〈現代の音楽展2018〉第2夜「ショートコンサートピース展」へ | 吉尾インフォ|yoshio.info

〈現代の音楽展2018〉第2夜「ショートコンサートピース展」へ


新宿はオペラシティーのリサイタルホールへ〈現代の音楽展2018〉第2夜「ショートコンサートピース展」を聴きに行ってきました。
ロクリアン正岡さんの作曲した作品を悠希が演者として参加させていただけるとのことで観に行ってきました。ショートコンサートピース展ということで、1曲あたり3分以内というルールの中で、現代音楽を代表する方々の作曲・演奏をたっぷり聞くことができました。
現代音楽って、自分のような音楽のことがよく解っていない素人にはすごく難しく構えちゃうんだけれど、そんな中でもハッとさせられるような作品や、情景が浮かんで着るような作品をたくさん聴くことができて、ちょっと耳も肥えたかな(とか言うと専門家の方には怒られそうだが)。
何にせよ、悠希がいろいろな場面で少しづつだけれど活躍ができて、自分の人生を後悔なく精一杯生きられるようにこれからも応援してあげたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です