Windows版Safariの日本語化 | 吉尾インフォ|yoshio.info

Windows版Safariの日本語化

Windows版Safari現バージョンでは日本語対応しています。コメントを参照ください。
Windows版Safariが出たという話しで大喜びをしたところ、日本語がまったく表示できないとのことで大落胆。。。
そんなおり、Safariを日本語化するという裏技があるとのことで、早速試してみた。簡単な設定で日本語の表示は大成功!!
色々とサイトを巡っていると、上手く表示されないサイトも存在していて、また、サイトによってはSafari自体が落ちちゃうことも多いのだけれど、まぁなんだかチャンと日本語で表示されているSafariは、それだけでちょっと幸せな感じ。
ていうかMac欲しい。。
  1・テキストエディタなどで「font.css」というファイルを作成してCドライブの
    直下に置く。
    * { font-family: “MS UI Gothic”, Serif !important; }
  2・Safari を起動してPreferences… の Appiarance で、default font と
    Fix-width font に “MS UI Gothic” を指定
  3・Preferences… のAdvanced で、 Style Sheet の Other… から、1. で
    作成した font.cssを指定
  4・一旦 Safari を閉じて、WebKitPreferences.plist の最後の方の行を
    修正。このファイルは「C:\Documents and Settings\【ユーザー名】
    \Application Data\Apple Computer\Safari\」の下にあります。
     <key> WebKitUserStyleSheetLocationPreferenceKey</key>
      の<string>*******</string>の記述を下記に修正
     <string>file:///C:/path/to/font.css</string>
  5・Safari を起動して日本語のページを表示してみる

“Windows版Safariの日本語化” への3件のフィードバック

  1. ARI より:

    これは、ありがたいです。
    Safariのバージョンも新しくなってますが、フォームのあるページで、ログイン情報など、入力しようとすると、落ちていきます。
    まだまだですね。

    レスポンス:まなぶ
    そうなんですよ。もうちょっと安定するといい感じになるんですけれどね。
  2. 吉尾 より:

    先日リリースされたversion 3.0.3においては、日本語表示に完全対応したようです。これで、この記事の面倒くさい設定は皆無で、そのまんま日本語ページでも表示されます。
    但し、大きな問題が。フォーム等への日本語入力ができません。他のエディターなどで書いた日本語をコピー&ペーストすることでかろうじて動くには動きます。でもなんだかなぁ、といった感じですね。

  3. Windows for Safari

    最近ふと思った事があります。
    Safari for Windowsはいつになったら正式版がでるのだろうか…っと。
    本来なら2007年10月頃には正式版が発…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です