ポチの魔法 | 吉尾インフォ|yoshio.info

ポチの魔法

ポチの魔法先日、呑み会の二次会で六本木の「ポチの魔法」というバーに出掛けた。
そもそもマジックはタネがあるわけで、それが判っちゃうと「なるほど」ということになり、興醒めするわけですが、そのタネが判るまでは、本当に分けも判らず????の状態になるわけで。
いやぁ、スゴかった!目の前で展開される大ネタ小ネタ、微妙に判っちゃいそうなマジック(これはお客サービスなんだろうな)から、本当に不思議で仕方が無いスゴいマジックまで、本当に楽しめました。
一つ、本気で判らないヤツがあって、「じゃぁちょっと手伝ってください」と依頼をされて協力したマジックが以下。
1・透明のコップを机の上に横倒しで置き、
2・500円玉と10円玉を並べて入れ、
3・横になっているコップの底面と上面を両手で挟み
4・コップが横の状態のママ、左右に10回くらい振ります
5・??????500円玉が消えてます??????
なんで?だって、開口面は自分が手のひらで押えていたわけで、しかも自分が振っていていつ消えたかもサッパリ気付かず・・・。
店長のヒロさんとカッチャンという二人のイケメンマジシャンはとても良い人たちで、手品もさることながら、お店の雰囲気や対応など、文句のつけどころが無い。
六本木で呑む時には、是非また行きたいお店。
ポチの魔法ポチの魔法ポチの魔法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です