ギター | 吉尾インフォ|yoshio.info

タグ[ ギター ]検索結果

ギター買った

恐らく、新品の購入としては35年ぶりくらいにギター買いました。最近のギターって、ほんと安くてちゃんとしててホントびっくり。
昔は安かろう、悪かろうな感じの印象だったけれど、イマドキのギターは仕上げも美しいし、チャントしてます。
買ったのは、GrassRootsの変なギター。セミアコっぽい造りで、弦はナイロン。つまりはガットギターのセミアコ版??。
ブリッジ部分にピアゾが入っているので、やろうと思ったらちょっとしたライブでも行けるのでは。。
同じシリーズで、エレアコ版(つまりは金属弦)のモデルもあるのだけれど、こっちはピックアップ無し。コンセプトがわからん??

ZO-3(FERNANDES)

my_zo-3.jpgフェルナンデスのZO-3。最近弾いてないけれど大切にしているギターのうちの1本。エフェクターやチューナーを内蔵していて、これ1本で相当遊べちゃう。
エフェクトはコンプレッサー系(Compressor/Limiter/Wah)、歪み系(OverDrive/Distortion/Fuzz)、イコライザー系、モジュレーション系(Courus/Flanger/Pitch)、ディレイ系と盛り沢山。それぞれのエフェクトを組み合わせて、24チャンネルをプリセットできる。
難点を言えばバッテリーの持ちが非常に悪く、カタログスペック上だと1時間・・・。1時間てあり得ないよね。ライブとかだとACアダプターのラインとシールドの両方を引き回さないと行けない。あり得ない・・・・。
今まで色々なギターを手に入れては、壊すか貸したまま戻ってこないかで、結局手元に残っているのはZO-3とGibson USALesPaulだけ。過去に愛した楽器たちだけにちょっと寂しい感じだけれど、モノってそういうものかもしれないな。

iTunesでロックな夜!

なんだかハードロックが恋しくなり、iTunes Music Storeで検索したら、あるわあるわ、ザクザクです!
その昔、ロン毛でロックをしていた頃、仲の良い連中で組んだバンドが懐かしく思い出され、やっぱり演奏するならハードロックかなぁと、密かにまたギターを弾き始めようと考えている今日この頃なわけで。
で、購入した曲たちは下記の通り。誰か共通の趣味の人、いるかなぁ。
▼David Lee Roth
  Easy Street [Crazy from the Heat]
  California Girls [Crazy from the Heat]
  Medley: Just a Gigolo/I Ain’t Got Nobody [Crazy from the Heat]
▼Night Ranger
  (You Can Still) Rock In America [Midnight Madness]
  Touch of Madness [Midnight Madness]
▼Tesla
  Heaven’s Trail (No Way Out) [The Great Radio Controversy]
▼Bon Jovi
  Livin On a Prayer [Crossroad – The Best of Bon Jovi]
  Bad Medicine [Crossroad – The Best of Bon Jovi]
▼Dokken
  Aline Again [Tooth and Nail]
  Unchain the Night [Under Lock and Key]
▼SHOW-YA
  限界Lovers [Back Fire]
▼Van Halen
  You Really Got Me [Van Halen (Remastered)]
  Runnin’ with the Devil [Van Halen (Remastered)]
  Jump [1984]
  Panama [1984]
  Hot for Teacher [1984]