プライベート | 吉尾インフォ|yoshio.info

カテゴリ[ プライベート ]検索結果

釣りカフェ 行ってきた。

連休中の朝、何気なくテレビを見ていたら「釣カフェ」を紹介してました。
おー、面白そう。

釣りをしながら飲み食い、というと、一時凄く流行ったのが「座魚(ざうお)」。今でもあるのかな?? そうそう、座魚って、書いてて思ったけど魚座の逆なんだね。自分は魚座。まぁそれはイイとして。。

早速行ってみました「釣りカフェ」。

1時間1,000円で釣りをしながら飲みつつ(飲み物代は別で)、そして、釣った魚は店内でフライ、もしくは天ぷらにして食べさせてくれるというシステム。
時期によって魚の種類が若干異なるらしく、今回は「モロコ」でした。体調は小さいのだと3cmくらいから大きいのでも10cm弱かな。
なお、1時間10匹までで、30分 500円の延長をするとプラス5匹までオッケーとのこと。
(今さっきWeb確認したら1時間で20匹までって書いてあるな?? 説明を聞き間違えたのかな。。悔しい。。)

余裕でしょ、と思ったら、これが慣れるまで全く釣れずで、最初の30分位はイライラしながら釣果は3匹とか。。。
でもだんだん慣れてきて、アタリもとれるようになって、そこからは爆釣、と言いたいところだけれど、結局1時間でキッカリ10匹の釣果。
(20匹までって知ってたらもっと頑張ったかも。。という言い訳。)

で、天ぷらをセレクトして待つこと10分くらい、揚げたてアツアツに塩をチョッピリ振って出してくれたんだけど、とても香ばしくて美味しくてチョット感動。

場所は西武池袋線の練馬駅から、徒歩5、6分かな。とても気さくな店長さんとの会話も楽しく、いい経験をしました。
なお、本店は吉祥寺にあるとのことで、そちらはもっと水槽も大きいとのことで、機会があったら行きたいな。

ていうか、チャントした釣りに行きたい。。

ナンジャタウン へ Go!!

池袋の東武や西武、ルミネとかはよく行くのだけれど、サンシャイン方面へはなかなか足が伸びない(駅から離れているから・・・)。
学生時代は東急ハンズへ足繁く通ったのだけれど、社会人になってからは行く機会もめっきり減ってしまって、結果、サンシャインにも行くことがなく。

さて、とあるキッカケで水族館へいこう!! ということになり、サンシャインビルまで行ってみたのだけれど、考えてみたらお盆休み期間中で、混んでないわけがない。。案の定、整理券を配布してて次に入れるのは4時間後の夕方・・・。

で潔く諦めて、さぁどうする? となった時に、そう言えばナンジャタウンって行ったこと無いよね、じゃぁ行こう! という事になり、初めて訪れてみました。
入場料500円を支払って入館。ゲートを通過して、いきなりの「昭和モード」で思わず笑っちゃった。。なんだよここ。。
オロナイン軟膏の看板やら、薬局の入口に必ずあった首がカクカク動くSATOちゃん人形やら、赤ちょうちんやら、自分世代には懐かしいんだろうけど、最近の子供には全く響かないんだろうなww。
そこを補完するのが「妖怪ウォッチ」とか「スタンドマイヒーローズ」とか「うんこ漢字ドリル」とか。。。
もうカオスすぎる。。

恐らく、孫でもできない限りはもう行かないと思われる。。

彩夏祭 2017

朝霞の夏の風物詩、彩夏祭を見に行ってきました。沢山のチームがその技を競い合う鳴子踊りと、夜空を飾る10,000発の打ち上げ花火で、来場者数は約30万人とか。
なんど見ても、腹底に響く爆音と、輝く光の軌跡に感動。また来年も見たい。

五日市にお墓参り

20年ぶりくらいで五日市にお墓参り。生まれてから幼稚園、小学校、中学校と、毎年のように家族で帰省していた、ほぼ生まれ故郷と行っても差し支えないほどの想い出の場所。今でも子供の頃の想い出が蘇る。
今は寂しいことに、親戚は一人も住んでいないけれど、おじーちゃんの家はまだ残っていて、入りたいけど入れない、そんなジレンマと戦いつつも、空気だけ思いっきり吸い込んできた。

さて、忙しい忙しいと言い訳ばっかりで、すっかりご無沙汰してしまっていたお墓参り。
山の麓にお墓があるんだけど、当時とは路も変わってるし木も大きく育っていて景観も全く違うし、辿り着けるんだろうかと不安を感じながら、ヤブ蚊と戦いながらもなんとか見つけ出せた。
懐かしくて涙が出た。

雑草を取って、墓石をゴシゴシ洗って、周りの枯れ木やら枯れ草を掃いて。
ジーちゃんの好きだった日本酒と、バーちゃんの好きだった緑茶と、甘いものが好きだったか忘れちゃったけど羊羹と。
で、ジーちゃんバーちゃんにここ20年の近況を報告してきました。
そして、これからはちゃんと定期的に来るからねって。

子供の頃、真っ黒になって遊んだ秋川は、なんか水の量が減ったのかな? 雨が少ないからかな? こんなに小じんまりした川だっけ? って思うくらい。
でも何だかやっぱり懐かしくて、堰まで歩いて裸足になって足を水の流れに任せて、しばし感傷にふけってみた。昔もそうだったけど、秋川の水は今でも優しいな。

また来年来るね。

川崎 櫻屋でランチ

内藤に頼んであったコータのパネル写真が出来上がったと言うので、川崎まで取りに行ってきた。久しぶりに一人でドライブ。それにしても首都高 便利すぎ。5号線から環状線、中央道まで一気に走って1時間足らず。渋滞してないとほんとに早い。

さて、ランチ時で、内藤に「櫻屋」に連れて行ってもらいました。
茅葺屋根の民家をそのまま使ってお店やってる風で、雰囲気は抜群、懐かしい感覚でお蕎麦をいただきました。
何が感動したって、お惣菜のバイキング。お蕎麦代1,000で、おかずが食べ放題!!って凄くない??
しかも、魚と野菜を中心としたお惣菜はどれも美味しくて、身体にもやさしい。メインのお蕎麦もとても美味しくて、本当に大満足でした。

ちなみに、お店は川崎フロンターレの練習場のすぐ前。残念ながらオフ日?だからか、Soccerの「さ」の字も見られなかったけれど、手入れの行き届いた芝は見ているだけでも気持ちよく、高揚した。サッカー下手だけど好き。

また行きたい。

共存(KYOZON)ライブ 見に行った!

ひさびさに共存のライブを見に行った。相変わらずカッコイイ。
今回は、本八幡のルート14。初めて行くライブハウスで、入り口が発見できずにウロウロ。。え??ここかよ、ってな感じで解りにくいです。
チョット早めに着いたので、駅の周りを探索。小腹が空いたので、いい感じのラーメン屋さん「徳島中華そば 徳福」に入りました。
甘辛く煮たすき焼き風の豚バラがのった醤油ベースのスープに生卵を乗せて頂きます。喉越しの良い細麺で、かなり美味しかったです。また行こう。

停車場へ


地元のライブハウス「停車場」へ高橋さんと行きました。
今日は河村留理子(vo)と楠真紀子(p)のJazzライブ。心地よい音楽でいい感じの時間を過ごせましたー。
この「停車場」、最近知ったんだけど相当歴史が古いらしくて(40年も?)、月に一度のJAMセッションなど、イベントも盛んに行っているみたいです。
リーズナブルだしチョット時間の空いた時に気軽に立ち寄れるお店としていい感じです。

箱根 日帰り旅行

箱根へ日帰り旅行。行きは新宿バスタから高速バスでGo。すごく久しぶりに高速バスのったんだけど、サスペンションが凄く進化しているように思えて、ほんとに快適でした。あんなに揺れないなんて。。これなら長距離でも時間があれば全く問題ないような気がするなぁ。
箱根到着後、最初は箱根ガラスの森美術館。自然と工芸品が調和しているところがとても素敵。特に今の時期、キラキラ光るガラスをまとった紫陽花の花壇がとてもきれいでした。また行きたい。
そして路線バスに乗り、ランチを食べにパレスホテル箱根へ。ランチプランで温泉に入れて、かつ、内容・ボリューム満点の食事で大満足でした。が、残念なことに、来年1月で、1960年に開館した箱根観光ホテルから約57年の歴史に終止符を打つとか。チョット残念。
温泉とご飯を満喫した後は、路線バスで芦ノ湖の桃源台港に向かって、ここから大涌谷へ。普通はロープウエイに乗るのだけれども、ちょうどメンテナンス中で貸切バスで振替輸送。。
大涌谷では、名物の黒たまごを頬張る人たちを横目に見つつ、湯気がモクモクしている地獄谷(名称あってる?)を見学。もちろん入山規制されているので上の方から眺めるだけだけど、規制されて無くても怖くて近づけない雰囲気を醸し出しています。自然って美しいけど怖い。。(ちなみにココでライブ映像が見られます。)
大涌谷からは強羅までケーブルカーで下山。何気にグイグイ動くケーブルカーはカッコイイ。ケーブルカーの構造はこちら
強羅からはおなじみの「あじさい電車」に乗って箱根湯本駅まで。途中2箇所ほどスイッチバックがあって、該当駅で運転士さんと車掌さんが前後交代するのに歩いて行く姿が微笑ましい(ホーム途中ですれ違う時に挨拶しているのがカワイイ(笑))

さて、帰りはロマンスカーの展望席の最前列。とわいえ、前方の展望席は取れず、後方の展望席の最前列。笑える。。

楽しかった。また行きたい。

道とん堀でランチ

大手お好み焼きチェーン店の道とん堀でランチ。初めて入ったのだけれど、普通に美味しかったです。とかいうと、関西の人や月島の人に怒られるかもしれないけれど、いやいや、普通に美味しかったです。
ファミリーレストラン的なお好み焼き屋さん、ということで、ドリンクバーだとかお好み焼きやもんじゃ以外のメニューが豊富だったりとか、そういった点で、まさに家族とかグループでご飯を食べに行くのには良いお店じゃないかなぁ。

火星カレー

池袋のカレーの銘店、「火星カレー」へGo!!なんかキワモノのメニューが多いけれど、自分は無難な「チキン」にしちゃった。カレーはキーマっぽい感じの硬さ加減で、カリカリに焼かれたチキンと相まってとても美味しかったです。
また行きたい。

七宝の麻辣湯

いつも激混み過ぎて通り過ぎるたびにガッカリしてた七宝。
昨夜はたまたまカウンターが空いていて、超ラッキー!ということで、食べてきました。
前にも書いたかもだけど、自分で材料を選んで、スープの種類と辛さを選んで調理をしてもらう。
昨夜は定番の、剥きエビ、水餃子、豚肉、キャベツ、白菜、ちんげん菜、もやしを選んで、薬膳スープで辛さは0.5。
スープの辛さは5段階から選べるのだが、一番辛くないやつの、さらにその下。。
コレでも汗が吹き出る。。。
美味しかったです!ごちそうさまでした!

ギター買った

恐らく、新品の購入としては35年ぶりくらいにギター買いました。最近のギターって、ほんと安くてちゃんとしててホントびっくり。
昔は安かろう、悪かろうな感じの印象だったけれど、イマドキのギターは仕上げも美しいし、チャントしてます。
買ったのは、GrassRootsの変なギター。セミアコっぽい造りで、弦はナイロン。つまりはガットギターのセミアコ版??。
ブリッジ部分にピアゾが入っているので、やろうと思ったらちょっとしたライブでも行けるのでは。。
同じシリーズで、エレアコ版(つまりは金属弦)のモデルもあるのだけれど、こっちはピックアップ無し。コンセプトがわからん??

うなぎー


今日は家中のドアの傾き調整。何だかここ数年、ドアというドアがギーって音がしたり、つっかかってスムーズに閉まらなかったりと。
この家もそういえば20年経つのかーと感慨深くなりつつ、六角レンチを持って各ドアの調整。今回はカンナの出番はなく、レンチだけで済んだので楽勝でした。
そして、お疲れ様ということで「うなぎ」食べにいった。美味かった。。
今回は埼玉県志木市にある、明治11年の「鯉清(こいせ)」。うなぎもさることながら、鯉料理も美味しくて、「鯉こく」に「鯉の洗い」と盛大に堪能してきました。いやぁ、生き返る。GW明けも頑張ろう!!

ペペロンチーノ

子供らも大きくなって、ゴールデンウィークだけどなんの予定もない。とはいえ寂しいっていうわけでもなく、久々にパスタとか作ってみた。
ちょっと薄味に仕上がったのは、思い切って塩を振る気合いが足りなかったせいかも。
そんなところからも、おっさんになったなぁと感じるわけで。

悠希を迎えに成田へ。ん? 羽田??


悠希を迎えに成田へ。
せっかくなので成田山へもお参りに。とても良い天気で気持ちのいいご参拝。
お土産やさんで漬物買ったり、山菜そばを食べたり、ちょっとした旅行気分で楽しかった。

スマホでパリからの到着便の時間を確認すると成田に16:30。ん? 悠希は18:30とか言ったよね???
まぁ早めに空港に行っとけば問題ないから空港にいこう、ってなことで、国際線到着ロビーへ。
インフォメーションボードで到着便を確認するも、やはりパリからの到着便は16:30。。
まぁ悠希が勘違いしてたんだろうって最初は思ってたんだけど、ちょっと、念のためインフォメーションで聞いてみよう、と。

係員:「はい、16:30到着のみで、それ以降のパリからの便はないですね。」

係員:「念のため、羽田もお調べしますね」

吉尾:「・・・・・・・。」

吉尾:「ん? 羽田?? ま、まさかな。はははのは」

係員:「パリから18:20に到着する便があります」

吉尾:「ん?? もしかして… 羽田なのか??? まじかー」

 ・
 ・
 ・
 ・
速攻で羽田に向かいました。。。
途中渋滞にあうも、なんとか1時間で羽田へ到着。
その頃悠希は入国ゲートに並んでいたらしく、やっと連絡がついた。。
いやぁ、スゲー勘違いだな。。。
次回はちゃんと聞いときますww

コータ


ありがとう。コータ。
一緒に過ごした日々を、家族皆んな忘れません。
またいつか逢える日を楽しみにしています。
また散歩しようね。

ありがとう オデッセイ

14年間乗り続けてきたオデッセイ。車検が迫ってきたタイミングで、悩んだ末に乗り換えることに。総走行距離は13万キロ、一年で1万キロ弱の計算だ。
思えば納車から今まで、本当に色んな所に行って、沢山の楽しい思い出がある。キャンプ場のイベントではオデッセイも仮装なんかさせちゃったりして。
もう家族同然なんで、凄く寂しくはあるものの仕方ないな。
本当に今までありがとう。

仕方ないのかもしれないけれど。。。

peach_201612
羽田で待ちぼうけ。。
「理由:機材繰りの為」ということで、2:10の上海行きフライトが4:50に変更に。
おーーい。2時間半も待ってろってことなのかーーー。。
うらら。暇すぎる。

最近のコータ

kota_20161110_001
最近のコータ。相変わらずカワイイ。
最近すっかり歳をとってしまって、フラフラと歩いている。週に一度、もしくは二週に一度の病院通いで、本当にジーさんになっちゃったなぁ。。。
このままずーっと元気でいて欲しい。

kota_20161110_006kota_20161110_005kota_20161110_004kota_20161110_003kota_20161110_002

横浜にアジ釣り

yokohama_201610_001横浜にアジ釣りに行ってきた。
今回は、新山下の内木屋釣船さんというお店に予約をして、午前中の乗り合いのアジ釣りに参加。
乗船は10人位だったかなぁ。すごい気合の入ったオッサンから、中高年の夫婦、およそ釣りに来たんじゃないような素人くさい俺たち、と。
午前6:00集合で7:00に出航、釣り場までだいたい30分位かな。で、爆釣でした。面白いくらい釣れて、大きさもいい感じの良型。
午前中だけで釣果はアジ30匹、サバ4匹、カサゴ1匹。取り込み逃したのを数えたら40くらいは釣れたんじゃないかな。
家に帰って早速調理して、お刺身、塩焼き、フライなどなど、大満足でした。
これでひとり5700円は凄く安いと思います。
また行きたい。

yokohama_201610_002yokohama_201610_003yokohama_201610_004yokohama_201610_005yokohama_201610_006yokohama_201610_007yokohama_201610_008yokohama_201610_009yokohama_201610_010

コータと一緒にイタリアン

20160903_shiki_trinita_001
志木にペット同伴で食事を楽しめるイタリアンがあるという噂を聞いて、早速コータを連れて行ってきた。
住宅街にあって、メインの通りからはチョット見えにくいかな? でもそのおかげで、静かに食事を楽しめました。
小さなお店だけれど、テラス席が2つあって、テラス席のもう一組のお客さんもペット同伴で楽しそう(笑)。
初めてのイタリアンに行って必ず試すのが「カルボナーラ」と「アラビアータ」。このどちらも美味しければ、まぁ他がアレでも全然オッケーだと個人的には思ってます。
その他、魚介類のサラダ、生ハムの盛り合わせ、お任せのお魚料理、などなど、全てがとても美味しく、言うほど高くもないので気軽に楽しめる感じでした。コータもバケットをバクバク食べてました。また行きたい。
お店の名前【トラットリア トリニータ(TRATTORIA TRINITA)

20160903_shiki_trinita_00820160903_shiki_trinita_00720160903_shiki_trinita_00620160903_shiki_trinita_00520160903_shiki_trinita_00420160903_shiki_trinita_00320160903_shiki_trinita_002

共存(KYOZON)ライブ at 高円寺HIGH

kyozon_201608_006
高円寺HIGH共存(KYOZON)のライブを見に行ってきた。
いつもながら楽しく、かっこ良いライブでした。
音楽って良いな。これからも頑張って盛り上げていって欲しい!!
前回のライブの模様はこちら

kyozon_201608_003kyozon_201608_004kyozon_201608_002kyozon_201608_001kyozon_201608_005kyozon_201608_007kyozon_201608_008

高校の同窓会 2016年04月:自由が丘

west-high-20160430_A011月の同窓会に引き続き、2016年の同窓会第二弾。
0次会のスイーツに始まって、1次会の焼き鳥屋さん、2次会の沖縄料理屋さんと延々と続く。皆元気すぎる。。
iPadに卒業アルバムを入れて持って行って正解。あいつ何組だっけ?っていう話から始まって、記憶が完全に薄れている当時のクラスの様子や担任の先生の話で大いに盛り上がる。
楽しかった。また集まりたい。
第三弾は釣り? の予定。

west-high-20160430_A16west-high-20160430_A15west-high-20160430_A14west-high-20160430_A13west-high-20160430_A12west-high-20160430_A11west-high-20160430_A10west-high-20160430_A09west-high-20160430_A08west-high-20160430_A07west-high-20160430_A06west-high-20160430_A05west-high-20160430_A04west-high-20160430_A03west-high-20160430_A02

共存(KYOZON)のライブに行った

kyozon_20160412_006
TOSHIYAさんのライブで新宿RUIDO K4に遊びに行ってきた。
相変わらずノリノリなライブで楽しかったー。ちなみに、ギターのケンタさんは見た目は怖いけど、とってもいい人っぽい。初めて話したけど根が優しそうな人www。
次回のライブは6月に高円寺Highらしい。時間があったら遊びに行きたいなぁ。
共存(KYOZON)

kyozon_20160412_005kyozon_20160412_004kyozon_20160412_003kyozon_20160412_002kyozon_20160412_001

リアル マリオカート

201604_roppongi_001
久々にリアルマリオカート見たので写真を撮った。
オレも乗りたい。

201604_roppongi_005201604_roppongi_004201604_roppongi_003201604_roppongi_002

久々の東京タワー

201604_tokyo_tower_000
すごく久しぶりに、恐らく20年ぶりくらいに東京タワーに行った。
そういうのは、久しぶりにって言わないというツッコミは無しとして、スカイツリーもいいけれど、やっぱり東京タワーって美しいと思った。
東京でおみやげ買うとしたら、ここは凄く選びがいがあると思う。しかも、恐らく外人向けの「バラマキ系」のおみやげが沢山売っているので、そもそもの単価も凄く安くて笑える。
自分も今度海外に行くとき、外人の友達向けのおみやげはここで選ぶつもり。
楽しかったー。

201604_tokyo_tower_001201604_tokyo_tower_002201604_tokyo_tower_004201604_tokyo_tower_005201604_tokyo_tower_006201604_tokyo_tower_007201604_tokyo_tower_008201604_tokyo_tower_009201604_tokyo_tower_010201604_tokyo_tower_011

うなぎ

ponpoko_001ひさびさ、恐らく10年ぶりくらいで、本格的に旨い「うなぎ」を食べた。お誕生日プレゼント&TOK48(年男フィーティーエイト)ということでおごってもらった!!!

まずは鯉の洗いから。酢味噌でおいしく頂きました。そして山女の塩焼き。これも絶品過ぎて涙が出そうに旨い。そして待ってましたの「うな重」。。。
もう絶句。本気で旨かったー。

お店は川越街道沿いの「ぽんぽこ亭」。
何十年ぶりに来たか忘れちゃったけど、期待を裏切らない美味さでほんとうに感動。
今度は60歳の誕生日かなぁ。

ponpoko_002ponpoko_003ponpoko_004ponpoko_005ponpoko_009ponpoko_008ponpoko_007ponpoko_006

節分:TOK48

setsubun_2016_001節分で豆を食べた。節分は年男が豆を撒くらしいが、うちの場合はコータが豆を食っちゃうからココ十年くらいは撒いてないなぁ。

それにしても年男。。あぁ、48歳ってどうなんだろう。あと2つで大台。。どうなんだろう。
自分では意識してないけど、20代とかの時に50代くらいのオッサンとかと話すと、やっぱりオッサンだなぁと思ってたってことは、今そう言う風に思われてるってことなんだよなぁ。。

まぁ、諦めるしか無いんだけど。
とは言え、今が凄くつまらないかというと、そうでもなく、仕事も家庭もいい感じだし。
(TOK48 = 年男フォーティーエイト)

setsubun_2016_002setsubun_2016_003setsubun_2016_004

悠花の誕生日→19歳

haruka_birthday_2016_001
悠花19歳の誕生日。銀座コージーコーナーの期間限定のツムツムケーキと銀だこファミリーパックでお誕生日会。
でっかくなったなぁ。。

haruka_birthday_2016_002haruka_birthday_2016_003haruka_birthday_2016_004haruka_birthday_2016_005haruka_birthday_2016_006

久々の東京ディズニーシー

tds_201601-001久々に東京ディズニーシーへ行ってきた。
悠希も悠花も大人になっちまったから、もう一緒にいく機会もないと思っていて、今度行くとすれば孫とだろうな、と思ってました。が、何故か朝イチから遊びに行くことに。
流石に開園前からゲートに並ぶという不毛な戦いは避けて、ゲート前に開園の30分位前に到着。

そして、スマホを駆使して待ち時間の少ないアトラクションを調べつつの、ファストパスの最大活用で、昨日は開園から閉園1時間前までに14つ程度のアトラクションで遊ぶことができましたwww。

このくらい待ち時間が少なくて、イライラもせずに遊べれば、また行ってもいいかなぁ。

tds_201601-002tds_201601-003tds_201601-004tds_201601-005tds_201601-006tds_201601-007tds_201601-008tds_201601-009tds_201601-010tds_201601-011tds_201601-012tds_201601-013tds_201601-014tds_201601-015tds_201601-016tds_201601-017tds_201601-018tds_201601-019tds_201601-020tds_201601-021tds_201601-022tds_201601-023tds_201601-024tds_201601-025tds_201601-026tds_201601-027tds_201601-028tds_201601-029tds_201601-030tds_201601-031tds_201601-032tds_201601-033tds_201601-034

高校の同窓会 2016年01月:新宿

west_high_201601-000
高校を卒業して二十数年、Facebookは本当に便利なもので、旧友との連絡網や現況を把握するのにぴったり!!
で、高校時代の同級生との連絡も手軽に取れるようになり、更に、小さな規模ではあるものの、同窓会なんかができちゃったりしてほんとうに嬉しい。
で、2016年01月09日(土曜日)に12名程度の同窓会。
新宿住友ビルの49階の居酒屋「一番屋」。そもそもこんなビルの高層階に居酒屋があることすら知りませんでした(笑)。

楽しかった。また集まりたい。

west_high_201601-001west_high_201601-002west_high_201601-003west_high_201601-004west_high_201601-005west_high_201601-006west_high_201601-007west_high_201601-008

お正月 2016

shougatsu_2015_001あけましておめでとうございます。
今年も美味しいおせちと(ふるさと納税でゲットした)大きいカニで幸せなお正月を迎えることができました。
今年「年男」なんだよなぁ。。あぁぁぁ。
で、なにげに「年男」をググってたら、ちょっと面白い雑誌を見つけた。その名も「昭和40年男」。ちょっと読んでみたいかなww。個人的にはバックナンバーの表紙にある白いボディーに赤いラインの「ロータスヨーロッパ」。
サーキットの狼、懐かしいなぁ。全巻揃えたい。

今年も頑張っていきましょう!!

shougatsu_2015_002shougatsu_2015_003shougatsu_2015_004shougatsu_2015_005

年末に田貫湖(富士山)へ

fujisan-2015-000年末ギリギリに田貫湖(富士山)の休暇村富士へ。

宿に向かう途中、河口湖インターから10分程度の場所にある「新倉富士浅間神社」に立ち寄る。新倉富士浅間神社は隠れ絶景ポイントの一つで、晴れていれば富士山と五重の塔が一緒に写真に収められるとのこと。
この時期はそれほど人も多くないので、500段近い階段をのぼる体力のある人は是非訪れて欲しい場所。

宿泊はいつものコテージではなく、本館の部屋。
ここの温泉って、昔はお茶風呂(つまりは温泉では無かった)だったのだけれど、どうも源泉を掘り当てたらしくて温泉に変わってた!!
宿泊した部屋からは、残念ながら雲の帽子を被った富士山しか見られなかったけど、宿に向かう途中で綺麗な富士山を見ることができた。

2日目は「富士山朝霧高原 富士ミルクランド」へ。
時間があるから寄ってみるか程度で立ち寄ったのだけれど、動物ふれあい広場の動物たちが可愛くてとても楽しめたwww。300円の野菜バスケット(動物の餌ね)は絶対に買うべき!!

fujisan-2015-001fujisan-2015-002fujisan-2015-003fujisan-2015-005fujisan-2015-006fujisan-2015-007fujisan-2015-008fujisan-2015-009fujisan-2015-0010fujisan-2015-0011fujisan-2015-0012fujisan-2015-0013

悠希のクリスマスコンサート

xmas_2015_000池袋の東京芸術劇場のイタリアンレストラン「AL TEATRO(アル テアトロ)」でクリスマスコンサートを鑑賞。
武蔵野音楽大学と東京音大のジョイントコンサート。
楽しい音楽と美味しい料理で楽しめました。

xmas_2015_005xmas_2015_004xmas_2015_002xmas_2015_001

社員研修でシンガポールへ

2015_sg_006社員研修でシンガポールへ行ってきました。昨年の上海と同じく、半分は研修で半分は観光。
シンガポールで印象に残ったこと30。

  1. チャンギ空港は24時間営業だけどトランジット以外の人は夜中に追い出される
  2. 思った以上にインドの人が多い
  3. 日本人も多い(日本VSシンガポールのサッカー試合の影響か?)
  4. SIMカードが安すぎて笑える
  5. 料理は何を食ってもうまい
  6. だけど辛くて泣く
  7. 日本で調べた情報で喫煙家には厳しい国
  8. タバコを無断で持ち込むとシャレにならない罰金がとられる
  9. なので真正直に税関通してお金を払う。初めてシンガポールドルを使った!!
  10. 街中で喫煙場所以外でタバコを吸うと罰金をとられると聞いてビビる
  11. でもみんな平気で歩きタバコしてる!!
  12. とにかく暑くて汗をかく
  13. 料理も辛くて汗をかく
  14. ホテルのシャワーの出が悪くて腹が立つ(3.5星なのに)
  15. タクシーは飛ばしまくるが上海ほど怖くない
  16. タクシーを捕まえにくい
  17. 無視して通り過ぎられる
  18. アジア人だから無視されるのか?と思い「ヘーイ」と大声出してみた
  19. 通り過ぎられる。見た目か。
  20. インド人街はガラが悪くて怖い(怖く見える)
  21. 屋台文化があって食べ物も美味しい
  22. でも辛い
  23. 屋台料理の料理の色が原色に近くてビビった
  24. 写真で見た料理がうまそうで頼んだら毒気のある赤色の食物が出てきてビビった
  25. でもうまい
  26. でも辛い
  27. 辛くて泣く。汗がでる。
  28. ホテルのシャワーの出が悪くて腹が立つが、フロントのニーチャンが優しくて泣ける
  29. ゲイランはお店に入らずとも探検・見学するのは凄く楽しい。
  30. ゲイランの呼びこみのおっちゃんが怖くてビビる。
  31. ゲイランで黒人のおばちゃんに声かけられて、逃げたら追いかけられてビビる。
  32. ゲイランの裏通りで中国人の賭博屋台があってすごい人だかり
  33. 賭博屋台を覗いてたらパトカーのサイレンがなって、人が蜘蛛の子散らすように逃げて笑えた
  34. 中国人街ではポケットティッシュを売ってる乞食っぽい人が沢山いる
  35. 新鮮そうなフルーツを売っているお店が点在している
  36. ドリアン専門屋台がある
  37. ドリアン屋台の裏手でドリアンを美味しそうに頬張っている親子と目が合う
  38. 案外美人なお母さんと小さな男の子がドリアンを頬張っている
  39. ニコッと微笑まれたけど、やっぱり食べる勇気が出なかったことを悔いた
  40. マーライオンが工事中で水を吐いてなかった。残念。
  41. 空中プールのあるホテルはやっぱり圧巻!!
  42. でもホテルの内部に入ってみたら高級感はあるもののフーンな感じ。
  43. そのホテルで工事をしているインド人が、これから設置しようとしているガラスの扉を落としたらしくて、大いにヒビが入っていて泣きそうで可哀想だった。
  44. シンガポールの国策でホワイトカラーはシンガポーリアン、ブルーカラーはインド人というのを聞いて悲しくなった。
  45. 英語がしゃべれない人はオーチャードタワーに行っても意味が無いと思った
  46. オーチャードタワーの前に一人でポツンって立っている日本人らしきオッサンがいたので「こんばんわ」って言ったら泣きそうな顔してビビった。
  47. 英語が全然喋れなくてつまんないって言ってるから自分もしゃべれないです、っていったら素敵な笑顔になった。
  48. おみやげのドリアンチョコは言うほどドリアンの味がしなくてお土産としてはありかも
  49. おみやげの9割以上がチョコレートしか売ってなくてビビる
  50. 3こで10シンガポールに割引きという商売が横行している

2015_sg_0142015_sg_0132015_sg_0122015_sg_0112015_sg_0102015_sg_0092015_sg_0082015_sg_0072015_sg_0052015_sg_0042015_sg_0032015_sg_0022015_sg_001

久々に都電に乗った

toden_001いやぁ、懐かしい、恐らく20年ぶりくらいで都電に乗った。
学生時代にはよく使ってたけど、使わなくなった途端、ほんとに使わなくなるなぁ。
相変わらずの乗り心地の悪さと、発射の時の「チンチンっ」ていう音は健在。いつまでも残っていてほしいなぁ。

toden_003toden_002

気づいてください。ヘルプのサイン。

helpmark_02気づいてください。ヘルプのサイン。」って言われても。。全然知りませんでした。スミマセン。
この運動、既に平成24年から始まっていたらしく、今は平成27年でしょ。。。ホントに知りませんでした。
すごく大切なことだから、気づいたら行動しようとは思っているものの、未だ実物を見たことがありません。いや、見たのかもしれないけど、どっかのブランドのロゴくらいにしか思っていなかったと思う。。。
あぁ、残念。

Webによれば、2015年3月現在で75,000個が配布されているとか。妊婦の方がつけているマタニティーマーク(キーホルダー)は、頻繁に見かけるんだけれど、ヘルプマークは正直見たことありませんでした。
また、電車の中吊りとか、ポスターとかでも読んだことがないなぁ。

本気でPR不足でしょう。すごく中途半端で腹が立つなぁ。
ちょっと良いことしたよー、くらいでプロジェクトが終わってるんじゃないかなぁ。

Webも、特にソーシャルにシェアさせるわけでもなく、Webもココロに全然響かない。残念。
すごく良い運動だし、広まったほうが絶対いいと思うのに、ホント残念。

ちなみに、2014年10月から以下の路線から始まったらしい。1年経った今、他の路線には広がっているんだろうか??(東京都福祉保健局ホームページから引用)

(1)対象者からの申出により、下記の場所でヘルプマークを配布
 都営地下鉄各駅(押上駅、目黒駅、白金台駅、白金高輪駅、新宿線新宿駅を除く)駅務室、都営バス各営業所、荒川電車営業所、日暮里・舎人ライナー(日暮里駅、西日暮里駅)駅務室、ゆりかもめ(新橋駅、豊洲駅)駅務室、多摩モノレール(多摩センター駅、中央大学・明星大学駅、高幡不動駅、立川南駅、立川北駅、玉川上水駅、上北台駅)駅務室(一部時間帯を除く)、東京都心身障害者福祉センター(多摩支所を含む)
 ※郵送での対応はしていません。
 ※ヘルプマークの趣旨に沿った、適正な利用をお願いします。
(2)車両内等の優先席にステッカーを標示
 実施路線:都営地下鉄(浅草線、三田線、新宿線、大江戸線)、都営バス、都電荒川線、日暮里・舎人ライナー、ゆりかもめ、多摩モノレール

helpmark_01

久々仙台へ

sendai_01さーっと仙台へ行ってオヤジの墓参り。
おふくろも元気いっぱいで頑張ってる。モンローもミーもテツもみんな元気。
2泊3日でもやっぱり実家は癒やされる。時間ができたらまた帰ろう。

sendai_03sendai_04sendai_02

今更ながらスカイツリーを見学

skytree_001やっとかよ、っていうぐらいのタイミングでスカイツリーに行ってきた。
今までは、いつでも行けるとおもって遠巻きにしか見ていなかったけど、やっぱりデッカイや。
一番上まで登って、高すぎてビビるかと思いきや、全然大丈夫。
それにしても、職員のユニフォームがイケてなさすぎる。ほんと可哀想。職員からクレームでないのかな?不思議。

で、展望台へのぼるエレベーターは4機あって、春夏秋冬のデザインが施されているとか。
上りは「夏」、下りは「冬」でした。「夏」はきらびやかな電飾で綺麗だけど「冬」は地味かな。差が激しい。「春」と「秋」にも是非乗ってみたい。が、希望して乗れる性質のものではないらしく、何度か通わないと乗れなそうで萎える。。。

skytree_007skytree_006skytree_005skytree_004skytree_003skytree_002

横浜国際音楽コンクール

kamakura_hole_01悠希が横浜国際音楽コンクールにエントリー。
予備審査であるテープ審査を経て、鎌倉芸術館で予選に出場。これを見に行ってきた。
まぁ、コンクールなんで、見ている人は親とか先生なんだろうけど、その親ばかの一人として鑑賞www。
浪人中は、コンサートとかコンクール出場とかは敢えて行かなかったので、すごく久々のステージ演奏を見られてちょっと嬉しかった。(ていうか浪人中は受験勉強だろ…)
で、無事に予選も通過できた。おめでとう!!

来る10月に本選がある。頑張って欲しい。

kamakura_hole_03kamakura_hole_02

肩こりに耐えられず「ほぐし屋 楽」へ

raku_201507本気で肩こりが治らなくて辛くてしかたがないので、いつもお世話になっている「ほぐし屋 楽」へ。
ありがとうございます。かなり楽になりました。

ホント、永久にツボ押し続けていて欲しい。

ストローの紙でみんな仲良し

straw
これ初めて知りました。すげー。
ハサミが欲しかった。指で切るの、限界あるでしょ。。

内定お祝いランチ

curry_012016年4月入社の新卒が決まりました。
で、オフィス近くのカレー屋さんにランチへ。
内定祝がカレーでいいのか、っていう話もあるのだけれど、いつもお世話になっているカレー屋さんへの感謝も込めて出かけてきた。
来年から更に賑やかになります。
そういえば、今のオフィスもあと1年以内に移転の予定。桜丘の再開発で、立ち退かなくてはいけないとか。駅が近くて静かな雰囲気で気に入ってるのに残念。
まぁ人も増えて手狭になってきたので、いずれは移転と考えていたものの、外からの力で動かざるをえないのはチョットなぁ。

curry_02

curry_02

-->

呪怨 ザ・ファイナル 見た…

haruka_201506_002悠花とプチデート。
何故か呪怨 ザ・ファイナルを見にゆくことに。
ビク!!って三回くらい驚いたwww

その後、ランチ。
話はもっぱら留学系とか就職系。もうそういう年齢になってきたんだね。感慨深い。
haruka_201506_001haruka_201506_003

久々にYGPでミーティング

ygp_201506昨年一段落したプロジェクトからまたお声がけを頂いて、久々にYGP(恵比寿ガーデンプレイス)のクライアントへご訪問。
恵比寿といえば、エビスビール記念館(前回も言った…)
今回は行けるんだろうか。。見てみたい。すぐそこなのに。でも忙しんだな。きっと。。。

JetPackがすごい件

jetpackブログエンジンをMT→WordPressに乗り換えて、数日。
色々と試している中でソーシャルへの同時投稿をどうしようかと調べていると、WordPressの公式プラグインであるJetPackがすごいらしいということで、早速インストールして試していた。
結論から言うと、これすごいです。
Google+への同時投稿の設定も、ほぼボタンを押下してゆくだけでほぼ完了。
Facebookはここ数年旧友との連絡にしか使っていないので設定はしてないけど、時間のある時に試してみる方向で。
さらに、各投稿にも共有ボタンをいとも簡単に設置してくれるお手軽さ。
さすが公式プラグイン。
==
んで、これが設定完了後の初投稿。うまくGoogle+に出てくるのかな。。
ドキドキ。

WordPressに乗り換え

ついに、10年位(かな?)使い続けていたブログエンジンのMT3(MovableType)をWordPressに乗り換え。
MTからWPへの記事の以降も、プラグインのおかげでスムーズに、楽々お引っ越し!!
あとはスマホ版のテンプレート導入か。。。また時間の有る時にちょっとづつ手を入れよう。。
お疲れ様でした。

ルノアールの割引券もらった

いつもお世話になっている池袋のルノアール。
オフィスでの仕事が飽きると、ここで仕事をすることも結構あって、wi2のアクセスポイントのうち、希少なBASICエリアの一つ(これ、本当に問題。BASICエリアの少ないこと少ないこと。みおふぉんの契約特典のWi2無料で使えますって、実質使えねーよ。)
で、一ヶ月のうちに数回ルノアールで仕事するのだけれど、顔見知りになったせいか(成果?)、割引券を頂きました。
100円引きなのでインパクトはないけれど、最近こういうチケットもらってないからちょっと嬉しい。

チョコレートもらった

nanjo_01.jpgバレンタインデーでは無いのだけれど、チョコレートもらった。
何やら怪しいパッケージだが、中身は美味しいチョコレート。
ありがとう!ご馳走様でした!

nanjo_02.jpgnanjo_03.jpgnanjo_04.jpgnanjo_05.jpgnanjo_06.jpg

最近のコーター 2015年02月

kota_2015_0.jpg最近のコータ。すっかり歳をとって、最近は動きがちょっと鈍いかな。でも食欲はまだまだ旺盛だから大丈夫ww。
幾つになるんだっけなぁ。12歳だっけ?13歳だっけ?
kota_2015_1.jpgkota_2015_2.jpgkota_2015_3.jpgkota_2015_4.jpgkota_2015_5.JPG

まっつんからの上海土産

shanghai_00.jpgまっつんからの上海土産。
美味しくいただきました。ありがとうございました。
shanghai_01.jpgshanghai_02.jpgshanghai_03.jpg

2015年始まりました。

2015_00.jpgあけましておめでとうございます。これで実に46回目のお正月。歳とったなぁ。昨年はおかげさまで仕事も順調で、良いお正月を迎えることができました。
怒涛の年末ラッシュで疲弊もピークとなり、そういう意味では良い骨休みができました。おやすみって大切かも。
年始もバックオーダーありで、安心しちゃいけないのだろうけれど、良いスタートを切れそうです。さぁ、今年も頑張っていきましょう。
2015_01.jpg2015_02.jpg2015_03.jpg2015_04.jpg2015_05.jpg2015_06.jpg

渋谷 いきなりステーキ

ore_stake_01.jpgステキなステーキ。これは病みつきになりそう。
グラム売りだから安く上がりそうな感じだけど、結局 満腹食べると案外高くつく(苦笑)。
でも旨い。
俺のステーキ
ore_stake_02.jpgore_stake_03.jpgore_stake_04.jpgore_stake_05.jpgore_stake_06.jpgore_stake_07.jpgore_stake_08.jpg

かき小屋 初体験!

kaki_2014_01.jpgオヤジの墓参りで仙台へ。
かねてから行きたい行きたいと願っていたかき小屋初チャレンジ。
もう多くは語る必要もないくらい、
美味いウマ過ぎ。また行きたい。。
週に一度は行きたい。。
kaki_2014_02.jpgkaki_2014_03.jpgkaki_2014_04.jpgkaki_2014_05.jpgkaki_2014_06.jpgkaki_2014_07.jpgkaki_2014_08.jpg

Microsoftにまたやられた。

windows_live_admin_center.png一年くらい前に、独自ドメインを無料で運用できるサービス、という括りでサービスを探している時(そもそもGoogleAppsの無料登録が中止になったことが原因だが)、Microsoftのoutlook.comの「Windows Live アドミン センター」を発見し、感動するとともに久々にMSが好きになったのも束の間。。
もうサービス停止しているし。。
一年前の、サービス申込時点で登録してあるアカウント(メールアドレス)は継続して使用できるものの、新たなアカウントは追加できない模様。
で、Office365への移行を勧めてくる(無償→有償へ)。。
やられたよ。。そういう移行計画が分かってたら、最初からGoogleApps、もしくは激安レンタルサーバーにしておくっての。
もしかしたら、どこかに書いてあったのかもだけれど、ほぼ騙された気分でまたMSが嫌いになる要因が増えてしまった。残念。

最近のコータ

相変わらずキュート。
でももうオッサン。おそらく自分よりもオッサン。ていうかジーさん。いつまでも元気でいて欲しい。kota_20140801.jpg

懐かしの土佐っ子ラーメン

土佐っ子ラーメン若かりし頃、毎週のように通った板橋の環七沿いの「土佐っ子ラーメン」。もうずいぶん前に閉店して、その後全然忘れていたのだが、クライアントTGCさんからの情報で池袋で再開店しているとの情報をゲット。したのが去年の話。
それから、仕事が鬼忙しで随分経っちゃったけど、たまたま池袋に22:00くらいに到着できたので十数年ぶりに行ってみた。
そもそも、土佐っ子ラーメンは環七と東武東上線が交差するあたりにあった、当時大人気のラーメン屋さんで、背脂ギトギトのラーメン屋さんだった。
トラックの運ちゃんとか、タクシーの運転手、学生とかヤンキーとかの若造、しか居なかったなぁ。女性といえば、カップルで彼氏に無理やり連れられてくる娘のみだったような記憶も。(少なくとも女性グループは居なかったような記憶が。。自分も当時の彼女=今の女房を連れてったっけwww)
順番待ちに特徴があって、まずは割り箸を買います。割り箸のおしりに「赤色」「黄色」「無印」の三種がマジックで色がつけてある。
赤組が食い終わると、「ハイ黄色のお客様ー」みたいに呼ばれて、カウンターにダーッと並ばせられて一気に全員でラーメンを食う、みたいなwww。
黄色組が食い始めると、「赤組」の割り箸が売られ始める、みたいな。これが延々続く。。。
あぁ懐かしい。。
で、池袋に再開店した「土佐っ子ラーメン」。
期待を胸にお店へGo!
がしかし、当時の活気もなく、疲れたサラリーマンやら、どう見ても呑み会やっちゃってるおっさんズ、しか居なく、活気は、無い。。てか酔っぱらいがうざい。。
店員はおそらく中国系のおねーちゃんで、中国訛りの日本語で「ご注文は…」と。この時点で完全に「あぁぁ」な感じ。
まぁ、気を取り直して、メインである「ラーメン」を注文。
待つこと10分位。で、写真のラーメン。
見た目は、なんとなく当時の通り、どんぶりの縁まで降りかかっている「背脂」。
あ、あ、味は…。。
当時の記憶の中にあった「旨さ」の記憶と、年齢のせいで、脂がキツめなものが得意分野でなくなったこととかもひっくるめて、「あんまり」な印象。
看板を受け継いだだけなのかなぁ?ちょっとその辺りの経緯はわからないけれど、当時の味とかを期待していくと、完全に外されます。少なくとも、自分はそんな印象です。
他にもメニューがあったので、もしかすると他のラーメンが当時を再現したものという可能性もあるものの、ちょっとチャレンジするには気が重いというのもありで。
誰か、全メニューチャレンジして、当時のラーメンにどれが一番近いか教えて欲しい。。
土佐っ子ラーメン土佐っ子ラーメン

祝!ランニング再開!

run_201404.png前回、膝の故障でランニングを断念したのが約3ヶ月前。
やっとのことで普通に軽く走れるようになってきた気がするので、この4月1日からランニングを再開。
同時に、やめてしまっていたダイエットも再開することに。目標は2つ。
一つは、6月に開催される(お誘いを頂いている)マラソン大会5kmの部に出ること。また、このタイミングまでに体重を65kgまで落とすこと。
前回のダイエットで78kgから72kgまで落としたのだが、この3ヶ月で戻っているかとおもいきや、全然体重が増えていなくてひと安心。ダイエットのモチベーションも維持できそう。
さぁ、4月。頑張っていこう!

アナと雪の女王

家族で映画鑑賞。
ディズニー映画は総じてクオリティーが高く、おとなも理屈抜きで楽しめるので好き。
今回の「アナと雪の女王」も、今までの作品と同様、それ以上に良い映画。普段はあまり映画館にいかないのだけれど、こういう映画だったら時間作ってお金払って行く価値が充分にあり。
ミーハーと言われようが、オッサンが何を、と言われようが全然オッケー。良いものは良い。
神田沙也加、松たか子、May Jの歌も素敵。

チョット思ったこと。

自分は人としてかなり不出来と思っている。
から、これは一般的な話ではなくて、自分が感じただけのことなのかもしれないけれど。
IMG_2612.jpgやっぱり人は、ちゃんと人の目を見て話をするべき。とくに出会ってからそんなに時間が経っていない状況で、そっぽ向きながら話をされちゃったりすると、それはやっぱり信頼されていないからと感じちゃうわけで。
実際にそうであったとしても(信頼され得るものがその時点ではないとしても)、これから一緒に何かをしていこうとしている状況で、そんな状態だとキツイしモチベーションが下がるわけで。
とか思っているうちに少し時間が経っちゃったわけだけど、先日Webみてたら、やっぱりそんな書き様だったから、あぁやっぱりそういうヒトなんだと。
でも、自分も過去はそんな態度とったことが多くあったかも。いや、そうしていたかも。深く反省。これからはちゃんとしよう。
つまんない思いをさせちゃった方がいたら、ゴメンナサイ。改めます。

グッドデザイン 1997

調べものしてたら偶然発見。
懐かしすぎる。。
gooddesign_1997.png
GOOD DESIGN AWARD

膝治らず。。

膝の痛みから1週間以上。
だいぶ痛みは引いてきたものの、もう少しかかりそうな予感。
摂取カロリーを抑えるダイエットも継続中だけど、マイナス5kgから変わっていない状態。
はやく運動も再開して、6月までに-10kgを実現させたい。
そういえば、禁煙も相変わらず継続中。

膝が。。。痛い。。。

ジョギング2日目をにして、すでに膝が悲鳴をあげている。。
今朝はそうでもなかったけど、今オフィスから自宅へ帰る途中で、左膝に激痛でホームのベンチで休憩中。
明日朝走れるかなぁとか言うレベルではなく、俺歩いて帰れんのかレベル。
マズイ。。。
世田谷食品のグルグルグルグル グルコサミンとか飲まないとダメかも。

はじめてのジョギング

IMG_2568.JPG美しくない体型の改善を目指して運動を始めてみる。
昨年、11月から始めてみた目標設定型のダイエット(摂取カロリーを抑えれば痩せるであろうダイエット = まぁ理屈的に痩せて当然だけど)でマイナス5kgを実現できたものの、これ以上摂取カロリーを抑えたら身体を壊しかねないので、逆に消費カロリーを増やす方向で。
真面目に走るのとか、中学校の部活以来でとても新鮮。
クライアントのTGCさんから教えてもらったRunMeterというアプリを使って、走るペースとかを指示してもらう感じ。超初心者向けの、5kmランを無理なく実現するためのプランでチャレンジしてみることに。
ウォームアップウォーク5分、クールダウンウォーク5分、1分走る&1分半 歩くのセットを8回。これを消化すると大体総距離で約3km、時間にして約30分くらいな感じ。日に日にペースや運動量が増えてゆくのだろうが、現時点では無理がなくて続けられそうな予感。
因みにこの運動で消費したカロリーは、
たったの200kcalとか。。。カロリーを消化するのって大変。
やはり摂取カロリーをいかに抑えるかが重要だと思われる。
目指せ6月までに -10kg ‼︎

今年最後の旅行 [ 富士 田貫湖 ]

image.jpg今年最後の家族旅行。コータもいるので、いつもながらの田貫湖コテージ
今日は本当に天気が良くて、雲ひとつない青空を背景に富士山がどっしり鎮座していました。
今年もお疲れ様でしたー。

Parallels Accessのアンインストール

parallels_uninstall.pngParallelsはとても便利で毎日のように使っているものの、Parallels Accessについては殆ど使わずで、アンインストールしようにもアンインストーラーが付属していない。。なんとも。。
再起動するたびに起動するし、これはMacのログイン項目からも制御できてない。ので、アンインストールする以外の方法はないものと思われ。
で、以下のページにアニンストール方法が紹介されています。
でも普通の人ってターミナルとか使わないよな。。チョット不親切。
Parallels Desktopのアンインストール方法
1・上記ページからアンインストールスクリプトをダウンロード。
2・ダウンロードしたスクリプトを解凍
3・ターミナルを起動
4・ターミナルの画面で sudo とタイプした後に、解凍した上記のスクリプトをドラッグ&ドロップ
5・パスワードを入力
6・アンインストールスクリプトが走る。
7・ターミナルで「Done. Your system is pristine.」のメッセージが表示されたら完了。

禁煙生活(2ヶ月目)

あ、ホントタバコやめちゃうかも。
スゴイスゴイ。
2ヶ月目の通院で、先生からは1ヶ月後にもう一度来てくださいね、と。
さらりと。。。
なんだよ。褒めてくれないのか。。つまらなすぎる。
先生曰く(ブツブツ言ってたからホントか知らないけど)、禁煙成功者の人数を国に報告するらしい。なるほどね。それで統計作るわけね。はいはい。
3ヶ月間の禁煙で、とりあえず禁煙成功となるらしい。なんか検査するのかな?てか、通院のたびに検査しようよ。毎度問診だけかよ。。まったく。。
▼喫煙記録▼
60日目 0本継続中
▼今の気持ち▼
→吸いたいメーター:小■□□□□大(全然大丈夫)
→イライラメーター:小■□□□□大(相変わらず平穏)
→美味しいメーター:悪□□□□■良(ご飯は相変わらず美味しい)
→タバコ貯金:通算 24,600円
→今の率直な感想
 禁煙し始めて2ヶ月が経過。
 止められる気がしてきた。
→他人からの印象
 相変わらず、「タバコやめたの?」とか誰からも言われない。。
 普通すぎてつまんない。

禁煙生活(1ヶ月目)

電子タバコついに禁煙1ヶ月!!
スゴイかもしれない。
これは本当にヤメちゃうのかもしれない。
よくよく考えてみると、15の時から吸い始めたでしょ、で約30年間、欠かさず毎日タバコを吸っていたわけで、それを或る日を境に全く吸わなくなるってのは、チョット自分的にはスゴイと感じるところなわけで。
30年、約11,000日、かけることのタバコの平均金額を300円として(いま400円とかだけど、たしか高校生の時代は200円くらいだった気がする)、一日1箱吸ってたとしたら・・・・。
300×11000=330万。。。狂ってる。。狂ってた。。アホすぎる。この金額が全て煙と化していたなんて。。。
そうそう、会社の机の引き出しから「電子タバコ」が出てきた。
1年以上前?一時すごく流行ったことがあって、1000円台のパチモンから1万円を超える本物?までたくさん売ってたっけ。
そんな中から、手頃なやつを買って試した見たものの、むしろストレスになって全然意味なかったなぁ、という記憶が蘇ってきた。
で、カートリッジとかも余ってたのでチョット充電して使ってみたwww。なんの感動もないwww。やっぱり無駄な買い物だったらしい。。
ちなみに、タバコ味、メンソール味とかいうカートリッジがあって、これをセットして吸うと水蒸気とともにフレーバーが薫る。しかも先端が赤く光る!かっこよすぎ。
▼喫煙記録▼
30日目 0本継続中
▼今の気持ち▼
→吸いたいメーター:小■□□□□大(全然大丈夫)
→イライラメーター:小■□□□□大(相変わらず平穏)
→美味しいメーター:悪□□□□■良(ご飯は相変わらず美味しい)
→タバコ貯金:通算 12,300円←何に使うか画策中!
→今の率直な感想
 禁煙し始めて1ヶ月が経過。案外大丈夫かも。
 でも途中、3回くらい夢を見た。恐るべし潜在意識。。
→他人からの印象
 「タバコやめたの?」とか誰からも言われない。。なんだかなぁ。
 まぁ、人なんて他人のことなんて言うほど気にしてないってことだよね。
電子タバコ電子タバコ

禁煙生活(17日目)

この前夢を見た。
女房に「あぁぁーー吸っちゃたよぉーー」と後悔している自分を空から俯瞰している夢。
どんだけ身体がタバコを要求してんだよ!!ってちょっとビックリ。
なぜなら、起きている時には、身体がそれほど煙を要求してないから。。
恐るべし潜在意識。
日常の生活で、普段ルーチンワークのように吸っていたタイミングとか場所があって、例えば朝起きた時、仕事が一段落した時、飯喰った後、会社帰りの地元の駅で電車降りた後、などなど、そういうタイミングでタバコ吸いてーとかは思うんだけど、それ以外のタイミングで吸いてーとか思うタイミングは確実に減ってるような気がする。
そのうち、それらルーチンワークだった場所やタイミングで「タバコを吸っていた事実」が「タバコを吸わない事実」にすり替えられると、おそらく生活から「喫煙」そのものの事実や記憶が消滅してゆくのではないかと。
さっき高校の同級生のアキバから電話があった。
内容は仕事のことなんだけど、案件が顕在化してきたら「打合せに行くよ。タバコを持って。」と(ブログバレてたらしい)。
でもさ、今のところ「1本くれ」ってな感じにはならなそうなんだよな。残念。
てか、思ったんだけど、日常で会う人達の中で、タバコ吸ってる奴が見当たらない。
そうだったんだ、普段付き合いのある人達の中で、タバコ吸ってたの俺だけなのね。。なるほど。そうだったんだ。
今週の土曜日で通院は3回目。
今度はどんな言葉をかけてもらえるんだろう?前回は残念な反応だったので今度こそ!褒めて欲しいなぁ。。無理か。
それにしても、なんかご褒美はないのかね。小西真奈美に逢えるとか。ないか。。
禁煙って、精神的には特にメリット無いのね。「身体にいい」ってのも、病気になってみないと分かんないし。残念。
▼喫煙記録▼
17日目 0本継続中
▼今の気持ち▼
→吸いたいメーター:小■□□□□大(全然大丈夫)
→イライラメーター:小■□□□□大(相変わらず平穏)
→美味しいメーター:悪□□□□■良(ご飯は相変わらず美味しい)
→タバコ貯金:通算 6,970円←どっかでバーーンて使ってやる!!
→今の率直な感想
 禁煙17日目。案外大丈夫かも。
 タバコを吸いたい!って思う気持ちも減ってきたみたい。
 そもそもタバコを吸っていた記憶が薄れてきた。
→他人からの印象
 QWとアキバと内藤にバレた。
 悪友が再び煙へ誘わないことを祈る。。

禁煙生活(7日目)

おっ、これはやめられるかも、と思い始めた今日このごろ。タバコとライターを持ち歩かない生活が始まって6日目。
今日は二回目の通院日で、さっき病院に行って来ました。
診察室に入って、先生からの開口一番「だいぶ減った?」….
をいをい、もう6日も止めてますって。って言ったらビックリしてました。そんなに失敗率が高いのかなぁ??
会計の時に看護師さんにも、スゴイですね、ほんとに薬で止められるんですね、って。をいをい。何言ってんの…
昨夜は友だちとチョット呑みに。飲み屋の誘惑はヤバイ、と聞いていたので心配だったけれども、全然吸いたくもなく、もしかしてホントに止めちゃうのか?ほんとに止めちゃうんじゃないかヨシオ!? の日々が続いてますwww
▼喫煙記録▼
0本
▼今の気持ち▼
→吸いたいメーター:小□■□□□大(誘惑も大丈夫かも)
→イライラメーター:小■□□□□大(すごく平穏)
→美味しいメーター:悪□□□□■良(ご飯は相変わらず美味しい)
→タバコ貯金:410円(2460円)※7月でリセット
→今の率直な感想
 煙を断って6日目に突入。明日で丸一週間。これはいけちゃうかも。
→他人からの印象
 まだ、誰も気づいてないと思われる。ムフフ。

禁煙生活(準備期間1日目)

さぁ、始まりました。
お医者さんの指導によれば、12週間に渡る禁煙生活のうちの、最初の1週間は準備期間。この期間で、毎日薬を1〜2錠、飲み続ける。最初の3日間は1錠づつ、残り4日は2錠づつ。
7日間の準備期間を経て、8日目から完全にタバコを吸わない期間へと突入してゆくカタチ。
ちなみに7日間の準備期間において、タバコを吸いたくなくなったら(「自然にタバコを吸わなくなったら」と説明書には書いてある。)いつでも禁煙生活に入っていいらしい。
ということは・・・、薬がニコチンやらを欲する気持ちを和らげるということなのか・・・。チョット楽しみ。
薬の服用は9:30。薬を飲んだ直後、タバコ一本吸いましたwww。
今日からはちょっと細かく記録してみよう。
▼喫煙記録▼
6:30 起床直後に1本
7:00 朝食食べて1本
7:30 めざましテレビを見ながら1本
8:00 出社前に1本
9:30 会社について【薬】を飲んで1本
その後記録忘れる。。。だいたい1箱強
▼今の気持ち▼
→吸いたいメーター:小□□□□■大
→イライラメーター:小■□□□□大
→美味しいメーター:悪□□□□■良
→タバコ貯金:▲410円(▲1,230円)
→今の率直な感想
 今日から禁煙準備期間開始。
 かなりワクワク。
→他人からの印象
 内緒で始めるつもりが、早速QWにバレる。。
 ブログ怖い。

父の日でケーキ

2013_daddys_day_cake.png
悠花から父の日のケーキをもらう。嬉しい。
ありがとうー。

GW2013は戸田港(静岡県田方郡戸田村大浦)で釣り!

天気も良くて釣り日和。戸田港にて。ゴールデンウィークに戸田港(静岡県田方郡戸田村大浦)で釣り。
天気も良くてとても暖かい。釣りが目当てでもあったが、戸田港 丸吉食堂の高足ガニの丸茹でを喰らうのも大きな目当ての一つ。坊主でもカニがあればねw。
ライトゲームにチャレンジすべく、コールドジグやワームなどを持ち込んでみるものの、チャレンジしてくるのはベラばかり。まぁ釣れれば面白いんだけど、さすがにベラの多さに辟易。。
テンビンと2本張りの仕掛けにアオイソメをセットして、ちょっと遠目にキャスト。ちょっとずつ底を引いてくると、来ましたカサゴ!20cmちょっと超えで引きもソコソコ良い感じ。
また、ウキ下1mくらいのフカセ釣りでは、アイゴが結構釣れました。まぁあまり美味しくない魚らしいので、外道扱いでリリースをしたものの、こういったサカナたちが釣れるのはとても面白い。
ということで、丸吉食堂へお願いしてカサゴをお刺身にしてもらいました。
釣りたて新鮮で食感もよく、美味しく頂きました!
そして高足ガニの丸茹で。脚を伸ばすと1mを超えるであろう大きさの丸茹では圧巻で、食いきれるかとちょっと不安が。。が、新鮮で身も甘く、飽きがこない味わいで堪能しました!
家から車で3時間ちょっと。また行きたい。
天気も良くて釣り日和。戸田港にて。アイゴがたくさん釣れました
アイゴがたくさん釣れましたコータは魚に興味なし。。釣り上げたカサゴ(20cmくらい)釣り上げたカサゴ(20cmくらい)丸吉食堂(静岡県田方郡戸田村大浦)釣り上げたカサゴをお刺身で!高足ガニの丸茹で。丸吉食堂にて(静岡県田方郡戸田村大浦)すでに釣りに飽き飽きしているコータはトランクで昼寝
談合坂SA富士山型のメロンパン

より大きな地図で 戸田港 を表示

乗鞍へ家族旅行

乗鞍へ家族旅行.jpg夏休みを利用して家族で乗鞍高原へ。悠希は残念ながら部活の合宿で志賀高原(これはこれで楽しそうで羨ましが。。)
宿泊先は「のりくらの宿 舞」。そんなに大きい宿ではないが、露天風呂や目玉である「囲炉裏端の食事」など、更に従業員さんもフレンドリーでとても心地が良い宿。リピート率高いらしい。(ちなみに無線LAN接続させてくれる点もポイント高し!)
さて、乗鞍は初体験なわけだが、見たいポイントは2つ。
ひとつはやはり上高地。マイカー規制があるため、クルマで沢渡駐車場まで、そこから先はバスで。ちなみに沢渡中駐車場(バスのりば)には、疲れた足を癒すのに最適な無料の足湯があってオススメ。
割りと朝の早い時間(それでも9時過ぎだが)にバスに乗ることができ、大正池から河童橋へ上高地自然研究路を歩くコースをセレクト(大正池⇒河童橋、もしくは河童橋⇒大正池のどちらかを選ぶのが一般的らしい)。
結果大当たりで、大正池の湖面に朝もやがかかっている美しい風景を見ることができた。
大正池を見るなら絶対に午前中の早いタイミングがオススメ。
大正池から河童橋に向かう途中にある田代池も神秘的な雰囲気。色彩のコントラストがパッキリしている風景を見るのも久々。写真では再現できない色彩。素晴らしい。
もう一つのポイントは(興味のない人はツマラナソウだが)、でっかいダム。
梓湖の豊富な水を利用して発電をするための奈川渡ダムを一度見てみたかった。コンクリート式のアーチ式ダムでは、日本で3番目の大きさを誇り、下端から上端までの高さはなんと155m。
本当はダムに併設の「東京電力梓川テプコ館」を見学したかったのだが、東電が残念なコトになっていて営業も中止しているため、トイレを借りるくらいしか出来ませんでした。あぁ残念。営業していれば、ダムの下まで降りれるんだよね。。
と、自然と人工の対極みたいなことを観察・体験できる乗鞍は最高に楽しい思い出になりました。
また行きたい。
乗鞍へ家族旅行.jpg乗鞍へ家族旅行.jpg乗鞍へ家族旅行.jpg乗鞍へ家族旅行.jpg乗鞍へ家族旅行.jpg乗鞍へ家族旅行.jpg乗鞍へ家族旅行.jpg乗鞍へ家族旅行.jpg乗鞍へ家族旅行.jpg乗鞍へ家族旅行.jpg乗鞍へ家族旅行.jpg乗鞍へ家族旅行.jpg乗鞍へ家族旅行.jpg乗鞍へ家族旅行.jpg乗鞍へ家族旅行.jpg乗鞍へ家族旅行.jpg乗鞍へ家族旅行.jpg乗鞍へ家族旅行.jpg乗鞍へ家族旅行.jpg乗鞍へ家族旅行.jpg乗鞍へ家族旅行.jpg

HONDA × WIRED UNI-CUB体験試乗会 at 日本科学未来館

UNI-CUB_00.jpg日本未来科学館で開催された「HONDA × WIRED UNI-CUB体験試乗会」に出席。
近未来の乗り物である「パーソナルモビリティー UNI-CUB」は、思った以上にスムーズな動きでちょっと感動!
——————————————–
オリエンテーション編
——————————————–
本田技研工業株式会社のUNI-CUB開発責任者の方と、WIRED JAPANの編集長が登場。なんとWIRED編集長はUNI-CUBに乗って登場!
お二方が演壇に着席し、目の前にUNI-CUBが放おって置かれているのだが、微妙にふらついている。大丈夫か?UNI-CUB?。
みんなが不安にならないように電源切っておけばいいのに、と余計な心配をしてしまう。。。(余計なお世話であったことが、その後に判明する。。ゴメンねUNI-CUB。)
——————————————–
操作レクチャー編
——————————————–
本田技研の開発のご担当者がUNI-CUBを目の前にして操作のレクチャー。
UNI-CUBは相変わらずフラフラと微動を繰り返している。
ご担当者は長い棒を持ちだして手のひらに立て、バランスを取る動作を実演。UNI-CUBが自立をしている仕組みを説明してくれた。
なるほど、倒れないように微妙に自身をコントロールしているんだね。偉いなぁ。ちょっとUNI-CUBがカワイく思えてきた。
——————————————–
試乗編
——————————————–
ついにその時がやってきた。
はやる気持ちを抑えつつ、UNI-CUBに乗車(着座?)。
慎重に片足づつ、ステップへ足を運ぶ。
地面から両足が離れても、全くふらつかず安定している。
この時点では、身体を傾倒していないのでどこへ向かうでもなく、その場で静止をしている。
普通の長足の椅子に座っている感覚とほぼ同じ。デキる子だなぁ、UNI-CUB。
【ご担当者の声掛けで、若干身体を前に傾ける】
身体を若干前に倒すと、スルスルと非常にスムースにUNI-CUBが滑りだす。
傾倒に従ってスピードのコントロールが可能で、身体をユックリ前に傾ければ徐々に滑り出し、徐々に傾けるに従ってスピードが上がってゆく。
この身体の傾きと速度の緩急が、意に沿った動作となってが実現できており、心地が良い。
速度のコントロールが意のままにできることの安心感を得るとともに、UNI-CUBを少し好きになりはじめる。
【緊張の一瞬。曲がること】
曲がりたい方向の脚の太ももの裏にちょっと体重を載せる感覚で、という指導を忠実に実践。
はじめは体重を載せすぎて、クイックなターンになってしまったのだが、2,3度曲がる動作を体験してみると、とてもスムーズに曲る動作を修得することができた。
パイロンを右へ左へ、意のままに行きたいところへ辿り着ける。自在にコントロールができるUNI-CUBがますます好きになる。
【担当者を押してみた】
自走は良いとして、例えば何かにぶつかったらどんな挙動に?というのが気になって、立っているご担当者の身体をUNI-CUBに乗車した状態でグーッと押してみた。
UNI-CUBはちょっと後進。しかも安定した状態で後進。
これはスゴイ。後ろに傾いて転ぶかとおもいきや、ちゃんと後進して自立の状態を保とうとしている。
偉いぞ!UNI-CUB。もうラブラブ。
——————————————–
所感編
——————————————–
ASIMOを開発したホンダだから、という安心感もあり、今回のUNI-CUBもかなりの完成度なんだろうな、という期待を全く裏切らない出来栄え。
自分の年齢と、一般的な運動能力を持っていることを考慮した場合、乗りこなせることは当たり前として、今回の試乗会に参加している広い年齢層の方々も苦なく乗りこなしている様を見る限り、その完成度の高さは市場に出しても問題のないレベルになっているものと感じた。
走る、曲がる、止まる、の基本制御のほか、障害物に当たった場合の挙動や、静止している状態の安定性など、非常に完成度が高く、ヒトとの調和・親和性が高い乗り物だと思う。
ただし、UNI-CUBの完成度の高さには満足するものの、それが活躍できるインフラが追いつく迄には、まだまだ時間がかるという懸念点も感じた。
つまり、バリアフリーを取り入れている公共の施設などでは活躍できたとしても、僕らが生活しているインフラは、まだまだ凹凸が多すぎたり、坂道が急すぎたり。
全てのヒトの住居がバリアフリー化しているわけでもなく、UNI-CUBの使い所が難しいと感じた。
UNI-CUBを「パーソナルモビリティー」と定義してしまった場合、その使い所が特定の建物やエリアであると限定された場合には、その魅力も半減してしまうと感じた。
日本のみならず、世界の産業を牽引する本田技研として、パーソナルモビリティーの開発もさる事ながら、インフラの整備・成長をも視野に入れた戦略、施策に大いに期待したい。

日本科学未来館日本科学未来館日本科学未来館UNI-CUBUNI-CUBUNI-CUBUNI-CUBUNI-CUBUNI-CUBUNI-CUBUNI-CUBUNI-CUBUNI-CUB

パンチョへ再び

渋谷パンチョ.jpg渋谷の大盛りナポリタン、パンチョでランチ。いつものごとく大盛りを頼むものの、最近はチョット大盛りもキツくなってきたなぁ。。年齢的、体力的にも衰えを感じる今日この頃。。寂しい。。
ナポリタン.jpg渋谷パンチョ.jpgナポリタン.jpg渋谷パンチョ.jpgナポリタン.jpg渋谷パンチョ.jpg

秋ヶ瀬でバドミントン

秋ヶ瀬公園.jpg久しぶりに家族でバドミントン。秋ヶ瀬に来るのは久しぶり。
たくさんの家族連れがいて微笑ましい。
コータも連れて行ったのだが、喜びすぎてワンワン吠えすぎ。。嬉しいのはわかるけど、ちょっとうるさい(苦笑)
秋ヶ瀬公園.jpg秋ヶ瀬公園.jpg秋ヶ瀬公園.jpg秋ヶ瀬公園.jpg

プチ同窓会ランチ!

かつ吉.jpg最近マイブームのプチ同窓会。だが呑みではなくランチ!
とんかつが喰いたい−−ということで、超久しぶりに渋谷かつ吉へ。
ランチメニューを見て、本気でヒレカツ定食超大盛りにしようかとも悩んだのだが、なんといっても気温35℃近く焼けそうな街を歩いてきたんで、「冷やしかつ丼」をセレクト。コレが大当たり!!
普通のカツ丼に(たぶんスペシャルな隠し味とかがあるんだろうけれど・・・)、氷入りの出汁がかかって出てきます。衣とかがグチャッとなるのかと思いきや、案外サクサクとしていて美味しく頂けました。病みつきになりそうwww。オッサン二人も大満足のご様子でした。
で、ランチ後に、弊社オフィスに二人が遊びに来てくれました。懐かしい話もしつつ、ちょっぴり仕事の話なんかもしちゃって。。
かつ吉.jpg

ホームベーカーリーで「餅つき」

ホームベーカリー・餅つき機能今日はホームベーカーリーで餅つき。
先日購入したホームベーカリーの目玉機能の一つ「餅つき」を試してみる。
もち米を研いでザルで水を切ること20分。規定量の水とともにホームベーカリーへ投入して待つこと50分。。
「ピーピーピー」というお知らせ音の後、蓋を開けて再びスタートボタンを押すことで餅つきの開始♪いやぁ、素晴らしい。どちらかと言うと「ペッタンペッタン」と言うよりもグルグルな感じだが、チャント働いてくれてます。
できあがったお餅は、磯辺、きなこ、ごま、辛味(大根おろし)で美味しくいただきました。
偉いぞ、ホームベーカリー!!
ホームベーカリー・餅つき機能ホームベーカリー・餅つき機能

ディズニーのネイルアート(悠花 作)

ディズニーのネイルアート悠花が3連休の最終日に友達とディズニーシーへ遊びに行くらしい(マタかよ・・・)。今回は新しくできたトイ・ストーリー・マニアのアトラクションが目的らしい。
で、なんだか気合を入れてディズニーシリーズのネイルアートを施し始めた。。まぁ自作にしては良い出来だと思われ、記念にパチリ。
夏休みまで、あと数日学校に行くってことは、連休最終日に、全てすっかり落とすわけだよな?その努力の源って…?
ディズニーのネイルアートディズニーのネイルアート

七夕に南城を囲む会

かまどか.jpeg25年ぶり、高校時代の同級生とプチ同窓会!昔の話で盛り上がりつつも、まぁ当然といえば当然なんだろうけれど、みんな家庭を持ってお父さん、お母さんやっているところが素晴らしい。歳とったなぁ。。
ていうか、多分だけど高校時代は話をしたことも無かったと思われる同級生と、25年ぶりに再開して初めて話をしたんだろうけれど、それでも何か懐かしい感じで仲の良かった友達だったと思えてくるのはチョット不思議な感じ。
こうして連絡が取れるようになったのもFacebookのおかげ。恐るべしSNS。
また機会があったら集まりたい。楽しかった!

スゴすぎ!もんじゃ大木屋(市ヶ谷)

もんじゃ大木屋.jpg昔の会社の同僚とプチ同窓会。オヤジ5人で市ヶ谷「もんじゃ大木屋」へ。
いやぁ、凄かった。。何がスゴイって、その大盛りっぷり。
初めはおとなしく(それでも充分に大皿だが)サラダを頂き、その後、感嘆の声を上げずにいられない「エアーズロック(リブロースステーキ)」。久々にあんな肉の塊を見た!っていうぐらい肉厚。しかも旨い!!
で、お次は「海鮮と野菜の焼き物」。ナマでもイケそうな新鮮なホタテと、ピーマン/玉ねぎを豪快に炒めて、ナンプラーで味付け。これもまたイケてます。
更に「豚ばら肉の赤ワイン蒸し煮」と続きます。食べ方が面白くて、鉄板の上にマッシュポテトを敷いて、その上に豚ばら肉を乗せ、良い感じの頃合いでサンチュで頂きます。こんなの初めて。。
で最後の締めは「大木もんじゃ」。どんだけでかいボウルに入れんだよ、っていうくらい大きいボウルに、具材が入ってます。園芸用のシャベルみたいなので混ぜあわせ、一気に鉄板へ!
オコゲができる頃にイタダキマス。
デザートはキウィのシャーベットでさっぱりと。
いやぁ、店員さんの対応含めて120点のお店です。予約が取れないというのも頷けます。
ちなみにフリーで行ってもダメっぽく、必ず予約をお願いしますとのこと。
「次の同窓会もココで」と頑固オヤジ5人の意見が一致するのも珍しい。。。
ご馳走様でした。
市ヶ谷大木屋.jpg大木屋.jpgもんじゃ大木屋.jpg市ヶ谷大木屋.jpg鉄板焼きもんじゃ大木屋.jpgもんじゃ大木屋.jpg市ヶ谷大木屋.jpg鉄板焼きもんじゃ大木屋.jpgもんじゃ大木屋.jpg市ヶ谷大木屋.jpg鉄板焼きもんじゃ大木屋.jpgもんじゃ大木屋.jpg市ヶ谷大木屋.jpgもんじゃ大木屋.jpg

ホームベーカーリーでパン・ド・ミ

painde_mie_01.jpg東芝のホームベーカリーを購入。早速パンを焼いてみる。
今回のメニューは「パン・ド・ミ」。
強力粉、砂糖、無塩バター、塩、スキムミルクを計って型にポイ。5℃に冷やした水を周りに注いで蓋をしたら、別の投入口にドライイーストをセット。
タイマーで焼きあがり時間を指定して『スタート』!。
へ?これだけ?
でとても美しい焼き上がりのパンができちゃいました。
「ミミはパリパリ」「中身はしっとり柔らかく」と、とても良い食感で、ホノカに甘いホカホカの食パンは、街のパン屋さんにも引けをとらない美味しさでチョット感動。
最近の機械ってスゴイのね。
ホームベーカーリーSD-BMS104.jpgSD-BMS104.jpgホームベーカーリー.jpgホームベーカーリー.jpgパン・ド・ミ.jpgパン・ド・ミ.jpg

東京ディズニーランドでプーとモーニング

2012_tdl_01.jpg懲りずに東京ディズニーランドへ。
朝5:30、首都高をガンガン走って6:10くらいには幕張に到着。TDLに立体駐車場ができているのでビックリ。駐車場からダッシュしてゲート前へ!
朝一番のプランはアトラクションではなく『確実にプーに会う!』をコンセプトにクリスタルパレスでディズニーキャラクターブレックファスト
44のオッサンがプーとかティガーに抱きつく図は想像できないかもしれないけど、抑えていた何かが爆発してやっぱりハグしてしまう自分がキモい。。うらら。
さて、朝から昼過ぎにかけての天気は上々!だったのだが、昼間のパレード『ジュビレーション』が始まる頃から雲行きがムチャクチャ怪しくなり、ついには大粒の雨が。。で、パレードは残念ながら中止。。
既に繰り出しているパレードは、ダンスを中止して帰ってゆくわけだが、豪雨の中で笑顔で手を振り去ってゆくダンサーの笑顔がカッコイイ。さすがプロ。
日も暮れて夕闇に包まれる頃からが勝負で、クロージングに向けて若干人が少なくなってきた園内をアトラクションからアトラクションへダッシュしまくり。。歳を考えよう。明日が辛い。。
ちなみにディナーはサクッと食べられて満足感の高い『ハングリーベア・レストラン』でポークカツカレーの大盛り。
そしてエレクトリカルパレードを楽しむかとおもいきや、悠花が『スプラッシュマウンテン乗りまくり作戦!』ということでスプラッシュマウンテンをぐるぐる回る。腰が。。あぁ腰が砕ける。。
ということで永かった一日。。ゲートのオープンからクローズまで、ディズニーランドを満喫した一日でした。
お疲れさま。。。
Tokyo Deisney Land.jpgTokyo Deisney Land.jpg東京ディズニーランド.jpgtdl.jpg東京ディズニーランド.jpgtdl.jpg東京ディズニーランド.jpgTokyo Deisney Land.jpgディズニーキャラクターブレックファスト.jpg

富士田貫湖へ家族旅行

fuji_201205_01.jpg毎度の富士の田貫湖へ。もう何回泊まりに来ただろう?と記憶も曖昧になるくらい遊びに来ている、富士の田貫湖。
ここのコテージはログハウス風でとても雰囲気がよく、気分転換には最適な場所。家からも高速使って2時間強と近いこともあって、我家の定番旅行先。
ただ、今回はチョットいろいろな場所をめぐって楽しかった。
まずは「富士芝桜まつり」を見学。一面の芝桜がぁぁと思いきや、まだ時期的に早かったみたいで残念な結果に。。。満開になるとスゴイんだろうという想像で我慢することに。
次は前々から行きたかった「風穴」。が、今回は「氷穴」をワクワク探検。
いやぁ、すごかったです。コースは短いものの、なんだか本当に探検しているように穴を下って行くと、寒い寒い。一気に15度近く気温が下がる。しかも氷柱やら氷がいっぱい。。
次回はコウモリ穴を探検する予定(家族からは反対されているが・・・)。
中央自動車道河口湖.jpg富士田貫湖コテージ.jpg富士芝桜まつり.jpg富士芝桜まつり.jpg鳴沢氷穴.jpg鳴沢氷穴.jpg鳴沢氷穴.jpg鳴沢氷穴.jpg鳴沢氷穴.jpgコータ.jpg

久しぶりのTDS

東京ディズニーシー.jpg久しぶりのTDS(Tokyo Disney Sea)。
40過ぎのオッサンが、久々のウキウキ感。
いや、こんなに浮かれていてはイカン、と思いつつも、アトラクションまで走る走る。。
更に走る走る。
いやぁ。楽しかった。
TokyoDisneySea.jpgTokyoDisneySea.jpg東京ディズニーシー.jpg東京ディズニーシー.jpgTokyoDisneySea.jpgTDS.jpg

祝!悠花高校合格

悠花、高校に合格!
本人も一番行きたかった学校に決まって本当に喜んでいる。
合格発表を見に行って、掲示板に自分の受験番号が記載されていてほんとうに嬉しかったとのこと。
慌てて電話をかけてきて、涙ながらに「パパ合格したよ!」の言葉に、チョットこちらも目頭がやばい感じに。。
初めての関門。よく頑張ったね。おめでとう。

悠花からの誕生日プレゼント

悠花、ありがとう!
haruka_birthday_01.JPG
haruka_birthday_02.JPG

悠希からの誕生日プレゼント

悠希、ありがとう!

悠希 新春コンサート2012

彩の国さいたま芸術劇場.jpg悠希のソルフェージュ教室の新春コンサートを見学。ソロとピアノ伴奏付きの2曲を披露。結構テクニカルの曲をペラペラ吹いててチョットビックリ。うまくなったなぁ。
(「Bozza:Imprivisation et caprice」と「Creston:sonata Op.19 から3楽章」を演奏したらしい。が全く知らない。。うらら。)
それはそうと、「彩の国さいたま芸術劇場」ってちょっとすごかった。今回は小ホールだったのだが、その本格的な造りにちょっとビックリ。
大ホールも見てみたかったけど、他のイベント開催中のため見学できずに残念。次の機会に見てみたい。
但し、全体的な造りに関しては、こんな季節だからかもだけど、コンクリート打ちっぱなしの壁がかなり寒々しい。夏は快適だろうな。

彩の国さいたま芸術劇場.jpg彩の国さいたま芸術劇場.jpgさいたま芸術劇場.jpg埼玉芸術劇場.jpg埼玉芸術劇場.jpg

那須ツアー 2012

2012那須旅行.jpg年始の3日〜4日で那須へ家族旅行。今回は(今回も)コータが一緒に泊まれるペット宿泊可のコテージを予約。
那須には数度訪れているが、今回はじめて「那須ステンドグラス美術館」を訪問。お正月ということで、チャペルで生演奏が聴けてチョット幸せ。また、数多くのステンドグラスはどれも綺麗でかなり見ごたえアリ。
次に那須に来るたびに立ち寄るオールドアジアンバザールで買い物。バリ、ネパール、ベトナムの小物がたくさんあって見ているだけでも楽しい。
そもそも、いつも身に付けているブレスレットは、去年ここで悠花と一緒にガチャガチャでGetしたもの。子供用みたいでサイズが微妙に小さかったため、追加の石を買ってシリコンコードで繋ぎ直したりとかして、年に数回バージョンアップしている(今年はガチャガチャなくなってたなぁ)。
年末に宝くじが当たるように、それなりの石を追加してみたものの、効果は一切なし。まじめに働けってことだね。
今回の大発見は「おこわ・おもち 茶屋卯三郎」。
おやつ感覚で食べられる5種のお餅がオススメ。大根おろし、納豆、きなこ、ごま、あんこの一口サイズのお餅が150円という破格値で楽しめる。
一口サイズと言いながら、結構おなかがいっぱいになる。。大盛りクラブのメンバーなのに情けない。。。
2012那須旅行.jpg2012那須旅行.jpg2012那須旅行.jpg2012那須旅行.jpg2012那須旅行.jpg2012那須旅行.jpg2012那須旅行.jpg

ヌメロ?ヌメラ?

numera.jpg悠花から、今中学校で流行っているという遊びを教わった。
ヌメロ(ヌメラ?)、と言うらしい。
2人で、お互いそれぞれ3桁の数字を決めて、順番に相手の数字を言い当てるというゲーム。
相手の言った数字が、自分の決めた数字に1つ含まれていれば「1バイト」2つ含まれていれば「2バイト」、一つの(数字と位置)が一致すれば「1イート」、二つの(数字と位置)が一致すれば「2イート」。
例えば自分が決めた数字が
「357」
だとして、相手が
「372」
と言ったら「1イート 1バイト」。
全く場所も数字も一致しなければ「ノー」。
お互い相手の返事から数字を推察しながら、相手の考えた数字を当てると。
これが中々面白い。
平均してだいたい6回から8回くらいで当たるみたい(感覚的に)。数学的に考えると最短もっと少ない数字で言い当てられそう。
悠花曰く「クラスの男子は5桁とかでやってるからスゴイ!神だ!!」と。
その表現はどうかと思うが。。。
ていうか、お前受験生だろが。。

Cow Concert

オレも牛になって一緒に聴きたい。

スパイラルバーナー

スパイラルバーナーフライパンとミルクパンなど、底面積の大きさが異なるのに火口の口径が同じなのは確かに効率的じゃない。
小さめのヤカンとか、ガスコンロで水を沸かすときに、底面積よりも口径が大きい火で熱すると持ち手とかがすごく熱くなって危険だしね。
そんな時はこのスパイラルバーナー。底面積の大きさに合わせて火口の口径の制御ができる。
fire.png
スパイラルバーナースパイラルバーナースパイラルバーナー

コワイショッピング

笑えるけどコワイ。。なんなの?コレ?

てか、中に人が入ってるんだよね?

ピタゴラスイッチ HONDA編

これはステキ。

悠希、悠花と水風船で戦い。

水風船いやぁ、暑い。いや、熱い。毎日こんな状況だとほんと参っちゃう。が、暑さに負けず、水風船をたくさん作って水風船戦争。
ずいぶん前に、渋谷の小さな雑貨屋で100ヶ位仕入れたものがあったんで引っ張り出し、全てに水を入れてセッティング完了。これをキャッチボールの要領で投げ合って、自分の手元で割れたら負け。水浸しになるから慎重にキャッチはするものの、今日ばかりは、自分の手元で割れてくれたほうがかなり嬉しい。
水風船水風船

子供からの。

haruka_fathers_day.jpgいくつになっても、子供たちからの贈り物は嬉しい。仕事も頑張れる。

悠花、中学最後の体育祭

運動会.jpg悠花、中学最後の体育祭。早いものでもう中学3年生。たぶん親として見学に行くイベントはこれが最後かなぁ。
それししても、●●先生の話は長いなぁ・・・。熱中症になるっちゅうの。。まぁ話の内容はありがたいお話なんだけど。。でも暑すぎ。
運動会.jpg運動会.jpg

残念ながら・・・

東日本大震災.jpg付近の家々はことごとく破壊され、車もひどい交通事故にあったような状態で、津波の破壊力の強さを改めて痛感。
親父の墓は見るも無残に、一番内部のコンクリートの基礎のみ残し、上物は数メートル先に散在している状況。付近を念入りに見廻ってみたものの、残念ながらお骨が入った袋は見当たらず、軽いものだけに何処か遠くへ運ばれてしまったんだろうと諦めざるを得ない。
墓石については、元の場所へ戻そうにも人力で動くような重量ではなく、表面をキレイにするくらいしか出来ない無力さに涙が出る。それでも、家紋や名前の入った部位をなんとか土台まで運んできてプチお墓を完成させ、お線香をあげた。
場所的にかなり海に近い場所なので瓦礫の撤去などは進んでいない地区で、自衛隊がこのGWから撤去作業を初めているらしく、本当に感謝の言葉もない。
まだまだ、先が見えてこない復旧作業の完了。復旧作業が終わった先に、この土地での生活ははたして始まるんだろうか?地震や津波が100%こないという保証が出来ない以上、住み慣れた、愛着のある土地を離れざるを得ない人たちも多くいることを考えると胸が痛い。
東日本大震災.jpg東日本大震災.jpg東日本大震災.jpg東日本大震災.jpg東日本大震災.jpg東日本大震災.jpg東日本大震災.jpg

仙台到着

東日本大地震後、初めての帰郷。
実家は幸いにも津波の被害はギリギリでまぬがれた名取市。本当に数キロ手前まで津波が押し寄せていたらしい。
この連休に、実家で壊れてしまった家具やエクステリア周りの補修をするつもり。また、親父の墓の片付けとお骨の捜索。難しいと思うけれど、なにかアクションを起こさないと気が落ち着かない。
昨夜23:30新宿発の深夜バスで6:30に仙台着。寝ている間に到着するので楽といえば楽。
深夜バスは沢山の乗客がいて満席状態。実家へ帰る人やボランティアに参加する人など、様々なんだろうな。
サービスエリアではガンバレ日本!の旗を背負った車が多くてちょっと感動。若い子たちが多いようだが、マダマダ日本も捨てたもんじゃない。

誕生日プレゼント

バランスボール誕生日プレゼントをもらった!!この歳になると、プレゼントを貰う機会などは皆無に等しいので、とてもハッピーな気分!
さて、プレゼントはというと・・・・。
あけてビックリ!バランスボール。
なんでバランスボールだったかというと・・・・。
昔から軽い腰痛持ちで、仕事に集中して長時間椅子に座り続けていると、とにかく腰が辛かったわけで。ふとした瞬間に背伸びとかすると「ギエー」みたいなことになり、それを見ていた同僚と話をしているうちに、バランスボールを椅子にすると腰痛に良いという話となり・・・、という経緯。それを覚えてくれていたらしい。
で、早速膨らませて、椅子代わりにしてみました。
感想は・・・・。
まだ初日なので判りません。続けて使ってゆくうちに、だんだんと姿勢が良くなってくるらしい。
念のため、Webで調べてみると、良い/悪いの意見がさまざま。通じて言われていることは、あまり負担をかける運動をしないこと、ということと、バランス崩して落下すると痛いので注意することww、など。
でも腰痛持ちの人がバランスボールをデスクチェアー代わりにしている人は案外多いみたい。継続してみて、良くなる傾向だったらまた報告します。
バランスボールバランスボールバランスボールバランスボール

怪しい説明ビデオ・・・

笑える。フルスクリーンでどうぞ。

祝!高校入試合格!

悠希の高校入試の結果、、、無事に合格!
今日は悠希の新しい高校の制服をつくりに出かけてきた。
思えば3年前、中学生の時の制服を作った時も一緒に行ったのだが、本当に時間の過ぎるのは早い。ドンドン大きくなってゆく悠希や悠花を見ていると嬉しいし頼もしい。

悠花とチョコレート作り

vtd_01.jpgナゼか悠花の友チョコ作りの手伝い。。クラスやら部活やらの友達を併せて40数人。。そこにパパの分はカウントされてるのか?
まぁ愚痴はおいといて、
1・メレンゲつくって絞ってオーブンで焼く
2・チョコレートみじん切り
3・生クリーム沸騰させて
4・チョコレートを溶かして
5・冷ましながら程よいトロミになるまで冷まして
6・メレンゲでチョコをサンドイッチがType1
7・タルトみたいなヤツに絞ってType2
で二種類のチョコレートが完成。
仕事やろうと思ってたのに、結局二人で一日中かかって完成。
パッケージはママの担当。
来年も一緒に作れるのかどうか。今年が最後になるのか。微妙に寂しくも期待感もありでドキドキ。
vtd_02.jpgvtd_03.jpgvtd_04.jpgvtd_05.jpg

納骨

年末にオヤジが亡くなった。言葉もない。
が、49日の法要が終わり納骨が済むと、それはそれで何か気持ちが切り替わり、新たな気持で頑張らないと、という気持ちになる。
これからは何処から見られているかわからないので、ヤンチャはできない。ていうか今までもしてないけど。

理容師は美容室では働けないらしい(逆も真)

2010.11.28 ガジェット通信より
>理容店では美容師さんは働いちゃいけない、美容院では理容師さんは
>働いちゃいけないってことになっていて・・・・
>法律でそう書いてあるんです。理容師法では“理容師は理容所以外の
>場所で仕事をしちゃいけない”と書いてあって、理容所以外では美容所
>でもだめなんですね。
>美容師さんは逆。“美容所以外では働いちゃいけません”と書いてある。
へー。そうなんだ。知らなかった。
男性は床屋さん(理容室)、女性はパーマ屋さん(美容室)、という、つまりは男性なのか女性なのか、っていう違いでお店が分かれているのかと思ったら、どうも違うらしい。
美容師さん、つまりパーマ屋さんでは髭剃りはしないというのは、なんとなく聞いたような話だったけれど、それは
・女性にヒゲがないから床屋さんにはいかない
・男性は髭剃ってもらえないからパーマ屋さんに行かない
みたいな認識でそういう社会になっていると思いきや、おもいっきり法律で規制されているらしい。説明としては、美容室で髭剃りをして大事故になったらマズイ、とか(笑)。
更に驚きなのは、(そういう学校の履行科目をあまり知らないけれど)、美容学校ではカットの授業は必須科目ではないらしい。。ホント?パーマとかセットとかが授業の中心で、カットは選択科目とか、最後に何時間か勉強したり、というウワサが。
ふーん。この年になっても知らないことってたくさんあるなぁ。
今度、行きつけのパーマ屋さんの店長に聞いてみよう。

会津若松 輪箱飯(わっぱめし)

会津若松おばさん(正確には弟の嫁さんのお母さん)のお見舞いで福島県は会津若松市へ。お陰さまで元気で顔色も良く、話もできたので一安心。早く退院できるといいなぁ。
で、おじさん(正確には弟の嫁さんのお父さん)にお昼ごはんをご馳走になりました。
会津若松市役所から歩いても3,4分程度の「元祖 輪箱飯(わっぱめし)『田季野』」という割烹料理屋さんで「輪箱飯(わっぱめし)」。色々なバリエーションがあってどれも美味しそうなんだけれど、おじさんのオススメもあって「きのこ輪箱」と「ぜんまい輪箱」、悠花は「カニ輪箱」をセレクト。
メインも美味しかったけれど、おまけ?デザート?でついてきた饅頭揚げも何気に美味しい。
会津若松市内、修学旅行で来ているはずなのだけれど、改めて街中を見ていると歴史を感じさせる建物が多くてちょっと感動。市役所なんかの作りも素晴らしい。
路地を入ると旧い造りの家が現れたり、季節的に紅葉も美しく、チョットした小旅行になりました(お見舞いなのにゴメンナサイ)。
会津若松市役所会津若松市役所会津若松市役所会津若松わっぱ飯会津若松輪箱飯会津若松ワッパ飯

懐かしすぎる「カタヌキ」

かたぬき.jpg昔お祭りでスゴくはまった覚えのある「型ぬき」。テキ屋のオジサンに200円くらい払って、好きな型とマチ針を受け取り、その場にしゃがんで慎重に慎重に型を抜いてゆく。。
見事に抜け切れたら300円とか500円とかもらえるんだけど、気が焦って全然うまく抜けなくて、結局2、3回チャレンジするんだけど全然ダメで・・・。という記憶が懐かしく蘇ってくるお菓子。そう、コレお菓子なんだよな。全然美味くないけど。
で、30年ぶりくらいにチャレンジしてみると、全然いけるんだよね。3戦3勝0敗!
けど、悠希と悠花にチャレンジさせると、ふたりとも1勝1敗。子どもには難しいのかなぁ。それとも自分が思い切り精神の弱くなったオッサンになってきた証拠か・・・。
型ぬき_02.jpgカタヌキ_03.jpg型抜き_04.jpgかたぬき_05.jpgカタヌキ_06.jpg型抜き_07.jpg

美しい蛇口(その2)

蛇口.jpgまたまた美しい蛇口(というか水回り)を発見。こういうのが家にあったら手洗いやうがいが楽しくなる。と思われる。
蛇口.jpg蛇口.jpg蛇口.jpg蛇口.jpg蛇口.jpg
2010年05月23日 美しい蛇口

PCキーボードのデコレーション(悠花編)