釣りカフェ 行ってきた。 | 吉尾インフォ|yoshio.info

釣りカフェ 行ってきた。

連休中の朝、何気なくテレビを見ていたら「釣カフェ」を紹介してました。
おー、面白そう。

釣りをしながら飲み食い、というと、一時凄く流行ったのが「座魚(ざうお)」。今でもあるのかな?? そうそう、座魚って、書いてて思ったけど魚座の逆なんだね。自分は魚座。まぁそれはイイとして。。

早速行ってみました「釣りカフェ」。

1時間1,000円で釣りをしながら飲みつつ(飲み物代は別で)、そして、釣った魚は店内でフライ、もしくは天ぷらにして食べさせてくれるというシステム。
時期によって魚の種類が若干異なるらしく、今回は「モロコ」でした。体調は小さいのだと3cmくらいから大きいのでも10cm弱かな。
なお、1時間10匹までで、30分 500円の延長をするとプラス5匹までオッケーとのこと。
(今さっきWeb確認したら1時間で20匹までって書いてあるな?? 説明を聞き間違えたのかな。。悔しい。。)

余裕でしょ、と思ったら、これが慣れるまで全く釣れずで、最初の30分位はイライラしながら釣果は3匹とか。。。
でもだんだん慣れてきて、アタリもとれるようになって、そこからは爆釣、と言いたいところだけれど、結局1時間でキッカリ10匹の釣果。
(20匹までって知ってたらもっと頑張ったかも。。という言い訳。)

で、天ぷらをセレクトして待つこと10分くらい、揚げたてアツアツに塩をチョッピリ振って出してくれたんだけど、とても香ばしくて美味しくてチョット感動。

場所は西武池袋線の練馬駅から、徒歩5、6分かな。とても気さくな店長さんとの会話も楽しく、いい経験をしました。
なお、本店は吉祥寺にあるとのことで、そちらはもっと水槽も大きいとのことで、機会があったら行きたいな。

ていうか、チャントした釣りに行きたい。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です