展示会 | 吉尾インフォ|yoshio.info

タグ[ 展示会 ]検索結果

JASIS2020へ(幕張メッセ)


JASIS2020へ行ってきた。
思えば、社会人になって初めて就職した会社で出展しているときに、説明員として参加して以来なので、もう30年ぶりくらい。
とはいえ、あまり入れ替わりのある業界でもないらしく(逆に言えば息の長い老舗企業が多い?)、懐かしい会社さんもたくさんあって、大いに楽しめました。

IoT的なものを開発するのに、なにかネタはないかなぁと探りを入れてみたのはいいけれど、まぁ素人が思いつくようなソリューションはすでに発表されていたりとかもあって、反面、いい気付きもたくさんあって良かったです。

また機会があれば訪問したい。

東京ファッションタウンで展示会

tft_20080308.gif株式会社クリエイティブラーニングさんのご好意で、Eスクエア・エボリューションという学校関係者向けの展示会に出店。
学校関係者ということで、おっかない先生方がたくさん来るのかと思いきや、温厚な感じの紳士や淑女、ちょっとトンガっている感じの先生、オタクな感じの先生などなど、色々な人と出会い、話が出来て本当に面白かった。
もっとも、こちらも頭の傷を隠すために、若干過度な茶髪だったので、先生方からはどう思われたかちょっと微妙だけれどwww。
さて、展示物は、「保護者と先生の連絡を円滑にするインターネットサービス」ということで、学校連絡網や欠席等届出、合否通知等をパッケージにしたネットサービス。
5月サービスリリースなのだけれど、環境が整ったら是非デモを、という先生方も多くいらっしゃって、それだけでも展示会出店の意義は大きい。
ちなみに、何が面白かったって、クリエイティブラーニングさんが取り扱っている「クロコダイル実験室」というWindowsアプリケーション。
理科および物理の実験をシュミレートするソフトで、VISIOのような画面上に色々な部品を配置して、その動きを視覚的に確認できるとともに、その時点での計測結果をリアルタイムに追跡できるという優れもの。
特に電気回路においては、NE555とかのICチップとかJ-K FlipFlopを再現するチップとか、そういったものや容量を可変できるコンデンサーとか可変抵抗とか、そういったものを組み合わせて、さらに回路中の任意の場所で電圧や電流を計測しグラフ化できる。更に更に、オーバー値を与えると回路が破壊されるとか、本当に面白すぎる。
実売価格で2万円ちょっと。買いだな。

ビックサイトへ。

bigsite.jpgビューティーワールド ジャパン 2004にAMさんの旦那様の会社が出展されるとのことで見学へ。展示会は各メーカーの展示品の出品だけではなく、即売会も開催されていて、とにかくすごい人でした。
ところでいつみてもビックサイトの建築物は不安定な造形な気がする。頭でっかちっていうか、なんていうか。
地震がきたらやばいんじゃないかなって思います。