テツの遺骨 | 吉尾インフォ|yoshio.info

テツの遺骨

tetsu.jpgテツの遺骨に久しぶりに再会。
1987年(昭和62年)11月3日、栃木県佐野市に男1匹、女2匹の三兄弟として生まれ、1988年1月21日にペットショップでテツと出会い、一緒に暮らすことを決めました。
ゲージの中には4~5匹のヨークシャーテリアがいたのだけれども、最後まで手にじゃれついていた元気な男の子がテツでした。ヨーキーにしては鼻っ面が長く、男前のテツは自慢の子分でした。
おばあちゃんと二人暮らしの家に、元気いっぱいな子犬がやって来て、其れはもう、にぎやかな家庭に早変わりでした。時にはウルサイくらいじゃれついていた陽気な子で、本当に可愛かった。今でも目に浮かびます。
いろんなところに遊びに行ったな。森林公園や秋が瀬公園、一度は勢いつけて走りすぎて、小川に突っ込んじゃったこともあったっけ。思い出せば出すほど楽しい記憶とともに涙が出てきます。
この世に生を受けて8年間、犬にしては短すぎる寿命だったけれども、本当にいろんな楽しい思い出をくれたテツ。
テツが亡くなってからは、おばあちゃんとも離れていたので記憶も薄れてきていたのだけれど、今回、テツの遺骨を引き受けるにあたり、過去の楽しい思い出と、テツが亡くなってしまった時の辛い思い出が交錯して、本当に微妙な気持ちになっています。
これからは暫く一緒にいようね。そばにいるから大丈夫だよ。。

“テツの遺骨” への3件のフィードバック

  1. oyaji より:

     テツは可愛かったよね。これからは何時も傍にいることが出来て、テツも喜んでいると思う。時々水を変えてやったり、好物だったものを備えてあげると良いんだろうね。
     先日は有難う。では又、再会を約して。

    レスポンス:まなぶ
    おやじ、アリガトウ。新しいBlogのシステムに慣れていなくて、迷惑コメントに入っちゃってました(笑)。コメント掲載の承認が遅くなってごめんなさい。
  2. ☆ハルカ☆ より:

    もう少したったらパパのところに行きます。
    待っててね。
    パパへ
    これをてつにみせてあげてね。
    4649ゥ~~~

    レスポンス:まなぶ
    悠花へ。コメントアリガトウ!連休は沢山遊ぼうね!!
  3. yoshio.info より:

    ミーとテツ

    病気の報告と手術のための保証人署名のため、親元の仙台へやって来た。 両親は本当に…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です