CRV板金 | 吉尾インフォ|yoshio.info

CRV板金

crv_20071201.jpg前回仙台にきたときに、やりかけて時間切れで中途半端になっていたCRVの板金および塗装の再開。
前回下地は作り込んでおいたので、今回は表面の細かい穴の補修と塗装前の表面仕上げ、そして塗装。
思ったよりも傷が大きくて、完全には曲面が再現できなかったものの、まぁ素人だからこんなものでしょうとちょっと諦めも入りつつ、5度塗り程度までスプレーをして、その後ピカールで仕上げ。
サフェイサーの段階では下地を充分仕上げたつもりだったのだけれど、実際に塗装を施して磨き上げてみると、全然輝きが出てこなく、このあたりがプロとの違いなんだろうなと・・・。
次にやるときにはもうちょっとうまくできると思うので、今回はこれで勘弁してね・・・。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です