オフィス | 吉尾インフォ|yoshio.info

タグ[ オフィス ]検索結果

七宝の麻辣湯

いつも激混み過ぎて通り過ぎるたびにガッカリしてた七宝。
昨夜はたまたまカウンターが空いていて、超ラッキー!ということで、食べてきました。
前にも書いたかもだけど、自分で材料を選んで、スープの種類と辛さを選んで調理をしてもらう。
昨夜は定番の、剥きエビ、水餃子、豚肉、キャベツ、白菜、ちんげん菜、もやしを選んで、薬膳スープで辛さは0.5。
スープの辛さは5段階から選べるのだが、一番辛くないやつの、さらにその下。。
コレでも汗が吹き出る。。。
美味しかったです!ごちそうさまでした!

ハロウィン2015

_hw_2015_004やって来ましたハロウィン。
特に仮装するわけではないんだけど、オフィスはハロウィンの飾り付けでいい雰囲気に。
MIKUが何やら仕込みをして、照明を可愛い感じに仕上げてくれました。
キラキラのモールは100均で仕入れたもの。
手作り感あふれるハロウィンデコレーションで気分も上がってます!!

_hw_2015_008_hw_2015_009_hw_2015_007_hw_2015_006_hw_2015_005_hw_2015_003_hw_2015_002_hw_2015_001

クリスマスの準備

2014XMAS.jpg今年もやって来ました、クリスマス。準備は万全。てか気が早すぎ。オフィスも綺麗に飾り付けができましたww。

オフィス付近の桜が満開

sakura_2014_01.jpg
毎年のことではあるが、駅からオフィスに向かう途中の桜が満開になって嬉しい。
お花見、っていうロケーションではないので何だけれど、これから一週間程度は毎日の通勤で見られるのは結構幸せ。
sakura_2014_02.jpg

オフィスのレイアウト変更

休日出勤で、そんな気は全然なかったのだけれど何故かオフィスのレイアウト変更。主に水回り。
若者にお願いして一緒にやれば3倍早いと後悔しつつも、途中でやめないところがオッサン流。
これで週明けからチョット新鮮な気持ちで仕事ができそう。

プチ同窓会ランチ!

かつ吉.jpg最近マイブームのプチ同窓会。だが呑みではなくランチ!
とんかつが喰いたい−−ということで、超久しぶりに渋谷かつ吉へ。
ランチメニューを見て、本気でヒレカツ定食超大盛りにしようかとも悩んだのだが、なんといっても気温35℃近く焼けそうな街を歩いてきたんで、「冷やしかつ丼」をセレクト。コレが大当たり!!
普通のカツ丼に(たぶんスペシャルな隠し味とかがあるんだろうけれど・・・)、氷入りの出汁がかかって出てきます。衣とかがグチャッとなるのかと思いきや、案外サクサクとしていて美味しく頂けました。病みつきになりそうwww。オッサン二人も大満足のご様子でした。
で、ランチ後に、弊社オフィスに二人が遊びに来てくれました。懐かしい話もしつつ、ちょっぴり仕事の話なんかもしちゃって。。
かつ吉.jpg

折り紙スペシャリスト

折り紙先日、昔からの仕事仲間のKeiちゃんと弊社オフィスで打ち合せ。
一緒にランチを食いにいった時に、なぜか折り紙の話に。なんでもKeiちゃんは入院中の約三週間、Master of オリガミストとして病室でヒーローになったとか、ならないとかww。
で、折って見せてくれたんだけど、これがまたスゴい。ただただ感心。折り紙で一番難しいのは折り鶴、と思っていたから目からウロコ。いやぁ素晴らしい。
なんでも折り紙は数学的なエッセンスが一杯で、sin、cosで折り位置や接線が計算できるとの事。ので、数学者は折り紙が得意とか得意でないとか。
うーん、なるほど。
ちなみに4分割のルービックキューブもしっかりと完成させていきました。
いやぁ素晴らしい。さすが伸び盛りベンチャーの社長だ!
折り紙.jpg折り紙.jpg折り紙.jpg折り紙.jpg折り紙.jpg折り紙.jpg折り紙.jpg折り紙.jpg折り紙.jpg

青山

青山とあるプロジェクトで青山のとある会社に週二日ほど常駐。ちゃんとしたオフィスでの仕事は久しぶりでスゴク快適。
周りの人たちがみんな仕事モードだと、自分もちゃんとしなくてはとモチベーションにも若干の影響あり。
物価は思ったよりも高くない。ランチで1000円くらいなので、言うほど高い印象も無いし、売っているお弁当も600円前後と、リーズナブル。結局大盛りにするから高くつくんだけれども、それは自分の胃袋の責任だから仕方が無いな。青山青山青山

エアシティーターミナル

t-cat.jpgオフィスからの眺め。箱崎のジャンクションが今までのオフィスよりも近くに見えて、エアシティーターミナルがすぐそばということで、煙草を吸って外を眺めていると、ちょくちょくエアポートリムジン(バス)が目下を通過してゆく。
面白いのは(まぁ当然なんだけれども)運転手によってカーブにおけるバスの傾き具合が異なること。ある運転手は、をいをいって言うぐらいカーブをスゲースピードで疾走してゆくものだから、転んじゃうんじゃないの?っていうくらい傾いているわけで。あのバスには乗りたくねぇな。
疾走してゆくと言えば、ベンツやらBMWやらはやっぱり飛ばしてゆくねぇ。その先に信号があるから停止するよ、って言うにもかかわらず、スゲー加速でスゲー急ブレーキ。アメ車じゃないのにガソリン振りまいて走っているのと同じだよな。
なんだかなぁ。