中央軒の元祖長崎皿うどん | 吉尾インフォ|yoshio.info

中央軒の元祖長崎皿うどん

中央軒道玄坂のほぼてっぺんに近いところにある、中央軒でランチ。「元祖長崎ちゃんぽん」と「元祖長崎皿うどん」がおすすめということで、今日は皿うどんをセレクト。
これがまた凄いボリュームで、トロッとしたあんかけとパリパリの麺がベストマッチング。
そう言えば、皿うどんって中華料理屋で言うところの五目かた焼きそばと似てるなぁ。
で調べてみると、元祖は中国の焼きそばの一種、「炒麺(チャオミェン)」に端を発しているらしく、それが長崎で進化したものらしい、と言う解説があると思いきや、そもそも皿うどんはちゃんぽんのスープ無し版的な存在で、その昔、ちゃんぽんを出前向けにアレンジしたメニューらしい、と言う話もあるらしい。
まぁ、確かにちゃんぽんのっかってくる具材と、皿うどんにかかっている具材は味の濃さが異なる点を除けば、ほぼ同じな気はするなぁ。
おまけに、長崎のちゃんぽん屋さんがそれを創造した、っていう話がちょっと美しい感じなので、うんちく的には後者を採用することに。
中央軒中央軒中央軒

“中央軒の元祖長崎皿うどん” への1件のコメント

  1. ast・kato より:

    吉尾さん
    中央軒で皿うどんですか? もしかしてお電話頂いたときですか? 皿うどんも良いけど”七宝麻辣湯”って知ってます? チーパオマーラータンって言います。桜丘に強い吉尾さんだからもうご存知かな?
    素敵に辛いスープ春雨なんだけど私ははまってます。
    今度渋谷にいらしたら声をかけてくださいな。 ご一緒しましょ♪

    大当たりです!ご無沙汰しておりましてスミマセン。Lunchをご一緒したくてご連絡したのですが、お出かけ中とのことで残念でした。またご連絡を入れさせてください!今後ともよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です