地元の公共入浴施設へ。 | 吉尾インフォ|yoshio.info

地元の公共入浴施設へ。

敷地の隣にあるクリーンセンターの廃熱とドイツのバーデンバーデン市のトロン浴素を使用した準天然温泉とのこと。
で、トロン浴素って何なのよ??トロン温泉とかラドン温泉とかって各地によくあるけど、名前先行で内容が分かっていなかったのでちょっと調べました。
トロン温泉は天然の鉱石「モナザイト」内のトリウム元素が放出するエネルギー(これがトロンと呼ばれている)を用いた温水システムとのこと。つまり地中からわき出ている、いわゆる温泉ではなくて、この放出エネルギーを水に作用させている入浴場と言うことだな。
(地中からコンコンと湧く)温泉だと思ってた。。明日はラドン温泉をチェキラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です