池袋 | 吉尾インフォ|yoshio.info

タグ[ 池袋 ]検索結果

空飛ぶペンギン

お誕生日ということで、サンシャイン水族館に連れて行ってもらいました。
噂では聞いていたものの、空飛ぶペンギンを見るのは初めて!!ほんとに飛ぶのかと思っていたら、ガラス張りの水槽で、向こう側のビル群とかが透けて見えるところを泳ぐから「空を飛んでいるように見えるペンギン」ということらしい。。
でもすごくステキで、しばし時を忘れて見入っていました。気持ちよさそうだなー。
ビックリしたのは、こたつカフェ。空飛ぶペンギンとかアシカショーとか、ビルの屋上だけに風が冷たくて寒いんだけど、そんな屋上の一角に、こたつカフェなるものがありました。これはいいね。時間があったら入ってみたかった。
屋内に移動して、水族館の中で一番大好きな「チンアナゴ」のそばへ。ほんとかわいいなぁ。小さい子どもたちに負けじと水槽にへばり付いて、しばらく鑑賞しました(ゴメンな。。)

夜は赤坂の「白碗竹快樓バイワンジュウクワイロウ)」へ。
前菜から始まってデザートまで、本当に美味しくいただきました。ごちそうさまでした。

ナンジャタウン へ Go!!

池袋の東武や西武、ルミネとかはよく行くのだけれど、サンシャイン方面へはなかなか足が伸びない(駅から離れているから・・・)。
学生時代は東急ハンズへ足繁く通ったのだけれど、社会人になってからは行く機会もめっきり減ってしまって、結果、サンシャインにも行くことがなく。

さて、とあるキッカケで水族館へいこう!! ということになり、サンシャインビルまで行ってみたのだけれど、考えてみたらお盆休み期間中で、混んでないわけがない。。案の定、整理券を配布してて次に入れるのは4時間後の夕方・・・。

で潔く諦めて、さぁどうする? となった時に、そう言えばナンジャタウンって行ったこと無いよね、じゃぁ行こう! という事になり、初めて訪れてみました。
入場料500円を支払って入館。ゲートを通過して、いきなりの「昭和モード」で思わず笑っちゃった。。なんだよここ。。
オロナイン軟膏の看板やら、薬局の入口に必ずあった首がカクカク動くSATOちゃん人形やら、赤ちょうちんやら、自分世代には懐かしいんだろうけど、最近の子供には全く響かないんだろうなww。
そこを補完するのが「妖怪ウォッチ」とか「スタンドマイヒーローズ」とか「うんこ漢字ドリル」とか。。。
もうカオスすぎる。。

恐らく、孫でもできない限りはもう行かないと思われる。。

悠希のクリスマスコンサート

xmas_2015_000池袋の東京芸術劇場のイタリアンレストラン「AL TEATRO(アル テアトロ)」でクリスマスコンサートを鑑賞。
武蔵野音楽大学と東京音大のジョイントコンサート。
楽しい音楽と美味しい料理で楽しめました。

xmas_2015_005xmas_2015_004xmas_2015_002xmas_2015_001

ルノアールの割引券もらった

いつもお世話になっている池袋のルノアール。
オフィスでの仕事が飽きると、ここで仕事をすることも結構あって、wi2のアクセスポイントのうち、希少なBASICエリアの一つ(これ、本当に問題。BASICエリアの少ないこと少ないこと。みおふぉんの契約特典のWi2無料で使えますって、実質使えねーよ。)
で、一ヶ月のうちに数回ルノアールで仕事するのだけれど、顔見知りになったせいか(成果?)、割引券を頂きました。
100円引きなのでインパクトはないけれど、最近こういうチケットもらってないからちょっと嬉しい。

博多天神(池袋)

tenjin_01.jpg池袋の博多天神へ。場所柄、渋谷の博多天神にはよく行くのだけれど、池袋の博多天神はこれが二回目。いつものように適量の紅ショウガとタップリのゴマ、少々の辛子高菜を入れて頂く・・・。
気のせいかもしれないけれど、渋谷の方が美味しいんだよなぁ・・・。それと雰囲気が全然違う。渋谷の博多天神は凄く活気があるのだけれど、池袋は静かなんだよなぁ(時間帯にもよるかもしれないけれど・・)。
味は変わらない気がするんだけれど、飲食店ってのは味や印象が「雰囲気」で左右されることもあるのかも。
tenjin_02.jpg

池袋の大道芸人(操り人形編)

ikebukuro.jpg池袋で大道芸人を発見。まぁ発見て言うほど探さなくとも、そこら辺に沢山居るのだけれど、今回の芸人さんはちょっと良い感じ。
クラシック音楽に合わせて、バイオリンを弾く操り人形の芸。すばらしく操り技が巧くて、右手は大きくストロークしているし、左手はちゃんとビブラートするし。
ふと周りを見渡すと、老夫婦や親子、カップルとか疲れたサラリーマンとか、みんな楽しげに彼らを取り囲んで聞き入って(見入って?)いる。
20分近く、合計4曲を見物して心付けを空き缶へ。
また遭遇したいなぁ。

窓ふきスペシャリスト。

metro.jpg池袋メトロポリタンプラザ前を歩いていたら、窓ふき職人を発見。その妙技にしばらく見とれてしまった。
スポンジに含ませた洗剤(?)で一度表面の汚れを浮かせ、その後、自動車のワイパーのようなものに取っ手のついた器具で、窓表面の汚れを一気にこそぎ落とす。
横幅が3m近くもある窓で、当然両手を広げても届かないわけで、器用に左右へブランコのように揺れながら、手際よく窓掃除をこなしていました。一枚の窓を磨き上げるまでの所要時間、平均2分。いや、素晴らしい。