万円也(ちなみにヒンジの割れたAirは初期モデルで40万弱)。USキーボード仕様もすぐに持ち帰れるとか・・・。ので買っちゃいました。。。まぁヒンジの修理は次の、他のタイミングで良いかと。
と思ってたら、早速他のタイミングが発生(涙)。
こんどはTime Capsuleの電源が突然切れたままで復活せず。。Webで調べてみると、初期型にはコンデンサーの不良が多く、2年ちょっとで同様の現象が「必ず!」起こるんだとか。ホントかよ・・・。(ちなみにコンデンサーの交換は無償修理の対象とか。)
で、渋谷Apple StoreのGenius BarへWebから予約。
当日MacBookAirとTime Capsuleを持ち込んで、Genius Barのお兄さんと色々と現象の確認とかしていて、Time Capsuleについては、ウワサどおり無償修理の対象ということで解決。
問題はAirのヒンジ。
ドキドキしながら、難しそうな顔をしているお兄さんの様子を伺っていると・・・。
「無償で液晶パネルまるごと交換となります」。
???ホント???
しかも翌日には修理完了とか。。。
ちょっと待てよ。速攻調達した新しいAirの立場は・・・?うーむ。微妙。
まぁ、なんかのトラブルが発生したら、代替機として持っておくのもいいか、と諦めざるを得ないワケで・・・。
と、なんだかやられた感が強い話ではあるのだが、GeniusBarのお兄さんの対応とか、かなり満足ができる内容でもあり、初GeniusBarはかなりの好印象。今回はヨシとするか。
genius_bar_2.jpggenius_bar_3.jpggenius_bar_4.jpg

達磨と熊手(2010年)

2010_daruma.jpg今年の初詣も、昨年からの恒例で達磨と熊手をありがたく購入。
昨年は身長(でいいのか?)20cmくらいのダルマさんだったのだが、相談してみると毎年少しづつ大きくしてゆくのが良いということで身長25cmのひと回り大きい達磨さんに。
悠花の書初めの筆を借りて目を描き入れる。
熊手も昨年よりもひと回り大きいものを購入して、商売繁盛を祈願。今年も頑張ろう。
そうそう、昨年の達磨さん、もう片方の目を描き入れたのは12月の下旬。当社の場合には12月が決算なので、結果が正確に把握できるのがヤッパリ年末の最後の方になっちゃうわけで。
そうすると両目で世間を見て頂く期間は本当に数日になってしまうわけで、なんだか申し訳ないなぁ、と。
ので、今年はある程度、明確になった時点で描き入れてあげようと考えてます(まぁちゃんと目標が達成できなければ、そもそも描き入れることはできないんだけど・・・)。
達磨と熊手(2009年)
達磨と熊手達磨と熊手達磨と熊手

明けましておめでとうございます

2009_2010_strdesign.gif昨年は大変お世話になりまして有難うございました。今年も宜しくお願い致します。

輝け!金のnameleonコンテスト

nameleon(ナメレオン)。ついに登竜門にも告知が・・。賞金総額100万円のコンテストを開催中らしい(笑)。
ギズモードで取り上げられたり、DLEさんでアニメを作ったりとかなりの力とお金のかけようだなぁ。スタティック(写真)→ダイナミック(デジタル)、への商売の移行なのかなぁ。
こちらもご参考に。
What’s nameleon?
ナメレオンって何なんだ?その2
ナメレオンって何なんだ?
ナメレオン(google)ナメレオン(yahoo)ナメレオン(Bing)

お疲れさまでした!

CLINIQUE

What’s nameleon?

ナメレオンって何なんだ?その2

nameleonついにnameleonサイトがオープンしたらしい(笑)。ナメレオンとは、動画から静止画を生成するエンジンらしいのだが、これがなかなか面白い。
例えばビデオで横方向にパン(水平移動)して風景とかを録画するとして、これをnameleonを使うと、非常に横長のパノラマ写真の完成。このパノラマ写真の作成だけであれば、通常のカメラとかでも可能なのだが、ナメレオンの場合には、この中におさめた人物とかをストロボ写真のように生成してくれる。
使い方によっては非常に面白い作品が作れるかも。サイトではコンテストも実施しているみたいで、なんと優勝賞金は50万円!!正月休みでも利用して作ってみるかなぁ。
で、webのコンテンツを見てみると、最終的にはその静止画をプリントアウトするサービスもあるらしく、マグカップの側面とか、タオルとか、そういったものに印刷ができるとなると、まさにオリジナルグッズが作成できて楽しいかも。
輝け!金のnameleonコンテスト
What’s nameleon?
ナメレオンって何なんだ?その2
ナメレオンって何なんだ?
ナメレオン(google) ナメレオン(yahoo) ナメレオン(Bing)
nameleonnameleonnameleonナメレオンナメレオン

赤坂サカスのイルミネーション

Akasaka Sacas赤坂サカス周辺のイルミネーションがキレイ。
大きなプロジェクトの中締めパーティーにご招待を頂き、クライアントと他ベンダー様との楽しい会食。イルミネーションが本当にキレイで、天井に仕込まれた電飾の一定時間ごとのイベントは、音楽に合わせた演出で更に美しい。オッサンになってもイルミネーションには弱いなぁ。
で、パーティーの会場は赤坂ビズタワー1Fのポルトガル料理「VILAMOURA(ヴィラモウラ)」。新鮮な魚介類を使った料理がスゴク美味しくて、呑まないつもりが思わず呑んでしまい・・・。と思いきや魚介だけではなく、サラダも新鮮で、ソーセージも美味しくて、何でもランチ時間にはソコイラの綺麗なOLさんがたくさん訪れるんだとか。なるほど。
特に美味しかったのは、名前を覚えていないんだけど魚介類をトマトソースでスープ風にして、最後にお米を入れてリゾットにしたヤツ。うーん、何だっけ?
二次会はカラオケへ。
サスガ外資系だけあって英語の歌も飛び出します。純日本人のおいらは「みちのく一人旅」で応戦。あぁ、、、またやっちまった。。
赤坂サカスAkasaka SacasAkasaka Sacas赤坂サカス赤坂サカスVILAMOURAVILAMOURAヴィラモウラヴィラモウラ

36cafe

36cafeお手伝いをさせて頂いているプロジェクトのご担当者RLさんとランチ。赤坂の36cafeというお店に連れて行って頂きました。
程よくお腹もイッパイだったので「スイーツ系でお願いします」とお伝えをしたところ、連れて行って頂いたのがこのお店。雰囲気がよく、ケーキもおいしいそう!
ケーキセットで1200円とちょっとお高めと思いきや、好きなケーキをショーケースから2ヶ選べるという事でリーズナブルな感じ。
ちょっと迷って「塩キャラメルとアプリコットのムース」と「マロンシュークリーム」をセレクト。いやぁ、美味い。久々においしいケーキを食べた感じ。
で、面白いのがこのお店のプラン。「女子会プラン(楽しいおしゃべりにおいしい食事と宝石スイーツ:2時間制)」と「EXCITING CASINO PLAN(仕事のストレス、人間関係のストレス、いつもとは非日常的な体験で気分転換・元気回復)」。
なんだかスイーツとカジノの組合せが妙・・・。が、普通の呑みに飽きたらちょっと良いかもと思う今日この頃。
36cafe36cafe36cafe

新しいオフィス!

ストラデザイン渋谷区桜丘に新しくオフィスを構えました。本社はそのままで、借り増しと言う形でDesign Studio(設計室)を構えました。
クライアントやスタッフとの打ち合せにミーティングルームは絶対に必要だし、チャント内容を説明をするのにはホワイトボードも必要。それにおいしいコーヒーも。
まだまだ規模は小さいけれど、小さいなりに着実に、チャントした会社を目指して頑張ります。
それにしても、一人で机とかミーティングテーブルとか、果てにはパーティションを組み立てるのは案外大変。プラモデルとはモノが違うな。会社のカンバンからお取引先へのご案内状まで全てお手製でコスト削減。でもこういうのって大切なんだよなぁ。
手づくり感とかそう言うのではなくて、なんて言うんだろ。お金を出せばできる、という事をドンドン進めてしまうと、クライアントへの見積が無駄に高くなるし、何より腕が鈍る。
ていうか、実はモノづくりが好きなだけだったりするんだけど(笑)
ストラクチュラルデザインストラテジー株式会社STRDESIGNストラデザインストラクチュラルデザインストラテジー株式会社すとらでざいんストラデザインストラクチュラルデザインストラテジーSTRDESIGN.JPストラデザインストラクチュラルデザインストラテジー

File Maker Pro 10

ファイルメーカー。
Macユーザー御用達の結構有名なデータベースソフト。
かれこれ今から20年も前、初めてファイルメーカーに出会って、社内の在庫管理とか発注管理のイントラアプリケーションを作ったっけなぁ。その頃はネットワークはAppleTalk(懐かしすぎる・・・(笑))。
現場で製造に入る時に倉庫に行って現物を持ってきたら、担当者がColorClassic2でファイルを開いてヒーター何本、とか冷凍機何台、とか(笑)。当時のバージョンは確か2.0くらいだったような。
最近、クライアント向けの見積書やら請求書やらを管理するのに、サスガにエクセルベースだと管理しきれなくなり「昔とった杵柄」ではないけれども、FileMakerを購入。
おっ!操作とか判り易さとかは昔と変わらず!ショートカットもほぼ一緒。ステキです。バージョンは10!だって。なにが進化したのかは良く解らないけれど、多分色々と面白い機能が増えてるんだろうなぁ。
使いこなす方向で。

マイブームは日枝神社でランチ

赤坂日枝神社お取り引きを頂いているクライアントが山王パークタワーにテナントとして入っていて、席をご支給いただいているので、週に2日ほど常駐で業務を行っている。
で、一日を通しての業務なので、当然ランチやら夜食やらを食べるわけで、クライアントのご担当者とランチに行かない時には、ビルの地下にあるコンビニで弁当やらデザートを購入し、イソイソと日枝神社の境内へと出掛ける。
結構弁当を持ったサラリーマンやらOLが来ていて、自由気ままにランチをとっている。
その昔、悠希と悠花の七五三詣で家族で訪れて以来、全然来ても居なかったのだけれど、こうしてランチを食べながら境内を見回すと、結構懐かしくもあり、あいつらも大きくなったなぁと感慨も有りで。
ランチをとった後、毎回、財布にその時点で入っている小銭を全て賽銭箱に入れつつ、子供らが大きく成長している事を報告し感謝。(神様には内緒だが、なるべく小銭が沢山にならないようにランチの購入金額を密かに計算・・・。)
知らなかったのだけれど、そもそも七五三詣は、この日枝神社がそもそもの発祥の神社らしく、webサイトによれば、「風習は五代将軍綱吉の子徳松君が天和元年(1681)三歳の髪置の祝いに日枝神社に参詣したのがはじまりです」とのこと。
全然知らなかったけど、結果オーライな感じで選択にミスが無かった事を、またまた感謝。
赤坂日枝神社赤坂日枝神社赤坂日枝神社赤坂日枝神社赤坂日枝神社

オフィスデポが・・・

office_depo_1.jpgオフィスデポが撤退?って知りませんでした。オフィス家具を探していて、AskulやらGarageやらを見ていて、OfficeDepoのサイトを見てビックリ。
リリースには「同社担当者は『今後は、インターネットやカタログでの通販事業に特化する。法人やオンラインでの個人顧客には今後ともご利用いただきたい』と話す。」と書かれているものの、ここのECは全然気合いが入っていなくて、使いにくいんだよな。。。
オフィスデポのカタログ注文は今までもあんまり使った事はなく、店舗での購入が多かっただけに、オンラインショッピングがその代わりを務められるかって言うと現状は厳しいと思うんだけどなぁ。特に競合のAskulやGarageに比べると、サイトが安っぽい。。。
office_depo_2.jpgoffice_depo_3.jpg

MD2訪問

昔の仕事の仲間の会社を訪問。
すれ違いで一緒にやった仕事は1プロジェクトのみ、しかも提案案件だったので実務を一緒にやった訳ではないのだけれど、プランニングの鋭さが強く印象に残ったUECさん。
お互い離れて久しいけれど、久しぶりに会うと記憶がよみがえって、同窓会のようで本当に楽しい(笑)
また一緒に仕事ができると良いなぁ。今後ともよろしくお願いします!
次回は呑みだね(笑)

東京タワー

東京タワーちょいと所用で御成門へ。トコトコ歩いていると目の前に東京タワーが出現。
そう言えば明るい時間帯に東京タワーを見る事ってあんまりないなぁ。ライトアップされた東京タワーもきれいだけれど、晴天にそびえる東京タワーもちょっとカッコいい。
時間もお昼時で、芝公園のベンチではサラリーマンやらOLやらがお弁当を広げてランチタイム。
なんだか平和な時間が流れているなぁ。
東京タワー東京タワーg東京タワー

普通に寝ればいいのに・・

居眠りシール中国で大流行りの居眠り用シールだとか。
志村けんのコントとかで瞼に目を描く気味の悪いのがあったけど、それのシール版らしい。
なるほど、ぱっと見たら判らないかも。
でも居眠りを我慢しつつダラダラ仕事するよりも、15分くらい寝てスッキリした後に仕事した方がよっぽど効率よいけどね。
居眠りシール