桜 | 吉尾インフォ|yoshio.info

タグ[ ]検索結果

オフィス付近の桜

会社立ち上げて、桜丘町にオフィスを開設して早10年。毎年キレイに咲くサクラを通勤で見ることができ季節の移り変りを楽しんでいました。
(予定では)もうすぐオフィス移転なので、桜丘のサクラは見納めかな。
今年は咲き始める前の数日間が本当に寒くて実際に雪が積もったりしてチョット心配していたのだけれど、こうしてヘコタレずに満開な状況をみると、生命力ってスゴイなぁと思いました。
ウチの会社も、この先何十年も生命力を維持し続けられるように頑張らなきゃ。な。

テツ・コータ 納骨


コータが亡くなってから約一年、寂しいけれど納骨をおこなうことに。20年以上前に亡くなったテツと一緒に。
埼玉県ふじみ野市の地蔵院というお寺さん。敷地内はサクラが満開で、とても雰囲気が良く、住職さんの説法も深く心に響いて、安心してお任せできた。
心に残っている言葉「この世に生を受けて、姿が人間なのか動物なのかという違いこそあれ、大切な家族には間違いがないのだから、大切に見送るはとても大切なこと」と。確かにそうだよな。涙が流れました。

ちなみに地蔵院のシダレザクラは樹齢が350年ということで、市指定天然記念物だそうです。その枝ぶりは素晴らしくて、沢山の人が写真撮影に訪れていました。これなら寂しくないね。
また近々、会いに来るね。

千鳥ケ淵の桜

chidorigafuchi.gif市ヶ谷でクライアントの打ち合わせ後、天気がよいのと健康のためということで、靖国通りを神保町方面へテクテクと歩いてみた。
靖国神社を通り過ぎて武道館が見えてくる辺り、千鳥ケ淵沿いで咲き始めている桜が目について記念撮影。とうとう春もやってきたんだなぁと、桜を見ると毎年思うわけで、これをもうすう閏年も繰り返しているかと思うと、やっぱりオッサンになってきたんだなぁと実感するわけで。
そして九段会館を横目に見つつ、神保町で天婦羅「いもや」でランチ。
目の前でジュワジュワと天婦羅を揚げてくれて、温かいご飯とシジミのお味噌汁で850円と、内容の割にはリーズナブルで大変良いお店。
最近Crewさんとの同行で、色々なお店を知ることができてかなり嬉しい。
高いグルメより、下町系のリーズナブルで歴史のある定食屋が好きという、ノンバブリーなスタンスで気が合います。

渋谷金王神社へ初詣

会社のみんなで渋谷金王八幡宮(金王神社)へ初詣。
この神社、考えてみたらWEB業界に移った時からずーっと身近な存在で、Edge時代、サムライ時代は常に通勤途中にあっただけに、綺麗な桜やお祭りなど、季節を楽しませてくれていました。
あー懐かしい。
この渋谷金王神社、そもそも「渋谷」という地名は、この神社を創建した子孫が「渋谷」という姓を名乗ったことからついているとか。そう考えると凄く歴史の古い神社なんだね。