Microsoftにガックリ。 | 吉尾インフォ|yoshio.info

Microsoftにガックリ。

パワーポイント毎日のようにドキュメント作成にOffice2008 for Macを利用するのだが、突然「Microsoft PowerPointはファイルを開けません。Office for Macの最新の更新プログラムをインストールしてください。」とアラートが表示された。
あらら、アップデートでコケたのかな?とおもい、更新プログラムのチェックをしてみるものの、最新のバージョンでそれ以上のアップデータは無いとのこと???
仕方が無いので、アラート画面のとおり、「MicrosoftのWebサイトで詳しい情報を調べますか?」を【はい】にしてみると・・・。
なんだか煙にまかれる様な説明の画面のあと、解決方法は特に示されておらず、詳しい情報は以下を参照してください、と。
でクリックしてみると・・・英語のページかよ。をいをい。不親切にもほどがある。
しかも対応策も本当にひどすぎる内容。現実的でない話にほとほとあきれる。どうしようもないなぁ。。
I can’t open an Office document after I install Office 2008 SP2 Update
Cause: This is a known issue with Office 2008 for Mac Service Pack 2 (12.2.0) that prevents some Open XML Format files from opening. To address this issue, we will release an update in August. In the meantime, you can use one of the following possible solutions.
Solution: Save your Excel workbook by using an earlier version of Office 2008 for Mac.
Open and save the affected Excel workbook from a computer that has one of the following updates installed: Office 2008 for Mac 12.1.3 Update, Office 2008 for Mac 12.1.4 Update, Office 2008 for Mac 12.1.5 Update; Office 2008 for Mac 12.1.6 Update; Office 2008 for Mac 12.1.7 Update or Office 2008 for Mac 12.1.9 Update.
If you use Apple’s Time Machine to create regular system backups including your Office 2008 for Mac installation then you can rollback to Office 2008 for Mac 12.1.9 Update or earlier version. For more information, see Time Machine documentation in the Apple Help.
・ServicePack2(12.2.0)のバージョンで問題が起きます(8月にアップデータを配布します、ていうけど、未だ7月下旬なんですけど・・・。)
・以前のバージョンので開いてください(アホか?勝手にアップデートしておいて前バージョンのアプリなんかある訳ないでしょ・・。)
・TimeMachineを使っているなら、前のバージョンに戻してください。(・・・・。無責任すぎる。)
で、作成途中の企画書はどうすれば良いわけ?プレゼン来週なんですけど・・・。
office_problem_2.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です