飛び石について | 吉尾インフォ|yoshio.info

飛び石について

昔から河原に遊びに行くと必ずやる遊びが「飛び石」。各地で呼び名が異なると思うけど、ようするに河原で平べったい石を拾って、水面に斜めに投げ込むと水面を跳ねて飛んでゆく。その回数を競う遊び。
朝日comの記事によれば、フランスの学者が、どの角度で投げ込んだ場合が一番多く跳ねるか、の研究成果を発表したらしく。報告によれば水面に対して20度の角度で投げ込むのが一番跳ねやすく、その際の速度は速くとも遅くともあまり関係ないらしい。
これはちょっと試してみる価値ありだね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です