銀座 太常(だいつね) | 吉尾インフォ|yoshio.info

銀座 太常(だいつね)

銀座 大常(だいつね).jpg久々に食べ応えのあるうどんを堪能。TGCさんに連れられて、銀座 大常(だいつね)へ。
コシの強さがとても心地良く、かつ、ツルツルと食感の良い美味い見た目も味も最高に美味いうどん。うどんには詳しくないけれど、柔らかい食感のうどんに比べると、食べ応えもアリでイイカンジ。
映画「うどん」で見た以来、ドンブリにうどんを入れて生卵とお醤油をかけて食べるヤツをずーっと食べたいと思っていたのだけれど、その願いが叶って本当に大満足!
本場四国では、普通にこう言うのが毎日食べられるのかと思うとホント羨ましい。
TGCさんの会社は汐留なので、汐留側から歩きで連れていってもらったのだけれど、住所的には銀座。
ココ銀座?というくらい銀座っぽくない感じ、てか裏通り?なのか?まぁ、何をもって銀座っぽいの?、と言われると困るけど、銀座の印象ってどちらかというと銀座中央通りとか数寄屋橋とかあっちがわ。
今度ひとりで行ってみて、って言われたら、たぶん行けない。今度は表側からアプローチする方向で(日比谷線東銀座からだと徒歩4分くらいらしい)。
ちなみに食べたのは普段はセレクトしないであろう「冷やしアボガドうどん」。にプラスして、トッピングで「温泉タマゴ」+「ネギのかき揚げ」。
大盛りで頼んでも1000円でお釣りが来るリーズナブルさ加減も、大盛り派の自分には嬉しい限り。
銀座 大常(だいつね).jpg銀座 大常(だいつね).jpg銀座 大常(だいつね).jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です