人材派遣会社の面談 第1弾 | 吉尾インフォ|yoshio.info

人材派遣会社の面談 第1弾

人材派遣会社との面談、第1弾。
渋谷のとある人材派遣会社へのスタッフ登録を行った。WEBからの登録後、スピーディーに面談までの流れが決まり、ちゃんとしている会社だなぁと感心した。
流れは大きくはテストと面談。
テストの一つめはタイピングテスト。
A4用紙に5ブロックに分かれた文章(1ブロックあたり250~300文字くらいかなぁ・・・)が印刷されており、それをPCの画面に入力をするというもの。これを10分程度で記述するわけだが、1ブロック2分でしょ?そんなもん全部入れるの無理、と思いつつチャレンジ。
結果、4つめのブロックの中盤くらいで時間切れ。1ブロックあたり3分かかったわけだな。これをすべて入力できる人っているのかなぁ・・・。
二つめのテストはHTMLの記述。
紙に印刷された画面イメージを渡されて、それをHTMLで組むというテスト。基本的には表組みなのだが、幅500PX、高さ200PX、罫線は3PXで余白は20PX、表の背景色はシアン(!?)でと言った具合。これを15分で秀丸で記述する、のテスト。
まぁ余裕だったんだけど、問題は「シアン」。水色と分かるけどシアンと言われて即座にRGB答えられる人って居るのか??そもそも色の指定にREDとかBLACKとか書くようなこともしないだろうし・・・。シアンって#3333FFみたいな感じ?とか色々入れるものの、水色にならず、今度はスペルチャレンジ・・・。CIAN?CYAN?て格闘すること約30秒。。。何だかなぁ。
テストが終わった後はご担当者のヒアリング。
まずは履歴書に沿って自己紹介をし、職務経歴書にそって今までの業務経歴やスキルをお伝えする。
まぁこちらはすんなりと完了をして、すべての工程は終了。
それにしても久しぶりにテスト、面接と、ちょっと緊張したなぁ・・・。
まぁ気分が引き締まって良かったけれど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です